うぇぶかにほん Webka.Jpうぇぶかにほん-駅と旅のガイドすみません、まだβ版です。
  Webka.Jp ホーム  >  ブログス  >  日本Web化計画  Peaceful Paradise Life
うぇぶかにほん公式ツイッター  うぇぶかにほん公式フェイスブック  Peaceful Paradise Life FILMS  最新記事のRSS
Peaceful Paradise Life
blog ホーム 旅、カメラ、そしてウェブ... 堀田けいすけのブログ
about
recent
tweet
movie
search
pepalife.com
ようこそ、ピースフルパラダイスライフへ
このブログは南国生活をする人のブログではありません。いつか、のんびり南国生活を夢見るおっさんブログです。
本当はもう、自分の力でどこにでも自由に行けるはずなのに、まだ、どこへも行っていない事に最近気がつきました。
でも、本当は夢見る南の島だって、どこにだって自由に行けるはずなのです。だから、そろそろ、ちょっと、そろそろ、と夢想しているおっさんブログです。
最近の記事タイトル (すべての記事タイトルを表示する
うぇうかにほん公式ツイッター
このブログの新しい記事の更新情報も[うぇふかにほん公式ツイッター]でチェック!
※PPL FILMS動画最新順、前へ/次へで動画を切り替えられます。
こちらもおすすめ→Webka.Jp FILMS
ブログ内
TAG
一人旅E-3国内の旅OLYMPUS地元神奈川横浜わんにゃん止まらない衝動本州タイ海外の旅映画PANASONICデジタルガジェット動画あり北海道PCトラブル音楽旅道具備忘録イベントトイカメラ神戸小豆島SONYソフト&アプリ九州夜景NIKONSEIKO旅(複数)PCスマートフォンパソコンGirlsAward鉄道アメリカウェブ浅田真央屋久島フィルムカメラあまちゃん撮影道具白谷雲水峡土讃線金比羅山四国パソコン周辺機器ロジクールiPod_touch4th台湾終わらない断捨離の記録RICHO-PENTAXアユタヤE-520高松摩耶山讃岐うどん道後温泉ポートタワー大部港予讃線ノニ風鈴動画横浜駅礼文島江ノ島浅草キャメロン・ディアス小樽グラム単位の軽量化FUJIFILMCANON大洗港松山駅LEICAXJAPANミニチュア風WiMAXバックパック香港南京町浜松青森東京駅日生駅水戸駅双子浦水戸黄門松山城瀬戸内海観音寺駅エンジェルロード日生港東京スカイツリー川奈汐吹公園スキンダイビング北海道&東日本パス平泉東伊豆シュノーケリングはやぶさJR東日本パス東北新幹線新青森予土線トレイルランニング阿波池田駅東北メリケンパーク富士山戸田恵梨香藤木直人中古車屋フリー写真素材福島駅水着スポーツジム実験阿部寛桂浜はりまや橋高知高知城窪川駅高知駅坪尻駅サッカー二俣川テレビジャガー琴平駅四万十川塔のへつり駅阿武隈急行線RADWIMPS被災地南会津会津鉄道スーザン・ボイルブライアン・セッツァーオルガ・キュリレンコレオナルド・ディカプリオ仲間由紀恵トム・ハンクスROSEROSE男鹿高原駅八重の桜ハワイCOSINAラオスカンボジアGM5ミャンマーGoPro会津田島駅大川ダム公園駅兜駅あぶくま駅秋の乗り放題パス豊川悦司ジョージ・クルーニー宗谷本線YMO名寄駅稚内駅三ノ宮駅きゃりーぱみゅぱみゅ角島大橋JRしおサイダー東北本線MAMMUTカラビナ二俣川駅熊ヶ根駅小樽運河いしかりライナー保土ヶ谷バイパスはまなすiPod_touch4thスマートフォン函館中井貴一LS-10Milky_Bunny水道橋駅東京ドーム伊予大洲駅八ツ森駅

デジタルハリネズミ2で撮った映像に曲を乗せてみた!

2009.12.15 (Tue) : 音楽




デジタルハリネズミ2で撮った映像に曲を乗せてみた。

タイトルは

ANOTHER ME IN MY SELF
自分の中のもう一人の自分

誰でも自分の中にもう一人の自分がいる
普段の自分よりも、自由で、純粋で、迷わず、誰にでも優しい
真実の自分
自然体で、無心でいられる自由自在な自分
もし、何かに迷い、囚われて、自己喪失しそうになったら・・・
もう一人の真実の自分に 呼びかけて一つになればいい
心に何も無ければ、自分の心のまま自由自在でいられるはずだから

-------------------------------------

そんなイメージで作曲し映像を編集してみた。

DAW:Music Maker 2 Producer Edition
Video Camera:DIGITAL HARINEZUMI2
Video Editing Software:Sony Vegas


