うぇぶかにほん Webka.Jpうぇぶかにほん-駅と旅のガイドすみません、まだβ版です。
  Webka.Jp ホーム  >  ブログス  >  日本Web化計画  Peaceful Paradise Life
about
recent
tweet
movie
search
pepalife.com
ようこそ、ピースフルパラダイスライフへ
このブログは南国生活をする人のブログではありません。いつか、のんびり南国生活を夢見るおっさんブログです。
本当はもう、自分の力でどこにでも自由に行けるはずなのに、まだ、どこへも行っていない事に最近気がつきました。
でも、本当は夢見る南の島だって、どこにだって自由に行けるはずなのです。だから、そろそろ、ちょっと、そろそろ、と夢想しているおっさんブログです。
最近の記事タイトル (すべての記事タイトルを表示する
うぇうかにほん公式ツイッター
このブログの新しい記事の更新情報も[うぇふかにほん公式ツイッター]でチェック!
※PPL FILMS動画最新順、前へ/次へで動画を切り替えられます。
こちらもおすすめ→Webka.Jp FILMS
ブログ内
TAG
一人旅E-3国内の旅OLYMPUS地元神奈川横浜わんにゃん止まらない衝動本州タイ海外の旅映画デジタルガジェットPANASONIC動画ありPCトラブル北海道音楽旅道具備忘録イベントトイカメラ神戸ソフト&アプリSONY九州小豆島NIKON夜景SEIKO旅(複数)PCパソコンGirlsAward鉄道フィルムカメラウェブあまちゃんスマートフォン撮影道具浅田真央アメリカ白谷雲水峡屋久島四国iPod_touch4thパソコン周辺機器E-520ロジクール台湾土讃線RICHO-PENTAX金比羅山終わらない断捨離の記録アユタヤ讃岐うどんXJAPAN浅草バックパック香港道後温泉予讃線高松WiMAX江ノ島風鈴横浜駅ノニ大洗港動画グラム単位の軽量化CANONLEICA礼文島FUJIFILMキャメロン・ディアス摩耶山松山駅ミニチュア風大部港小樽ポートタワー窪川駅高知城日生港双子浦観音寺駅瀬戸内海南京町予土線松山城四万十川高知浜松エンジェルロード日生駅富士山東北メリケンパーク戸田恵梨香藤木直人中古車屋フリー写真素材水着スポーツジム実験阿部寛坪尻駅阿波池田駅高知駅はりまや橋琴平駅ジャガー二俣川サッカーテレビ桂浜東北本線レオナルド・ディカプリオ豊川悦司ジョージ・クルーニーオルガ・キュリレンコ仲間由紀恵ROSEROSEトム・ハンクスiPod_touch4thスマートフォンはまなす中井貴一伊予大洲駅東京ドーム函館いしかりライナー保土ヶ谷バイパス小樽運河ブライアン・セッツァースーザン・ボイルあぶくま駅兜駅塔のへつり駅秋の乗り放題パスGoProCOSINAミャンマー会津田島駅大川ダム公園駅被災地阿武隈急行線RADWIMPS南会津会津鉄道八重の桜男鹿高原駅水道橋駅LS-10汐吹公園東伊豆シュノーケリング川奈スキンダイビング平泉北海道&東日本パス東京スカイツリー新青森水戸黄門水戸駅東京駅トレイルランニングJR東日本パス東北新幹線はやぶさ福島駅八ツ森駅稚内駅名寄駅宗谷本線三ノ宮駅二俣川駅Milky_Bunny熊ヶ根駅YMOきゃりーぱみゅぱみゅJRしおサイダーハワイMAMMUT角島大橋カラビナ青森

おっさん一人旅2012夏 9日目 梅ヶ峠駅・特牛駅・角島大橋

2012.09.07 (Fri) 共有
唐津駅
Camera:htc EVO 3D(ISW12HT)

