うぇぶかにほん Webka.Jpうぇぶかにほん-駅と旅のガイドすみません、まだβ版です。
  Webka.Jp ホーム  >  ブログス  >  日本Web化計画  Peaceful Paradise Life
about
recent
tweet
movie
search
pepalife.com
ようこそ、ピースフルパラダイスライフへ
このブログは南国生活をする人のブログではありません。いつか、のんびり南国生活を夢見るおっさんブログです。
本当はもう、自分の力でどこにでも自由に行けるはずなのに、まだ、どこへも行っていない事に最近気がつきました。
でも、本当は夢見る南の島だって、どこにだって自由に行けるはずなのです。だから、そろそろ、ちょっと、そろそろ、と夢想しているおっさんブログです。
最近の記事タイトル (すべての記事タイトルを表示する
うぇうかにほん公式ツイッター
このブログの新しい記事の更新情報も[うぇふかにほん公式ツイッター]でチェック!
※PPL FILMS動画最新順、前へ/次へで動画を切り替えられます。
こちらもおすすめ→Webka.Jp FILMS
ブログ内
TAG
E-3一人旅Z.D.ED12-60mmF2.8-4.0SWDLUMIX_G20mmF1.7ASPH.E-P3htcEVO3D(ISW12HT)映画DMC-GF1タイドラマ旅(複数)E-M1横浜Z.D.ED50mmF2.0Macro音楽鉄道M.Z.D.ED12-40mmF2.8PRO動画バンコクスマートフォン夜景北海道IE8Z.D.ED50-200mmF2.8-3.5SWDInternet_ExplorerDSC-HX100VCP+Z.D.ED40-150mmF4.0-5.6DIGITAL_HARINEZUMI2富士山Z.D.ED9-18mmF4.0-5.6iPod_touch4thみなとみらいパソコン小豆島神戸PC秋の乗り放題パスウェブパタヤパソコン周辺機器東京スカイツリー宮崎あおいあまちゃん横浜ベイブリッジGirlsAward松山ケンイチM.Z.D.ED12mmF2.0E-M5江口洋介横浜駅白谷雲水峡アユタヤ浅草屋久島浅田真央横浜ランドマークタワー上戸彩Ai_Nikkor50mmf1.4GM1小樽大さん橋礼文島青森ロジクールM.Z.D.14-42mmF3.5-5.6ⅡR函館山下公園イベントコンパニオンE-520M.Z.D.14-42mmF3.5-5.6二俣川駅LS-10WiMAX大洗港四国渋谷土讃線戸田恵梨香松原商店街松田翔太江ノ島トラブル温泉上地雄輔金比羅山阿部寛Nikkor24mmf2.8Ai高松岡津町摩耶山風鈴ワット・アルンノニ藤木直人菅野美穂ポートタワー木村拓哉道後温泉東北本線JRiPad_miniXJAPANATOK西岸駅バックパック登別温泉角島大橋iPhoneAmazon稚内東京駅大部港予讃線シュノーケリング藤原竜也au石原さとみ綾瀬はるか讃岐うどんラン島仲間由紀恵八重の桜DVD妻夫木聡長崎益田駅LEICA_minilux枕崎駅熊本駅中井貴一瑛太松山駅ミニチュア風鹿児島本線佐藤浩市金沢駅キャメロン・ディアスレオナルド・ディカプリオ豊川悦司予土線四万十川窪川駅松山城瀬戸内海双子浦ジョージ・クルーニー汐吹公園エンジェルロード観音寺駅高知城高知五能線平泉オルガ・キュリレンコ阿波池田駅坪尻駅高知駅北海道&東日本パス川奈桂浜はりまや橋スキンダイビング日生港日生駅トレイルランニング蒼井ゆう平塚駅久大本線日の出ソニータイマー金沢八景JR東日本パスはやぶさ新青森iPod_touch4thスマートフォンIKEA夜明駅水戸黄門南京町有吉弘行阿蘇山浜松東伊豆指宿枕崎線秋田水戸駅深津絵里はまなす保土ヶ谷バイパス東北新幹線テレビサムスンXperia秋葉原AdobeiPadAir0.8秒と衝撃。あぶくま駅実験JR磐越西線塔のへつり駅会津若松駅中古車屋兜駅E-M1Z.D.ED50mmF2.0MacroBOSEスポーツジム旭川水着美瑛FC2ブログ共有テンプレートフリー写真素材札幌洞爺湖E-M10ボルボM.Z.D.ED14-42mmF3.5-5.6EZGoProIE10会津田島駅大川ダム公園駅BLANKEY_JET_CITYスーザン・ボイルRADWIMPS松嶋菜々子上野樹里長谷川博己二俣川サッカーROSEROSEトム・ハンクスジャガーブライアン・セッツァーリゾートしらかみ香里奈観月ありさ東北被災地南会津会津鉄道男鹿高原駅メリケンパーク阿武隈急行線ワット・サケットワット・ポーフワランポーン駅WOLリモートデスクトップ琴平駅谷川岳薩摩高城駅肥後二見駅西大山駅指宿駅水道橋駅三ノ宮駅山陰本線OM-1PEN_FPEN_FT初代PENE-PL5OM-3東京ドーム長野電鉄屋代線香港ミャンマー羽田空港ヘルニアAterm_BL900HWロト7宗谷本線名寄駅三角地帯THE_MAD_CAPSULE_MARKETSDVD-Rパスポート稚内駅博多駅エヴァンゲリオン白馬駅業平橋駅Z.D.ED14-42mmF3.5-5.6町田駅穴水駅のと鉄道大糸線糸魚川駅宗谷岬黒味岳納沙布岬苫小牧緑園都市駅和倉温泉駅大黒パーキング戸塚駅特牛駅唐津駅EOS-1DX立山黒部アルペンルートREGZA_Phone_T-01C熊ヶ根駅飛鳥Ⅱ海本牧魚津駅Milky_BunnyiOS伊予大洲駅横浜港CRASSしおサイダーBabylon伊万里駅Facebook佐世保駅たびら平戸口駅大村線酒田駅きらきらうえつ山形鳥取砂丘軍艦島南阿蘇鉄道長崎本線羽黒山横浜赤レンガ倉庫女鹿駅角館南部鉄道秋田内陸線土合駅福島駅阿蘇駅赤水駅めがね橋碓氷峠八ツ森駅出雲市駅小幌駅七尾線彦根駅カラビナMAMMUTウィルス米原駅小樽運河いしかりライナーYMOふじ丸初詣きゃりーぱみゅぱみゅ大橋のぞみスパイウェアFM戸塚嘉瀬駅ストーブ列車津軽鉄道東室蘭駅北舟岡駅豊岡駅十和田観光電鉄線上北町駅田儀駅七尾駅宇都宮駅福島郡山駅驫木駅