普段の私は、かなり人見知り激しくて、自意識過剰気味で、おまけに視力が低い(相手の表情が間近でないとよく見えない)ので、どうしても人前では心も体も固くなりがちでうまく主体的な自分を表現するのが苦手。自分一人の時は主体的にできるのに、他人に対してはなかなかできない。色々と余計な事まで妄想してしまうのだ。普段のほとんどの場面はそのまま流して生きているのだけれど、ここぞというときにはもう一人の本来の自分を呼び覚ますようにする事がある。

自問自答を超越した先にいる無の自分である(笑)。まあ、いわゆる心に何も無い状態にした自然体な感じというか、私にしてみれば開き直りに近いかも。でも、そういった主体的な自分を人前で出すと意外と何でもうまくいく事が多い。

私が素晴らしいと思うのは、大阪とか神戸とかの関西方面の人のあの人見知りしない対応である。他人に対してもまるで身内に対する時のような対応をしている。すごく自然体。あとスザンヌとか木下優樹菜、里田まい、つるの剛士、上地雄輔とか今人気のおバカタレントの人とかも凄いと思う。すごく自然体でホント素晴らしい。心が自由で純粋でいつも無なんでしょうね。

いつでも自然体で生きる、そして主体的に生きる・・・簡単なようでけっこう私には難題ですが、出来る限りそのような自分になれるように心がけている。まあ、でも私もこの年ですので、これまで出会った沢山の素晴らしい人や反面教師的な人に色々と学び、昔に比べたらこれでもかなり成長したと思える自分もる。特に最近は、自分の力ではどうにもならない事に対してまったく腹が立たなくなった。
スポンサード リンク
この記事に拍手・コメント・共有する
share
コメント(3)

soraさん (2009-12-16) edit

はじめまして。
デジハリ先行発売で購入の記事から拝見させていただいております。
私も2の購入を考えていて、一般発売になるのを心待ちにしていたのですが、いざ一般市場に出回ってみると、2には白黒モードからカラーに戻すのにフリーズするというバグがあるという報告が多くあることから購入を悩んでいます。
失礼ながら堀田さまのデジハリ2はそういったバグは見られますか?

hottaさん (2009-12-17) edit

コメントありがとうございます。それでデジタルハリネズミ2のバクの件ですが、過去にフリーズした事は2~3回ありました。soraさんの言われる白黒モードからカラーに戻すのにフリーズするという事なので、ためしに何度かやってみましたが、一度フリーズしましたね。しかしそのあと同じ操作を何度かしてみたのですが、今度はフリーズしませんでした。ですのでフリーズがどのような条件で起きるのかはまだよくわかっていませんがたしかにフリーズします。その場合は電池を抜いて強制終了するしかないようです。

soraさん (2009-12-19) edit

返信ありがとうございます。
何度かテストもしていただいたようで大変参考になりました。
メーカーさんにもメールで問い合わせたりなどしたのですが返信なく。
検討の結果、生産中止が決定し、お店での在庫がラス1だったこともあり(^^;もう2度と手に入らないかも!の勢いで「1」の方を購入しました。
写り方の色味も1の方が好みでもあり裏技も使えるverだったので満足してます。
いまのところ不具合もなく動いてます。
動画に音声がないのは唯一悔やまれるところでしょうか><
トイカメラなのにお値段がかわいくなく、大事にしたいと思える値段です。
ご丁寧にお返事いただきありがとうございました!!
ひと言でいいので、気軽にコメントしていってください!
あなたのそのひと言がこのブログ運営の原動力なのです。よろしくお願いします。

関連記事:音楽
スポンサード リンク
Profile
x
Author: 堀田けいすけ
駅と旅のガイドうぇぶかにほん及びPEPACOMのウェブディレクター。うぇぶかにほん公式ツイッターで「ほた」でつぶやき中~、顔写真はすでに10年以上前のもの~、
好きな**:PC/スマホ/一人旅/鉄道旅/降り鉄/乗り鉄/駅鉄/撮り鉄/鉄道ファン/カメラ/ロック/パンク/ハードコア/温泉/散歩/トレッキング/ハイキング/ウォーキング/サイクリング/焼肉/すし
Web Site
うぇうかにほん(Webka.Jp)日本には駅の数だけ旅がある。
うぇうかにほん公式ツイッター
Calendar
09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
スポンサード リンク
旅の計画に便利なサイト
人は皆、自分がなぜ生まれてきたのかを確かめるために生きているのです。でも、その答えがだせる人はめったにいません。もし、答えが知りたくなったら旅にでましょう。旅にでるのは、美しい景色を見にいくためです。美しい景色を見るとなんで自分が生まれてきたのかが、わかるといいます。
My recommendation