うぇぶかにほん Webka.Jpうぇぶかにほん-駅と旅のガイドすみません、まだβ版です。
  Webka.Jp ホーム  >  ブログス  >  日本Web化計画  Peaceful Paradise Life
about
recent
tweet
movie
search
pepalife.com
ようこそ、ピースフルパラダイスライフへ
このブログは南国生活をする人のブログではありません。いつか、のんびり南国生活を夢見るおっさんブログです。
本当はもう、自分の力でどこにでも自由に行けるはずなのに、まだ、どこへも行っていない事に最近気がつきました。
でも、本当は夢見る南の島だって、どこにだって自由に行けるはずなのです。だから、そろそろ、ちょっと、そろそろ、と夢想しているおっさんブログです。
最近の記事タイトル (すべての記事タイトルを表示する
うぇうかにほん公式ツイッター
このブログの新しい記事の更新情報も[うぇふかにほん公式ツイッター]でチェック!
※PPL FILMS動画最新順、前へ/次へで動画を切り替えられます。
こちらもおすすめ→Webka.Jp FILMS
ブログ内
TAG
一人旅E-3国内の旅OLYMPUS地元神奈川横浜わんにゃん止まらない衝動本州タイ映画海外の旅PANASONICデジタルガジェット動画ありPCトラブル北海道音楽旅道具備忘録イベントトイカメラ九州SONYソフト&アプリ小豆島神戸NIKON夜景SEIKOPC旅(複数)パソコンGirlsAward鉄道撮影道具アメリカ屋久島白谷雲水峡あまちゃんフィルムカメラウェブ浅田真央スマートフォン金比羅山パソコン周辺機器E-520iPod_touch4thロジクール終わらない断捨離の記録四国土讃線アユタヤRICHO-PENTAX讃岐うどんバックパック浅草LEICAFUJIFILM礼文島予讃線香港高松風鈴道後温泉動画WiMAXXJAPANキャメロン・ディアスポートタワー江ノ島大洗港横浜駅ノニ摩耶山CANONミニチュア風松山駅小樽グラム単位の軽量化大部港浜松窪川駅高知城瀬戸内海高知松山城南京町双子浦日生港観音寺駅予土線日生駅四万十川エンジェルロード戸田恵梨香東北メリケンパーク富士山藤木直人中古車屋フリー写真素材水着スポーツジム実験青森坪尻駅阿波池田駅高知駅はりまや橋琴平駅ジャガー阿部寛二俣川サッカーテレビ桂浜東北本線オルガ・キュリレンコレオナルド・ディカプリオ豊川悦司仲間由紀恵トム・ハンクスブライアン・セッツァーROSEROSEジョージ・クルーニーiPod_touch4thスマートフォン函館中井貴一伊予大洲駅いしかりライナー小樽運河はまなす保土ヶ谷バイパススーザン・ボイルRADWIMPS秋の乗り放題パスあぶくま駅兜駅GoProミャンマーCOSINA台湾塔のへつり駅会津田島駅南会津被災地阿武隈急行線会津鉄道男鹿高原駅大川ダム公園駅八重の桜東京ドーム水道橋駅川奈汐吹公園東伊豆スキンダイビング北海道&東日本パス福島駅平泉シュノーケリング東京スカイツリートレイルランニング水戸黄門水戸駅JR東日本パスはやぶさ新青森東北新幹線八ツ森駅しおサイダー三ノ宮駅稚内駅名寄駅二俣川駅熊ヶ根駅LS-10Milky_Bunny宗谷本線YMOハワイJRMAMMUTカラビナきゃりーぱみゅぱみゅ角島大橋東京駅

ハワイ(ワイキキ)でプリペイドSIMカードを購入したお店

2015.11.19 (Thu) 共有

Waikiki Trade Center(ワイキキトレードセンター)
≫ 拡大する

Camera:OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ + Lens:M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

今月始めにハワイのオアフ島に行った時に現地でプリペイドSIMカードを買うのにけっこう苦労したので、今後、ワイキキに行く人の参考になればと、実際に購入したお店の場所を書いておこうと思う。ただそこは、あくまでも私が購入したお店で、そこが一番安いかどうかはわからないし、2015年11月現在の情報なので、あしからず。

まずなぜ苦労したのかと言うと、複数のホテルやお店のスタッフなどに訪ねてみたが、ほとんどの人がプリペイドSIMカードを売っている店の情報を知らなかったからだ。

私がまず買いに訪れたのが、宿泊したPacific Beach Hotel(パシフィック・ビーチ・ホテル)内1階にあった携帯ショップ。そこでネットで事前に調べていたReady SIMというのがないか聞いてみたがないと言わた。そこで扱っていたiPad mini 2用のSIMは、トータル60ドルほど(約7200円)で、詳細は忘れたけど1カ月契約でデータ容量たしか10GB以上の内容(キャリアは聞かなかったけどたぶんAT&T?)だった。5日間しか使わないのではっきり言って容量が多過ぎだし、値段も高かったので、もっと安いSIMはないのか聞いてみたが、これしかないと言われたので却下。

