うぇぶかにほん Webka.Jpうぇぶかにほん-駅と旅のガイドすみません、まだβ版です。
  Webka.Jp ホーム  >  ブログス  >  日本Web化計画  Peaceful Paradise Life
about
recent
tweet
movie
search
pepalife.com
ようこそ、ピースフルパラダイスライフへ
このブログは南国生活をする人のブログではありません。いつか、のんびり南国生活を夢見るおっさんブログです。
本当はもう、自分の力でどこにでも自由に行けるはずなのに、まだ、どこへも行っていない事に最近気がつきました。
でも、本当は夢見る南の島だって、どこにだって自由に行けるはずなのです。だから、そろそろ、ちょっと、そろそろ、と夢想しているおっさんブログです。
最近の記事タイトル (すべての記事タイトルを表示する
うぇうかにほん公式ツイッター
このブログの新しい記事の更新情報も[うぇふかにほん公式ツイッター]でチェック!
※PPL FILMS動画最新順、前へ/次へで動画を切り替えられます。
こちらもおすすめ→Webka.Jp FILMS
ブログ内
TAG
一人旅E-3国内の旅OLYMPUS地元神奈川横浜わんにゃん止まらない衝動本州タイ海外の旅映画デジタルガジェットPANASONIC動画ありPCトラブル北海道音楽旅道具備忘録イベントトイカメラ神戸ソフト&アプリSONY九州小豆島NIKON夜景SEIKO旅(複数)PCパソコンGirlsAward鉄道フィルムカメラウェブあまちゃんスマートフォン撮影道具浅田真央アメリカ白谷雲水峡屋久島四国iPod_touch4thパソコン周辺機器E-520ロジクール台湾土讃線RICHO-PENTAX金比羅山終わらない断捨離の記録アユタヤ讃岐うどんXJAPAN浅草バックパック香港道後温泉予讃線高松WiMAX江ノ島風鈴横浜駅ノニ大洗港動画グラム単位の軽量化CANONLEICA礼文島FUJIFILMキャメロン・ディアス摩耶山松山駅ミニチュア風大部港小樽ポートタワー窪川駅高知城日生港双子浦観音寺駅瀬戸内海南京町予土線松山城四万十川高知浜松エンジェルロード日生駅富士山東北メリケンパーク戸田恵梨香藤木直人中古車屋フリー写真素材水着スポーツジム実験阿部寛坪尻駅阿波池田駅高知駅はりまや橋琴平駅ジャガー二俣川サッカーテレビ桂浜東北本線レオナルド・ディカプリオ豊川悦司ジョージ・クルーニーオルガ・キュリレンコ仲間由紀恵ROSEROSEトム・ハンクスiPod_touch4thスマートフォンはまなす中井貴一伊予大洲駅東京ドーム函館いしかりライナー保土ヶ谷バイパス小樽運河ブライアン・セッツァースーザン・ボイルあぶくま駅兜駅塔のへつり駅秋の乗り放題パスGoProCOSINAミャンマー会津田島駅大川ダム公園駅被災地阿武隈急行線RADWIMPS南会津会津鉄道八重の桜男鹿高原駅水道橋駅LS-10汐吹公園東伊豆シュノーケリング川奈スキンダイビング平泉北海道&東日本パス東京スカイツリー新青森水戸黄門水戸駅東京駅トレイルランニングJR東日本パス東北新幹線はやぶさ福島駅八ツ森駅稚内駅名寄駅宗谷本線三ノ宮駅二俣川駅Milky_Bunny熊ヶ根駅YMOきゃりーぱみゅぱみゅJRしおサイダーハワイMAMMUT角島大橋カラビナ青森

パソコンがフリーズ(固まる)して操作不能になる不具合

2013.03.27 (Wed) 共有

グラフィックボード・モノクローム
≫ 拡大する

Camera:OLYMPUS PEN E-P3 + Lens:ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro


この数ヶ月、パソコンが完全にフリーズ(固まる)して、一切の操作が不能になるトラブルに悩まされている。初期段階は、たまに起こる程度だったが、現在はかなりの頻度で起こるようになってしまって仕事にならない。終了しようにも操作不能なので、起動スイッチを長押しして強制終了するしかなくなるのである。しかし、強制終了後、起動スイッチを押したらWindows XPはすぐに再起動できる。

高確率で起こりやすいシュチュエーションは下記
・YouTubeやDailymotionなど動画サイトを見ている時
・PhotoshopなどAdobe系ソフトを起動している時
・ブラウザで大量のタブを開いてネットを見ている時


またOCCTというCPU・GPU・電源のストレステストを行うソフトでテストを繰り返してみたが、かなりの確率でフリーズしたので、やはり負荷がかかる作業をするとフリーズするということまでは分かった。

実は、この症状が出始める1ヶ月くらい前にCPUを別のに交換していて、その時のCMOSクリアの手順が、後で間違っていることに気づいて、再度、正しい手順で行なってみたんだけれど改善しなかった。

原因を探るべく行った事は下記
・最近、インストールしたソフトのアンインストール
・OpenHardwareMonitor(ソフト)でCPU・MB・GPUなどの温度モニタリング
・メモリを差し替えたりしてチェック
・グラフィックボード(GPU)の挿し直し
・ストレージ用のHDDを外してみる
・Flashをアンインストール、及び再インストール

最近インストールしたソフトも関係なし。CPU・マザーボード、GPU、HDD、すべてソフト上の温度は問題なし。メモリも特に問題なし。グラボの差し直しも関係なし。HDDも問題なし。Flashも関係なし。


BSoD(Blue Screen of Death),ブルースクリーン
≫ 拡大する

Camera:OLYMPUS PEN E-P3 + Lens:LUMIX G 20mm F1.7 ASPH.


