うぇぶかにほん Webka.Jpうぇぶかにほん-駅と旅のガイドすみません、まだβ版です。
  Webka.Jp ホーム  >  ブログス  >  日本Web化計画  Peaceful Paradise Life
about
recent
tweet
movie
search
pepalife.com
ようこそ、ピースフルパラダイスライフへ
このブログは南国生活をする人のブログではありません。いつか、のんびり南国生活を夢見るおっさんブログです。
本当はもう、自分の力でどこにでも自由に行けるはずなのに、まだ、どこへも行っていない事に最近気がつきました。
でも、本当は夢見る南の島だって、どこにだって自由に行けるはずなのです。だから、そろそろ、ちょっと、そろそろ、と夢想しているおっさんブログです。
最近の記事タイトル (すべての記事タイトルを表示する
うぇうかにほん公式ツイッター
このブログの新しい記事の更新情報も[うぇふかにほん公式ツイッター]でチェック!
※PPL FILMS動画最新順、前へ/次へで動画を切り替えられます。
こちらもおすすめ→Webka.Jp FILMS
ブログ内
TAG
一人旅E-3国内の旅OLYMPUS地元神奈川横浜わんにゃん止まらない衝動本州タイ海外の旅映画デジタルガジェットPANASONIC動画ありPCトラブル北海道音楽旅道具備忘録イベントトイカメラ神戸ソフト&アプリSONY九州小豆島NIKON夜景SEIKO旅(複数)PCパソコンGirlsAward鉄道フィルムカメラウェブあまちゃんスマートフォン撮影道具浅田真央アメリカ白谷雲水峡屋久島四国iPod_touch4thパソコン周辺機器E-520ロジクール台湾土讃線RICHO-PENTAX金比羅山終わらない断捨離の記録アユタヤ讃岐うどんXJAPAN浅草バックパック香港道後温泉予讃線高松WiMAX江ノ島風鈴横浜駅ノニ大洗港動画グラム単位の軽量化CANONLEICA礼文島FUJIFILMキャメロン・ディアス摩耶山松山駅ミニチュア風大部港小樽ポートタワー窪川駅高知城日生港双子浦観音寺駅瀬戸内海南京町予土線松山城四万十川高知浜松エンジェルロード日生駅富士山東北メリケンパーク戸田恵梨香藤木直人中古車屋フリー写真素材水着スポーツジム実験阿部寛坪尻駅阿波池田駅高知駅はりまや橋琴平駅ジャガー二俣川サッカーテレビ桂浜東北本線レオナルド・ディカプリオ豊川悦司ジョージ・クルーニーオルガ・キュリレンコ仲間由紀恵ROSEROSEトム・ハンクスiPod_touch4thスマートフォンはまなす中井貴一伊予大洲駅東京ドーム函館いしかりライナー保土ヶ谷バイパス小樽運河ブライアン・セッツァースーザン・ボイルあぶくま駅兜駅塔のへつり駅秋の乗り放題パスGoProCOSINAミャンマー会津田島駅大川ダム公園駅被災地阿武隈急行線RADWIMPS南会津会津鉄道八重の桜男鹿高原駅水道橋駅LS-10汐吹公園東伊豆シュノーケリング川奈スキンダイビング平泉北海道&東日本パス東京スカイツリー新青森水戸黄門水戸駅東京駅トレイルランニングJR東日本パス東北新幹線はやぶさ福島駅八ツ森駅稚内駅名寄駅宗谷本線三ノ宮駅二俣川駅Milky_Bunny熊ヶ根駅YMOきゃりーぱみゅぱみゅJRしおサイダーハワイMAMMUT角島大橋カラビナ青森

【MWSMP】軍用ワークステーション製造の本当の野望

2013.04.16 (Tue) 共有

軍用ワークステーション
≫ 拡大する

Camera:OLYMPUS E-3 + Lens:ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD

【MWSMP】軍用ワークステーション製造計画 (最初の記事はこちら)
Vol.11 軍用ワークステーション製造の本当の野望

前回の記事(BIOS設定・Windows8インストール・Hyper-V)の続き、今回はさらなる強化パーツ紹介と究極のエアーフローを実現させるケーブルマネージメント、そして軍用ワークステーション製造の本当の野望。