しょうがないので街で情報を収集することに。途中、アップル・ストアがあったので聞いてみたがSIMは売ってなかった。他にも売ってそうなお店に数件入るも売ってない。

そして次に情報を得て行ったのが、Hyatt Regency Waikiki Beach Resort and Spa(ハイアット・リージェンシー・ワイキキ・ビーチ)というパシフィック・ビーチ・ホテルの並びのツインタワーのホテル内2階にあったKDDI系の携帯ショップ。そこには売っていたが、やはりトータル60ドル以上かかると言われ却下。

「やっぱアメリカは物価が高いなぁ・・・」

もしかしたらハワイに行く人はリッチだからプリペイドSIMカードなんか買わないで、普通に国内キャリアの国際ローミングサービスを利用しているのかもね。

しかしせっかく海外ではSIMフリー端末になるiPad mini 2を持っているのに、現地SIMカードを使わないのは考えられないし、もし5日間もauの海外ダブル定額を利用したら、1980円~2980円×5日=9900円(最低)~14900円(最大)もかかってしまう。

ということで次に洋服店の日本人のお兄さんに聞いてみたら、Waikiki Trade Center(ワイキキ・トレード・センター)の携帯ショップにプリペイドSIMが売っているかも、との情報を得る。

もう60ドル払うしかないのかと半分あきらめかけていたが、あと1軒だけとワイキキ・トレード・センターへ向かう。

ワイキキトレードセンターは、Kalakaua Ave(カラカウァ・アベニュー)の通り沿いにあるWaikiki Business Plaza(ワイキキ・ビジネス・プラザ)とWaikiki Shopping Plaza(ワイキキ・ショッピング・プラザ)の間の道を入って、2分ほど歩いた右側にあった。

そのお店があった入口は、スターバックスのマークが目印。

≫≫ 地図をGoogleマップで開く


HOKU WIRELESS
≫ 拡大する

Camera:OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ + Lens:M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

そこには、HOKU WIRELESSと看板に書かれた携帯ショップがあった。

「あれホテルのお店もたしか同じHOKUだったような・・・」

そうパシフィック・ビーチ・ホテルにあった店も同じHOKUという店名だったのだ。正直、ちょっとガッカリしながら店舗に入って聞いてみた。


H2O wireless SIM Card
≫ 拡大する

Camera:OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ + Lens:M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

店員の説明だと、500MBまでで40ドルほど(約4800円)で、UNLIMITED(無制限)で50ドル(約6000円)とのこと(たぶん)。

「おお、少し安い(それでも高いなぁ・・・)!」

ただ、もうこれ以上安いSIMを探すのは難しそうだし、時間がもったいなかったので、ここで購入することにした。

私の場合、5日間でTwitterなどSNSへの投稿とメールチェック、Googleマップ&ナビくらいしか使わないので、500MBもあれば十分だ。ということで40ドルのプランを選択。後は店員がSIMの交換からアクティベーションまで行ってくれた。

そのプリペイドSIMカードは、H2O Wirelessという会社のやつで、支払った料金は正確には、41.85ドル(約5022円)だった。

という感じでなんとかハワイのワイキキでプリペイドSIMカードを入手することはできたが、はっきり言って高いので、メールチェックくらいしかしない人は、宿泊ホテルのWi-Fiだけでいいと思う。

私の場合、レンタカーを借りた時にGoogle Mapナビが使えてめっちゃくちゃ便利だった、というか使えなかったらフリーウェイとか一方通行とかかなりヤバかったので、プリペイドSIMを買って良かった。

なお、日本に帰国後、auのSIMに戻した時に通信がうまくできなくて悩んだ結果、このH2O Wireless用に追加されている構成プロファイルを削除したら正常に戻った。たぶんこれは非常に重要だと思われるので要注意。

では、また


C01 地球の歩き方 ハワイ1 オアフ島&ホノルル 2015~2016
スポンサード リンク
この記事に拍手・コメント・共有する
web拍手 share
コメント(0)
ひと言でいいので、気軽にコメントしていってください!
あなたのそのひと言がこのブログ運営の原動力なのです。よろしくお願いします。

関連記事:旅と旅写真
スポンサード リンク
Profile
x
Author: 堀田けいすけ
駅と旅のガイドうぇぶかにほん及びPEPACOMのウェブディレクター。うぇぶかにほん公式ツイッターで「ほた」でつぶやき中~、顔写真はすでに10年以上前のもの~、
好きな**:PC/スマホ/一人旅/鉄道旅/降り鉄/乗り鉄/駅鉄/撮り鉄/鉄道ファン/カメラ/ロック/パンク/ハードコア/温泉/散歩/トレッキング/ハイキング/ウォーキング/サイクリング/焼肉/すし
Web Site
うぇうかにほん(Webka.Jp)日本には駅の数だけ旅がある。
うぇうかにほん公式ツイッター
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スポンサード リンク
旅の計画に便利なサイト
人は皆、自分がなぜ生まれてきたのかを確かめるために生きているのです。でも、その答えがだせる人はめったにいません。もし、答えが知りたくなったら旅にでましょう。旅にでるのは、美しい景色を見にいくためです。美しい景色を見るとなんで自分が生まれてきたのかが、わかるといいます。
My recommendation