この日は、少し遅いチェックアウトで、宿を出て、唐津駅(からつえき、佐賀県)に向かう途中で遠くに見えるお城(唐津城)を望遠レンズで撮影。

唐津駅からまずは博多駅(はかたえき、福岡県)へ向かった。

博多駅
Camera:htc EVO 3D(ISW12HT)

JRに乗っていたはずが、途中から地下鉄に変わってて、博多駅で地下鉄の区間分の運賃をとられた。

博多駅では、乗り換え時間がやや長かったので、駅ビル内の土産物屋街で、明太子を買って自宅に送ってもらう。と言うのも以前に博多に来た時に明太子を買ったらえらいうまかったからだ。

博多と言えば明太子、と言うのは伊達じゃない!

ちなみに贈り物じゃなければ、綺麗な箱入りのやつではなくて、ただのパックに入ったやつが量が多く超お得である。長谷川のエプロンのおばちゃんの店で買ったんだけど、有名な「ふくや」の明太子は、旨いんだろうけど、量が少なく高くて割高だったので、「あごおとし」と「長谷川」というやつのお徳用パックを買った。

博多駅にいた列車
Camera:htc EVO 3D(ISW12HT)

博多駅にいた超サイバーな列車。

小倉行きの車内
Camera:htc EVO 3D(ISW12HT)

博多駅から小倉行きに乗り換える。

かしわ飯弁当
Camera:htc EVO 3D(ISW12HT)

博多名物駅弁、かしわ飯弁当、激ウマー!中身の写真は、ツイッターで見てね!

本州入り時の景色
Camera:htc EVO 3D(ISW12HT)

小倉駅(こくらえき、福岡県)で下関方面に乗り換え、関門海峡を超えて、12時50分頃、無事本州への帰還を果たした。

山陰本線
Camera:htc EVO 3D(ISW12HT)

下関駅(しものせきえき、山口県)で山陰本線(さんいんほんせん)に乗り換える。

梅ケ峠駅
Camera:htc EVO 3D(ISW12HT)

そして、梅ヶ峠駅(うめがとうえき、山口県)というところで降りた。と言うのもこの駅、一応、本州最西端の駅らしいので。

梅ケ峠駅
Camera:htc EVO 3D(ISW12HT)

しかしこの駅には、本州最西端を示すようなものは、何もなかった。

何ともいえない気分になった。

特牛駅
Camera:htc EVO 3D(ISW12HT)

次に降りたのは、特牛駅(こっといえき、山口県)。一応、秘境駅の一つとされる駅であるが、駅前には、普通に民家などがあった。

なぜ、ここで降りたかと言うと、ここから1時間半ほど歩いたところの絶景を見るためである。

田舎の道
Camera:htc EVO 3D(ISW12HT)

歩いているのは私一人、田舎の道路独り占め!

特牛駅近くの港
Camera:htc EVO 3D(ISW12HT)

途中、港があったり。でっかな沢ガニがいたり。小学生の集団下校の団体とすれ違った時に、すれ違う子ども全員に挨拶されて何度も挨拶を返したり。

角島大橋
Camera:htc EVO 3D(ISW12HT)

そんなこんなで、たどり着いたのが、角島大橋(つのしまおおはし)!

CMや映画でよく使われる有名な橋らしい。ただ、残念だったのが、かなりの西日で、海のエメラルドグリーンがわかりずらいこと。今度は、日中の太陽が高い時間に来てみたい。

くまもんとバス停
Camera:htc EVO 3D(ISW12HT)

