うぇぶかにほん Webka.Jpうぇぶかにほん-駅と旅のガイドすみません、まだβ版です。
  Webka.Jp ホーム  >  ブログス  >  日本Web化計画  Peaceful Paradise Life
about
recent
tweet
movie
search
pepalife.com
ようこそ、ピースフルパラダイスライフへ
このブログは南国生活をする人のブログではありません。いつか、のんびり南国生活を夢見るおっさんブログです。
本当はもう、自分の力でどこにでも自由に行けるはずなのに、まだ、どこへも行っていない事に最近気がつきました。
でも、本当は夢見る南の島だって、どこにだって自由に行けるはずなのです。だから、そろそろ、ちょっと、そろそろ、と夢想しているおっさんブログです。
最近の記事タイトル (すべての記事タイトルを表示する
うぇうかにほん公式ツイッター
このブログの新しい記事の更新情報も[うぇふかにほん公式ツイッター]でチェック!
※PPL FILMS動画最新順、前へ/次へで動画を切り替えられます。
こちらもおすすめ→Webka.Jp FILMS
ブログ内
TAG
一人旅E-3国内の旅OLYMPUS地元神奈川横浜わんにゃん止まらない衝動本州タイ海外の旅映画デジタルガジェットPANASONIC動画ありPCトラブル北海道音楽旅道具備忘録イベントトイカメラ神戸ソフト&アプリSONY九州小豆島NIKON夜景SEIKO旅(複数)PCパソコンGirlsAward鉄道フィルムカメラウェブあまちゃんスマートフォン撮影道具浅田真央アメリカ白谷雲水峡屋久島四国iPod_touch4thパソコン周辺機器E-520ロジクール台湾土讃線RICHO-PENTAX金比羅山終わらない断捨離の記録アユタヤ讃岐うどんXJAPAN浅草バックパック香港道後温泉予讃線高松WiMAX江ノ島風鈴横浜駅ノニ大洗港動画グラム単位の軽量化CANONLEICA礼文島FUJIFILMキャメロン・ディアス摩耶山松山駅ミニチュア風大部港小樽ポートタワー窪川駅高知城日生港双子浦観音寺駅瀬戸内海南京町予土線松山城四万十川高知浜松エンジェルロード日生駅富士山東北メリケンパーク戸田恵梨香藤木直人中古車屋フリー写真素材水着スポーツジム実験阿部寛坪尻駅阿波池田駅高知駅はりまや橋琴平駅ジャガー二俣川サッカーテレビ桂浜東北本線レオナルド・ディカプリオ豊川悦司ジョージ・クルーニーオルガ・キュリレンコ仲間由紀恵ROSEROSEトム・ハンクスiPod_touch4thスマートフォンはまなす中井貴一伊予大洲駅東京ドーム函館いしかりライナー保土ヶ谷バイパス小樽運河ブライアン・セッツァースーザン・ボイルあぶくま駅兜駅塔のへつり駅秋の乗り放題パスGoProCOSINAミャンマー会津田島駅大川ダム公園駅被災地阿武隈急行線RADWIMPS南会津会津鉄道八重の桜男鹿高原駅水道橋駅LS-10汐吹公園東伊豆シュノーケリング川奈スキンダイビング平泉北海道&東日本パス東京スカイツリー新青森水戸黄門水戸駅東京駅トレイルランニングJR東日本パス東北新幹線はやぶさ福島駅八ツ森駅稚内駅名寄駅宗谷本線三ノ宮駅二俣川駅Milky_Bunny熊ヶ根駅YMOきゃりーぱみゅぱみゅJRしおサイダーハワイMAMMUT角島大橋カラビナ青森

SAMSUNG SSD IS DEAD (サムスンSSD死亡)

2013.10.21 (Mon) 共有

死亡したサムスンSSD 840シリーズ
≫ 拡大する

Camera:OLYMPUS PEN E-P3 + Lens:LUMIX G 20mm F1.7 ASPH.

ここ数日、パソコンと格闘している。

軍用ワークステーション・ホタ4号機(このPCの詳細はこちら)に搭載していたSSDが死亡(故障)したのが原因である。

お亡くなりになったのは、サムスン840シリーズSSD!

その時は突然やってきた。普段通りPC作業を行っていた所、起動できないソフトの存在に気付く。数時間前は起動できたはずだったそのソフトを入れていたドライブがサムソンSSD。調べたら[コンピュータ]の[ハードディスクドライブ]からSSD自体が姿を消していた。[コントロールパネル]の[管理ツール][コンピューターの管理][記憶域][ディスクの管理]でも確認してみたが、やはりSSDが消えていた。

「これは非常にマズいんじゃないかなぁ・・・(汗)」

ダメ元で祈りを込めてPCを再起動してみるも、みごとにWindowsが起動できなくなっている。何度かやってみたが、やはりSSDが逝ってしまったようだ。しかたなくPCからサムソンSSDを取り外したら、とりあえずWindowsは起動できた。

なんとか中のデータを取り出せないかと、外付けHDDケースのUSB経由で接続しアクセスを試みるも、「不明なデバイス」「ドライバが見つからない」とPCに認識されてしまい、まったくアクセス不能。