一応、自作PCは完成していたが、思ったよりも各ファンが静かだったので、さらに耐熱性能を強化すべく、ケースファンを追加することにした。

オウルテック LEDファン レッド 静音12cm OWL-FY1225L(RD)オウルテック LEDファン レッド 静音8cm OWL-FY0825L(RD)など
AINEX ファン固定用防振ゴムブッシュAINEX ファン用電源延長ケーブル

天井にはレッドのLEDが光る12cmファン「オウルテック LEDファン レッド 静音12cm OWL-FY1225L(RD)」を1個追加。

さらに背面上部に余っている電源用の穴を利用しようとレッドのLED付の8cmファン「オウルテック LEDファン レッド 静音8cm OWL-FY0825L(RD)」とファンを設置する為に必要な「X-FAN ATX電源用ブランクパネル N-ATXBP」、「アイネックス アルミファンフィルター 80mm用(ブラック) CFA-80A-BK」、「AINEX ファン固定用 防振ゴムブッシュ [MA023A]」、「AINEX ファン用電源延長ケーブル WA-096」などを購入。


軍用ワークステーション、5.25インチベイにファンを追加
≫ 拡大する

Camera:OLYMPUS E-3 + Lens:ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD

さらにフロントに空いている5.25インチベイ3段を使って、家に余っていた12cmファンを追加。

サイズ 板風 HDD専用クーラー SCIT-1000サイズ 板風 HDD専用クーラー SCIT-1000

さらに熱に対して一番危険なパーツであるHDDを冷却する為のファン「サイズ 板風 HDD専用クーラー SCIT-1000」も購入。実際、CPUもマザボも高熱にある程度は耐えられると思うが、よくよく考えたらHDDは熱で一発で逝っちう可能性が高い。このパーツ、右の写真のようにHDDの下側に直接装着して使う。

アイネックス 交換用フィルター 大判シート CFF-DF270Samsung SSD840 ベーシックキット120GB MZ-7TD120B/IT

左は、「アイネックス 交換用フィルター 大判シート CFF-DF270」で、このPCケースは、けっこうホコリを吸うことがわかったので、吸気ファン部分にさらに追加。

右は、「Samsung SSD840 ベーシックキット120GB MZ-7TD120B/IT」という120GBのSSD。Intel Rapid Start TechnologyやIntel Smart Response Technologyという技術を試してみようと思って追加。しかし残念だったのは、このSSDは、3.5インチに装着する為のマウンターが付いていなかったこと。


軍用ワークステーションの内部
≫ 拡大する

Camera:OLYMPUS E-3 + Lens:ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD

究極のエアーフローを実現させるケーブルマネージメントってことで、配線ももう一回、やり直した。


軍用ワークステーションの電源ケーブルカバー
≫ 拡大する

Camera:OLYMPUS E-3 + Lens:ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD

100円ショップで購入した小物入れを加工して、内部をより美しく見せる電源ケーブルカバー(HAF Xの真似)を自作。


軍用ワークステーションの内部
≫ 拡大する

Camera:OLYMPUS E-3 + Lens:ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD

エアフローを妨げないように配線を出来る限り端にくっつける。


軍用ワークステーションの裏配線
≫ 拡大する

Camera:OLYMPUS E-3 + Lens:ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD

裏配線も再度、やり直してスッキリと。


軍用ワークステーション バックシャン
≫ 拡大する

Camera:OLYMPUS E-3 + Lens:ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD

怪しいレッドの光が軍用機の雰囲気を演出してくれる。


軍用ワークステーション トイメンシャン
≫ 拡大する

Camera:OLYMPUS E-3 + Lens:ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD

我が軍用ワークステーション(あくまでもイメージです)、堂々の完成!

スペック
■ Windows 8 Pro 64bit
■ Intel XEON E3-1275V2(3.50GHz/4コア8スレッド/8Mキャッシュ)
■ Intel C612チップセット(ASUS P8C WS)
■ DDR3-1600 4GB×4(計16GB)
■ NVIDIA Geforce GTX650Ti(ASUS GTX650TI-DC2O-1GD5)
■ 240GB SSD(Intel Boxed SSD 335 Series)
■ 120GB SSD(Samsung SSD840)
■ 1TB HDD(WD Black 3.5inch 7200rpm 1TB 64MB SATA3.0)
■ DVD±R24倍速DVDスーパーマルチドライブ
■ Silver Stone 750W 80PLUS SILVER 認証電源
■ Cooler Master HAF 932
■ カードリーダー、ファンコントローラー