そのうちに、2回ほど上のようなブルー・スクリーン(BSoD、Blue Screen of Death)を確認。ちなみに、ほとんどのフリーズはブルーバックにはならずに現在の画面のまま固着してしまう。

A problem has been detected and windows has been shut down to prevent damage to your computer.

If this is the first time you've seen this Stop error screen, restart your computer. If this screen appears again, follow these steps:

Check to be sure you have adequate disk space. If a driver is identified in the Stop message, disable the driver or check with the manufacturer for driver updates. Try changing video adapters.

Check with your hardware vendor for any BIOS updates. Disable BIOS memory options such as caching or shadowing. If you need to use Safe Mode to remove or disable components, restart your computer, press F8 to select Advanced Startup options, and then select Safe Mode.

Technical information:

*** STOP: 0x0000008E (0xC0000005,0xBD1110A2,0xACA887D0,0x00000000)

*** nv4_disp.dll - Address BD1110A2 base at BD051000, DateStamp 4d9e7d6e


まあ、この長文はお決まりの文言で、重要なのは最後の「nv4_disp.dll」の部分。このnv4_disp.dllというのは、このPCに搭載しているNVIDIA製のグラフィックボードを指しているようなのだ。

ということで、今度は、グラボのドライバーを一度すべてアンインストールしてから再インストールしてみたり、最新バージョンから初期バージョンまで何度も入れ直してはチェックをしてみたが、改善せず。

こーなるとドライバーではなくグラボ自体の故障の可能性が出てきた。


グラボ(GeForce7900GS)
≫ 拡大する

Camera:OLYMPUS PEN E-P3 + Lens:ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro


そこで急遽、850円でテスト用のグラボを入手。差し替えたりしてチェックしてみたが、まったく改善せず。どうやらグラボ自体の不具合ではないのかもしれない。ヤマが外れたかも・・・orz


BSoD(Blue Screen of Death),ブルースクリーン
≫ 拡大する

Camera:OLYMPUS PEN E-P3 + Lens:LUMIX G 20mm F1.7 ASPH.


そのうち一度だけ、上のようなBSoDも確認。

A problem has been detected and windows has been shut down to prevent damage to your computer.

The problem seems ot be caused by the following file: Win32k.sys

PAGE_FAULT_IN_NONPAGED_AREA

If this is the first time you have seen this stop error screen, restart your computer. If this screen appears again, follow these steps:

Check to make sure any new hardware or software is properly installed. If this is a new installation ask your hardware or software manufacturer for any windows updates you might need.

If the problem continues, disable or remove any newly installed hardware or software, disbale BIOS memory options such as caching or shadowing. If you need to use the safe mode to remove or disable components, restart your computer, press F8 to select advanced startup options, and then select safe mode.

Technical information:

*** STOP: 0x00000050 (0xF50E7B4F,0x00000000,0xBF809EA2,0x00000002)

*** win32k.sys - Address BF809EA2 base at BF800000, DateStamp 50e62e36


この「win32k.sys」というのを調べてみたら、メモリーが怪しいってことなんだけれど、メモリーは何度も差し替えてチェックしているので、これ以上は確認のしようがない。


扇風機ファン
≫ 拡大する

Camera:OLYMPUS PEN E-P3 + Lens:ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro


そんな中、ついにフリーズが起こらない方法を発見!

それは、上の写真のようにパソコンのカバーを開けて、巨大な扇風機ファン(つまり扇風機)で、強力冷却すること。この状態にしておくと何時間でもフリーズは起きないし、負荷がかかるソフトを動かしてもフリーズは起きない。しかし扇風機ファンを停止すると数十分でフリーズが起こるのである。

つまり熱が原因なのは間違いない!と思う。

OpenHardwareMonitorでモニタリングしている温度が間違っている可能性があるので、直接触ってみることにした。

CPUのモニタリング温度は、25~40度前後、CPUファンのヒートパイプの付け根を触ってみたが、ちょっとだけ暖かい程度なのでCPUの温度は正常。次にGPUのモニタリング温度は40~50度前後、GPU自体を触ってみてもその程度の温度に感じるし、特段熱くなっている感じはなかった。次にメモリーを触ってみたが、普通に触れる温度であった。