不幸中の幸いだったのが、このサムスンSSDには、Windows8のシステムはもちろんデータファイルなどの重要度が高い物は一切入れておらず、比較的使用頻度の低いソフトウェア置き場として利用していたことだろうか。

おそらく潜在意識の中に「韓国製品は信用できない」というのがあって、無意識にこのSSDは壊れるかもしれないから重要データは任せられないと感じていたのかも。

といっても直近のデータも飛んじゃった訳でまったく無傷というわけではない。ちなみにシステムやアドビのソフトなんかはインテルSSDを利用し、データファイルは内蔵HDDと外付けミラーリングHDD&別PC(すべてWESTERN DIGITAL製)に何重にもバックアップして入れてある。

「怖ぇーーーぜSSD、やっぱSSDにデータは入れられないわ・・・」

こんなに短期(7・8ヶ月)で壊れたのに3年保証のサムスンSSD。でも信用できないので直ってももう使わないけど、一応サポートに電話して、データを取り出す方法や保証で修理できるかなどを聞いてみた。

サムスンサポートセンターの回答は、「データの取り出しは構造上難しい」「症状からおそらく修理はできそうもないので、新品交換対応になると思う」「修理の送料は、送付分はお客様で、返送分はサムスンが負担します」ということだった。サポートの対応は普通だったよ。


WD1002FAEX (1TB SATA600 7200)
≫ 拡大する

Camera:OLYMPUS E-3 + Lens:ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD

という訳で死亡したサムスンSSDをさっさと保証修理センターに送りつけて、代わりにやっぱ信頼性の高いHDDを追加することにした。

今回もホタ4号機で使用中の物と同じWESTERN DIGITALのWD1002FAEX (1TB SATA600 7200)というHDDを購入(上の写真の物)。ちょっと価格は高いけど、5年保証なので安心感も高い。


SCYTHE 板風(ITAKAZE)
≫ 拡大する

Camera:OLYMPUS E-3 + Lens:ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD

さらにホタ4号機で使用中の物と同じHDDを冷やす為のSCYTHE 板風(ITAKAZE)というファンも購入。

で、最初の話のなぜパソコンと格闘しているかというと、とりあえず失ったソフトを一つづつ再インストールしていたんだけれど、いくつかのソフトが、たぶんレジストリやDataファイル等の関係だと思うんだけれど、もう無いはずなのに前のバージョンをアンインストールしてからインストールしてくれみたいなエラーが出たり、意味不明なエラーが出たりで、再インストールがうまくゆかず、とにかくひどい目にあっている(現在進行形)。

今回の事故により学んだこと・・・

“SSDが逝ったらデータを取り出すのは不可能!?”

あと“やっぱり韓国製は、今でも安かろう悪かろうの見本なのか!?”

というか本来ならばこんな重要な部品に韓国製なんか絶対に買わないんだけれど、これだけはなぜか安さに釣られて買ってしまったんだよね。やっぱ自分の中のルールは、外したらだめだなー。まー今回の故障は、たまたまかもしれないけどね。

では、また

関連アイテム
スポンサード リンク
この記事に拍手・コメント・共有する
web拍手 share
コメント(5)

匿名さん (2013-12-15) edit

私見ですが、韓国製がというより、TLCのフラッシュメモリを使ったSSDは信用できないと言ったところじゃないかと。USBメモリが頻繁に壊れるのと同じような話だと思います。

匿名さん (2013-12-24) edit

日本人の情報通ならトンスランドの製品など買うべきではないのではないかと

匿名さん (2014-08-29) edit

SSDは起動ドライブ、データはHDDが基本です。

匿名さん (2015-01-08) edit

参考になりました。
私もSamsung 840なんとか使って1年ほどたちました。
いつかその日がくる前に乗り換えようかと思いました。

匿名さん (2015-03-16) edit

昨年10月末にアキバで同モデルが500GBを1.5万と安く売っていたので衝動買いしました.
あくまでゲーム用として割り切って購入・使用してしましたが,何が悪かったのか半年たたずにPCから認識できなくなり死亡...
交換で来るものが,長持ちであることを祈るばかりです...
ひと言でいいので、気軽にコメントしていってください!
あなたのそのひと言がこのブログ運営の原動力なのです。よろしくお願いします。

関連記事:ウェブとパソコン
スポンサード リンク
Profile
x
Author: 堀田けいすけ
駅と旅のガイドうぇぶかにほん及びPEPACOMのウェブディレクター。うぇぶかにほん公式ツイッターで「ほた」でつぶやき中~、顔写真はすでに10年以上前のもの~、
好きな**:PC/スマホ/一人旅/鉄道旅/降り鉄/乗り鉄/駅鉄/撮り鉄/鉄道ファン/カメラ/ロック/パンク/ハードコア/温泉/散歩/トレッキング/ハイキング/ウォーキング/サイクリング/焼肉/すし
Web Site
うぇうかにほん(Webka.Jp)日本には駅の数だけ旅がある。
うぇうかにほん公式ツイッター
Calendar
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スポンサード リンク
旅の計画に便利なサイト
人は皆、自分がなぜ生まれてきたのかを確かめるために生きているのです。でも、その答えがだせる人はめったにいません。もし、答えが知りたくなったら旅にでましょう。旅にでるのは、美しい景色を見にいくためです。美しい景色を見るとなんで自分が生まれてきたのかが、わかるといいます。
My recommendation