エアーフロー
吸気:フロント120mmファン+230mmファン、サイド230mmファン
排気:天井120mmファン+230mmファン、リア80mmファン+140mmファン
室内:120mmCPUファン、120mmHDDファン、VGA搭載ファン2機
他:130mm電源ファン

数えたら、合計12個もファンがついてる(笑)!かかった費用をざっくり計算したら、15万円をちょっとオーバーしちゃったよ。まあ、余計なものをけっこう買ったからね。あとつなぎで装着したGeForce7900GTのグラフィックボードだけれど、Windows8で3Dゲームのベンチマークをしていたら、もの凄い音でファンが唸りだしたので外した。やっぱ古いグラボじゃ最新のゲームは無理っぽい。

さて、この軍用ワークステーション製造の本当の野望をお教えしよう。

それは、冷え性の私にとって夏のエアコンは肩こり地獄、できればエアコンを消しておきたい!しかしエアコンを切って一夏使えば、パソコンは確実に壊れるだろう。

つまり、耐熱パソコンこそ、肩こり星人の夢のパソコンなのである!

それとiPad miniなどタブレット端末からWindows 8パソコンをリモート操作できるアプリ「Splashtop2」の存在を知ってしまったことも理由の一つ。このSplashtop2を使うとiPadやAndroidのタブレットで、Windows8のタッチ機能を使った遠隔操作が可能なんだとか。なんという素晴らしいアプリ!

「そうだ、外出時でもメインPCを稼働させておいて、タブレットやノートパソコンからリモートデスクトップで操作できれば、いつでもどこでも旅先でもメインPCを使うことができるじゃないか」と思いついた(今更かよって話ではあるんだけれど・・・)。

その為にもやはり耐熱性能が高い仕様にする必要があったのである。

しかし、本当に真夏の室内でトラブルなく稼働できるのか?To be continued!?

おしまい

こちらの続編など↓
Windows8で「Intel Rapid Start Technology」を設定して効果を比較
【MWSMP】続編:電源ファンを交換する(SILVERSTONE SST-ST75F-P)
【MWSMP】続編:ENERMAX T.Bサイレンス、Sunbeam Smart PCI Rheobus PL-RS-PCI


追記:サムスンのSSDは7・8ヶ月で死亡しました詳細は→SAMSUNG SSD IS DEAD (サムスンSSD死亡)
スポンサード リンク
この記事に拍手・コメント・共有する
web拍手 share
コメント(2)

marine1117さん (2013-04-16) edit

あははwどんな野望かと思って読み進めてったらw
おもしろかったです^^
でも夏場にエアコン無しで付けっぱなしで行くのは怖いなぁ~。帰宅してエライ事になってないといいけどね。
前回も、配線回りがすごくキレイだなーと思ってたんだけど、小物入れを使ってさらに美しく見せるとか!マメだ!!
私のPCの配線はもう、ぐっちゃぐちゃでフタが閉まらない勢いです。片付けられない系女子です、ハイ。

匿名さん (2013-04-21) edit

とっても参考になりました!^^
レビューの少ないxeon1275v2の構成について詳しく書いていただいて、とても歓喜していますw
こんな感じで自分も組もうと思います!
ひと言でいいので、気軽にコメントしていってください!
あなたのそのひと言がこのブログ運営の原動力なのです。よろしくお願いします。

関連記事:ウェブとパソコン
スポンサード リンク
Profile
x
Author: 堀田けいすけ
駅と旅のガイドうぇぶかにほん及びPEPACOMのウェブディレクター。うぇぶかにほん公式ツイッターで「ほた」でつぶやき中~、顔写真はすでに10年以上前のもの~、
好きな**:PC/スマホ/一人旅/鉄道旅/降り鉄/乗り鉄/駅鉄/撮り鉄/鉄道ファン/カメラ/ロック/パンク/ハードコア/温泉/散歩/トレッキング/ハイキング/ウォーキング/サイクリング/焼肉/すし
Web Site
うぇうかにほん(Webka.Jp)日本には駅の数だけ旅がある。
うぇうかにほん公式ツイッター
Calendar
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
スポンサード リンク
旅の計画に便利なサイト
人は皆、自分がなぜ生まれてきたのかを確かめるために生きているのです。でも、その答えがだせる人はめったにいません。もし、答えが知りたくなったら旅にでましょう。旅にでるのは、美しい景色を見にいくためです。美しい景色を見るとなんで自分が生まれてきたのかが、わかるといいます。
My recommendation