うぇぶかにほん Webka.Jpうぇぶかにほん-駅と旅のガイドすみません、まだβ版です。
  Webka.Jp ホーム  >  ブログス  >  日本Web化計画  Peaceful Paradise Life
うぇぶかにほん公式ツイッター  うぇぶかにほん公式フェイスブック  Peaceful Paradise Life FILMS  最新記事のRSS
Peaceful Paradise Life
blog ホーム 旅、カメラ、そしてウェブ... 堀田けいすけのブログ
about
recent
tweet
movie
search
pepalife.com
ようこそ、ピースフルパラダイスライフへ
このブログは南国生活をする人のブログではありません。いつか、のんびり南国生活を夢見るおっさんブログです。
本当はもう、自分の力でどこにでも自由に行けるはずなのに、まだ、どこへも行っていない事に最近気がつきました。
でも、本当は夢見る南の島だって、どこにだって自由に行けるはずなのです。だから、そろそろ、ちょっと、そろそろ、と夢想しているおっさんブログです。
最近の記事タイトル (すべての記事タイトルを表示する
うぇうかにほん公式ツイッター
このブログの新しい記事の更新情報も[うぇふかにほん公式ツイッター]でチェック!
※PPL FILMS動画最新順、前へ/次へで動画を切り替えられます。
こちらもおすすめ→Webka.Jp FILMS
ブログ内
TAG
一人旅E-3国内の旅OLYMPUS地元神奈川横浜わんにゃん止まらない衝動本州タイ海外の旅映画デジタルガジェットPANASONIC動画ありPCトラブル北海道音楽旅道具備忘録イベントトイカメラ神戸小豆島ソフト&アプリ九州SONYNIKON夜景SEIKO旅(複数)PCパソコン鉄道スマートフォンGirlsAward撮影道具フィルムカメラウェブ屋久島アメリカ浅田真央白谷雲水峡あまちゃん台湾パソコン周辺機器RICHO-PENTAXE-520iPod_touch4th終わらない断捨離の記録金比羅山アユタヤ四国土讃線ロジクール風鈴礼文島動画江ノ島横浜駅香港ノニ大洗港ポートタワー予讃線讃岐うどんXJAPAN道後温泉高松摩耶山バックパック大部港WiMAX浅草グラム単位の軽量化FUJIFILMキャメロン・ディアスミニチュア風小樽LEICA松山駅CANONテレビサッカーROSEROSE四万十川ジャガー二俣川阿部寛富士山スーザン・ボイル戸田恵梨香ブライアン・セッツァートム・ハンクス仲間由紀恵高知駅高知城高知桂浜はりまや橋レオナルド・ディカプリオ阿波池田駅オルガ・キュリレンコ坪尻駅メリケンパーク窪川駅琴平駅被災地秋の乗り放題パスGoProあぶくま駅兜駅塔のへつり駅ミャンマーCOSINA水着フリー写真素材スポーツジムラオスハワイ会津田島駅実験南会津会津鉄道予土線阿武隈急行線東北男鹿高原駅大川ダム公園駅中古車屋藤木直人八重の桜RADWIMPS松山城伊予大洲駅中井貴一しおサイダーJRカンボジア東北本線八ツ森駅福島駅川奈汐吹公園スキンダイビング北海道&東日本パス平泉東京ドーム水道橋駅二俣川駅熊ヶ根駅宗谷本線名寄駅稚内駅YMOきゃりーぱみゅぱみゅカラビナMAMMUTLS-10角島大橋Milky_Bunny東伊豆シュノーケリング浜松日生駅南京町iPod_touch4thスマートフォン青森日生港双子浦三ノ宮駅ジョージ・クルーニー瀬戸内海観音寺駅エンジェルロードはまなす東京駅東北新幹線はやぶさ新青森函館東京スカイツリーJR東日本パスいしかりライナー水戸黄門水戸駅保土ヶ谷バイパストレイルランニング小樽運河豊川悦司

PEARをgo-pear.phpでインストールする手順

2012.05.02 (Wed) : ウェブとパソコン

Pear 80code Install Guide


※この記事は私自身が忘れないための専門的なメモ記事なので、ほとんどの方がまったく意味がわからないと思いますので、ぜひ飛ばしてください。

※なお、あくまでも私が2012年5月現在うまくいった時の手順です。今後のバージョンアップ及び他のサーバー環境等ではうまくいかない可能性があります。よって内容の正確性は一切保証しません。参考にされる場合は自己責任でお願いします。

これはPEAR(ぺあー、PHP Extension and Application Repository)をPHPで利用するため、サーバー(80code)にPEARをインストールした時の複雑な手順の記録である。PEAR の日本語マニュアルのサイトを見てもまったく理解できなかったので、他のいろんなブログ等の記事を参考に80code用にまとめてある。よって他のサーバー環境では、応用は可能だけれど実際は所々違っていると思われるのでご注意ください。PHPのバージョンは、PHP 5.2.17です。

まず通常のgo-pear.phpでインストールしようとするとなぜかエラーが連発。どうやらソースの記述に間違いやリンク切れなど多数のトラップがあるようだ。ネットで調べてたら下記の記事に解説や修正版の配布があったので、それを利用させてもらうことに。

go-pear.phpがうまくインストールできない件

1.上の記事の「ここにgo-pear.phpを修正&Archive_Tarの最新版をディレクトリを保ったまま置いておきます」をクリックしてダウンロード

2.go-pear.zipを解凍して「go-pear.phpの成功版」を入手

3.public_html/ に lib(仮称・任意名)というフォルダを作る

3.「go-pear.phpの成功版」の中身の go-pear.php をテキストエディタで開いて、735行目付近の include_once '/home/アカウント/pear/PEAR/Archive/Tar.php'; を include_once '/home/●●●/public_html/lib/pear/PEAR/Archive/Tar.php'; に変更して保存