P5B Deluxe

次にマザーボードを触ってチェックしていたら、異常に熱くなって触れない箇所があった。チップセットを冷却する為のヒートパイプ付近(上の写真の赤丸)だった。

「こ、これだぁあああああああ!」

ということで早速、ヤフオクでマザーボードを落札して、現在入庫待ち。

ちなみに私のPCの内容は下記
OS: Windows XP Pro SP3
CPU: Intel Core 2 Quad Q9650 3.00GHz
MB: ASUS P5B Deluxe
GPU: NVIDIA GeForce7900GT + NVIDIA GeForce7900GS


これで原因不明のフリーズを退治することができるのか、どうなのか、結果はまたこの記事に追記します。

では、また

3/29追記
ヤフオクで落札した中古のマザーボード(3980円もした・・・)が届いたので交換。動画見たり負荷をかけてみたりしながら、20時間以上稼働させているが、現在までにフリーズは起きていない。

@marine1117さんにもコメント頂きましたが、どうやら今回の原因不明のフリーズの元凶は、マザーボードの寿命による不具合だったようである。

原因は、あくまでも予測なんだけれど、チップセットの寿命による異常発熱かな?

このPCを買ってから、すでに丸6年間もほぼ毎日12時間以上、日によっては2~5日間連続稼動という過酷な環境で使用してきた訳だから、逆に言えば「よくこれまで故障しなかったな(笑)!」という事なのだろう。

これまでトラブル無く働いてくれた私のマザボ(P5B Deluxe)に「ありがとう、お疲れさま」と感謝。

ところで今回のトラブルを受けて、このPCもそろそろ限界かな(耐久性的にもスペック的にも)と感じてきたので、新しいPCを作ろうと計画中。もちろん自作PC。ということで次回の記事から自作PCのパーツ選びから制作過程でもお伝えしようと思う。お楽しみに。
スポンサード リンク
この記事に拍手・コメント・共有する
web拍手 share
コメント(3)

@marine1117さん (2013-03-27) edit

ずっとツイッター見てて、マザボじゃないんかなぁ・・と思ってましたw
てかP5Bてw私とほぼ同じ仕様w
もうそろそろデスクは新しいの欲しいなぁ~って。もはやノートの方がスペック高いんで、もうデスクはちょっとした置物です^^;

大ちゃんさん (2015-07-27) edit

はじめまして、初めてで、そして古い記事に失礼します。

私もまったく同じような事で、ずっと苦戦しておりました。
同じXP SP3です未だに。

マザボの話で、私も触れてみました。
すごく熱いでした。

でも時すでに遅し、ヤフオクでGPUを落札してしまいました。(1500円ほど、8600GTです)

画像でも拝見しましたが、自分のマザボを見たら、クーラーの付いてる場所が二箇所あり。
画像と同じ場所のクーラーを外して見ました。

すると、クーラーグリスが完全に劣化していました。
3年前にCPUファンを交換した時、そこのグリスも劣化していました。

これは完全に、グリス劣化による、クーラーにいく、熱伝達不足と思います。
すぐにグリスを、ヨドバシコムで注文しました。

結果また報告します。

まだまだ元気な、DELL インスパイオン530を可愛がっております。

失礼いたします。


匿名さん (2015-10-16) edit

ちょうど同じ症状でPC買い替えを考え始めていましたので、この記事とコメント欄が大変参考になりました。私の場合は最初ウイルスを疑って、次にチェックディスクでセクター不良を調べましたが何もなく、メモリの相性でファイルでも壊れ始めているのかと思っていました。

すると、本来熱くなるはずのチップセットのヒートシンクが普通に触れる! ・・ということで、グリス塗りなおし+圧着具合を調整で症状は改善したようです。

このフリーズ現象、タスクマネージャーも呼び出せないのが最悪なんですよね。おかげで、何度ブチって電源落としたことか。
ひと言でいいので、気軽にコメントしていってください!
あなたのそのひと言がこのブログ運営の原動力なのです。よろしくお願いします。

関連記事:ウェブとパソコン
スポンサード リンク
Profile
x
Author: 堀田けいすけ
駅と旅のガイドうぇぶかにほん及びPEPACOMのウェブディレクター。うぇぶかにほん公式ツイッターで「ほた」でつぶやき中~、顔写真はすでに10年以上前のもの~、
好きな**:PC/スマホ/一人旅/鉄道旅/降り鉄/乗り鉄/駅鉄/撮り鉄/鉄道ファン/カメラ/ロック/パンク/ハードコア/温泉/散歩/トレッキング/ハイキング/ウォーキング/サイクリング/焼肉/すし
Web Site
うぇうかにほん(Webka.Jp)日本には駅の数だけ旅がある。
うぇうかにほん公式ツイッター
Calendar
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
スポンサード リンク
旅の計画に便利なサイト
人は皆、自分がなぜ生まれてきたのかを確かめるために生きているのです。でも、その答えがだせる人はめったにいません。もし、答えが知りたくなったら旅にでましょう。旅にでるのは、美しい景色を見にいくためです。美しい景色を見るとなんで自分が生まれてきたのかが、わかるといいます。
My recommendation