帰りは、バスを使うんだけれど、この時間で次が最終バス。もし来なかったらと不安になる。

でも、3分ほど遅れたが、無事バスが来た。乗客は、私以外に1人だけだった。その1人も途中で降りて私だけに。

すると、運ちゃんが言った。

「お客さん、下関方面に行かれますか?」

「いや、逆方面です。益田だったけな」

「ああ、そうですか、よかったぁ~特牛駅で降りる方は、ほとんどが下関行きなんで、バスの到着時間と列車の発車時刻が同じなもんで、間に合わせようと焦ってました」

そう言うとこれまで飛ばしていたバスのスピードが一気にゆっくりになった。

「ああ、それで飛ばしてたんですね。大丈夫です、逆なんで、まだ1時間くらい先です」

「ええ。(特牛駅は)なんにもない駅ですよ」

「さっき降りたので、わかります(笑)。ちょうどバスがない時間帯だったので、歩いて行きましたから」

「遠かったでしょ」

「めっちゃ遠かったです!1時間半かかりました」

運ちゃんと乗客が世間話をしている光景、田舎では、ごくふつうの光景である。

特牛駅
Camera:htc EVO 3D(ISW12HT)

無事、再び特牛駅に戻った。私が降りて乗客がいなくなったバスが駅の横でUターンして、再び駅の前を通過。ペコリとしたら、なぜか私に向かって敬礼のような挨拶をする運ちゃん。なぜ敬礼なんだ?乗客がいたのがよっぽどうれしかったのだろうか?

伊上畑駅
Camera:htc EVO 3D(ISW12HT)

この特牛駅は、「四日間の奇跡」という映画のロケ地らしくて、映画で使われた駅名標や撮影風景写真などが展示してあった。

さらにさっき見てきた角島大橋の先の角島(つのしま)が舞台なんだとか。

せっかくなので、今度ぜひ観てみようと思った。

しかし、この特牛駅、なかなかの癒やし空間だと思う。何時間でも居れそうな感じ。本格的な秘境駅が怖いという人もこの駅なら安全に秘境駅の雰囲気を体験できると思う。

長門市駅で乗り換えた列車
Camera:htc EVO 3D(ISW12HT)

夜7時20分頃、長門市駅(ながとしえき、山口県)で、乗り換えるもお決まりの学生占拠列車!約30分ほど座れなかった。

益田駅
Camera:htc EVO 3D(ISW12HT)

島根県の益田駅(ますだえき)というところで降りた。ここがこの日の宿泊地である。

意外だったには、この町では、多くの飲食店が夜中まで営業していたということだ。裏通りに飲み屋も集中していた。どーみても歩いている人の量とその数がアンバランスに思えたが、とにかく店がいっぱい営業していた。

もう気づいてると思うけど、すでに帰路に入ってるので、明日からは、移動メイン。ただし、普通のルートでは、もったいないから、だいぶ寄り道しながらになる予定。

なお、ツイッターで今現在のリアルタイムな様子をつぶやき中、そっちも見てね!

つづく

旅のつづきを見る 》》

》》この旅を最初から見る
スポンサード リンク
この記事に拍手・コメント・共有する
web拍手 share
コメント(0)
ひと言でいいので、気軽にコメントしていってください!
あなたのそのひと言がこのブログ運営の原動力なのです。よろしくお願いします。

関連記事:旅と旅写真
スポンサード リンク
Profile
x
Author: 堀田けいすけ
駅と旅のガイドうぇぶかにほん及びPEPACOMのウェブディレクター。うぇぶかにほん公式ツイッターで「ほた」でつぶやき中~、顔写真はすでに10年以上前のもの~、
好きな**:PC/スマホ/一人旅/鉄道旅/降り鉄/乗り鉄/駅鉄/撮り鉄/鉄道ファン/カメラ/ロック/パンク/ハードコア/温泉/散歩/トレッキング/ハイキング/ウォーキング/サイクリング/焼肉/すし
Web Site
うぇうかにほん(Webka.Jp)日本には駅の数だけ旅がある。
うぇうかにほん公式ツイッター
Calendar
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
スポンサード リンク
旅の計画に便利なサイト
人は皆、自分がなぜ生まれてきたのかを確かめるために生きているのです。でも、その答えがだせる人はめったにいません。もし、答えが知りたくなったら旅にでましょう。旅にでるのは、美しい景色を見にいくためです。美しい景色を見るとなんで自分が生まれてきたのかが、わかるといいます。
My recommendation