 ※●●●には、ユーザーネームを入れる(以降同じ)

4.lib/ に「go-pear.phpの成功版」の中身(go-pear.phppear/PEAR/Archive/Tar.php)をアップロードする
ディレクトリの構造は下記の状態になる
/public_html/lib/go-pear.php
/public_html/lib/pear/PEAR/Archive/Tar.php

5.ブラウザでgo-pear.phpにアクセスして「Next >>」をクリック
 アドレス例)http://●●●.▲▲▲.com/lib/go-pear.php

6.Configuration項目の2か所に下記を記入
1. Installation prefix ($prefix) に
/var/www/home/●●●/public_html/pear
11. php.exe path, optional (CLI command tools) に
/usr/local/php5/bin/php

go_pear_installer
≫クリックで拡大


7.下部の[Install]ボタンを押してインストールが100%完了まで待つ

8.テキストエディタ(メモ帳)に下記を書いて php.ini というファイル名で保存
language = "Japanese"
mbstring.internal_encoding = "UTF8"
mbstring.encoding_translation = Off
allow_url_fopen = On
allow_url_include = On
file_uploads = On
include_path = "/var/www/home/●●●/public_html/pear/PEAR"

9.php.ini/public_html/cgi-bin/ にアップロードする

10./public_html/lib/pear/ にある index.php をFTPソフトなどでダウンロードする

11. index.php をテキストエディタで開き 8行目あたりの $pear_dir = '@pear_dir@'; を下記に修正して保存
$pear_dir = '/var/www/home/●●●/public_html/pear/PEAR';

12. index.php を元の場所にアップロードして上書き

13./pear/index.php にブラウザでアクセスすると管理画面が表示される

14.「Warning: This package management website is not protected with a password, this is a MAJOR security risk. Please read the README.」というエラーメッセージを消すには、/public_html/pear/ にアクセス制限をセットする
※アクセス制限は、メンバーコントロールパネル>ホスティング管理>ホストコンソールからできる

15. /public_html/lib/ にもアクセス制限をセットしておく(もしくは削除)

16.あとは Package Management で必要なPEARのパッケージをインストール
たとえば「HTTP_Client」というパッケージをインストールする場合は、右上のSearch package by nameで検索して、検索されたHTTP_Client を「+」ボタンでインストールする
pear_index.php
≫クリックで拡大


17.以上で完了~おつかれさまでした

※なおPEARやインストールに関する技術的なご質問等にはお答えできませんのであしからず。

この手順通りに行えばすぐだが、実際は下記のようなエラーを乗り越えながらけっこうな時間を試行錯誤してしまった。。。orz
Fatal error: Undefined class name 'pear' in ~
PHP Fatal error: Allowed memory size of ~ bytes exhausted.
Fatal error: No PEAR.php in supplied PEAR directory: @pear_dir@ in ~

参考にさせて頂いたサイト
さくらサーバーでのPHPサイト構築
WEBからののPEARインストール
Go-PEARを使ったPEARのインストール
CPIサーバにPEARをインストール:追記


追記:2012/06/19
ファーストサーバ (firstserver) にPEARをインストールする方法
下記サイトを参考にしたらできた!
ファーストサーバ (firstserver) ビズ2 にて go-pear.php を使う

重要:会員制WEB設定→.htaccessにphp_flag allow_url_fopen Onを追記

ファーストサーバーのルートディレクトリのフルパス
/virtual/www/

ファーストサーバーは、php.iniの設定ができないので、.htaccessに下記を書いてwww/などに設置する
php_value include_path "/virtual/www/▲▲▲/PEAR"
▲▲▲にはPEARが入っているディレクトリ
スポンサード リンク
この記事に拍手・コメント・共有する
share
コメント(0)
ひと言でいいので、気軽にコメントしていってください!
あなたのそのひと言がこのブログ運営の原動力なのです。よろしくお願いします。

関連記事:ウェブとパソコン
スポンサード リンク
Profile
x
Author: 堀田けいすけ
駅と旅のガイドうぇぶかにほん及びPEPACOMのウェブディレクター。うぇぶかにほん公式ツイッターで「ほた」でつぶやき中~、顔写真はすでに10年以上前のもの~、
好きな**:PC/スマホ/一人旅/鉄道旅/降り鉄/乗り鉄/駅鉄/撮り鉄/鉄道ファン/カメラ/ロック/パンク/ハードコア/温泉/散歩/トレッキング/ハイキング/ウォーキング/サイクリング/焼肉/すし
Web Site
うぇうかにほん(Webka.Jp)日本には駅の数だけ旅がある。
うぇうかにほん公式ツイッター
Calendar
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
スポンサード リンク
旅の計画に便利なサイト
人は皆、自分がなぜ生まれてきたのかを確かめるために生きているのです。でも、その答えがだせる人はめったにいません。もし、答えが知りたくなったら旅にでましょう。旅にでるのは、美しい景色を見にいくためです。美しい景色を見るとなんで自分が生まれてきたのかが、わかるといいます。
My recommendation