GM1のモノクロームで夜を撮る

2014.10.27 (Mon) 共有

GM1で撮った夜の風景
≫ 拡大する

Camera:Panasonic LUMIX GM1 + Lens:LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.

GM1のウェブサイトはやけにモノクロ写真押しな感じで、見ていたら私も撮ってみたくなったので、GM1のフォトスタイル「モノクローム」で試しに夜を撮ってみた。

モノクロって不思議だ。

なんてことない街が、まるで映画のワンシーンのように写る。


GM1で撮った夜の風景
≫ 拡大する

Camera:Panasonic LUMIX GM1 + Lens:LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.

光と闇だけの世界。

静けさすら感じるドラマチックな世界、モノクローム。


GM1で撮った夜の風景
≫ 拡大する

Camera:Panasonic LUMIX GM1 + Lens:LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.

ということでGM1を持って超適当な景色をスナップしてきたんだけれど、GM1+モノクローム、けっこういいかも!

最初は、ISO800~ISO1600で手持ち撮影してみたんだけれど、キットレンズ12-32mm/F3.5-5.6のレンズ内手ブレ補正だけだとブレないように撮るのはひじょうに困難だった。次にISO3200まで上げたら、写真のようになんとか手持ちでブレずに撮影することができた。

よってすべてISO3200+F3.5で撮影し、JPEG撮って出し画像をLightRoomで調整した。

これまでの(マイクロ)フォーサーズ系では、ISO3200はおろかISO1600でも厳しい画質と感じることが多かったが、GM1はだいぶ高感度性能が上がっているので、今回のような縮小して使用するブログ用途ならISO3200まで許容範囲かも。ただ原寸大はだいぶ細かい箇所が荒れていたけどね。

まあ手持ちでこれだけ撮れれば十分でしょ!

では、また
この記事に拍手・コメント・共有する
web拍手 コメント(0) share

デジカメからPCへの直接転送より約9倍速いというエレコムのカードリーダーを購入し速度テストをしてみた

2014.10.23 (Thu) 共有

MR3-A006
≫ 拡大する

Camera:OLYMPUS OM-D E-M1 + Lens:M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

私のメインPC(軍用WS)に取り付けたカードリーダーの接触不良で不調なのと転送速度があまりにも遅いので、USB3.0対応の外付けのカードリーダーを買おうとAmazonを見ていたら、エレコムのカードリーダーのキャッチコピーに引っかかった。

迷ったら・・・高速
デジカメからPCへの直接転送より約9倍速い
約36分→約4分
USB3.0 9倍 USB2.0 4倍のデータ転送速度

「おおーエレコム、9倍って超速いじゃん!」

それは「ELECOM カードリーダライタ USB3.0対応 MR3-A006BK」という製品。デジカメやスマホでよく使用されているSD、microSD、MS、XD、CFに対応したカードリーダーだ。最大転送速度USB3.0スーパースピード/5Gbps(理論値)、WindowsXPから8.1までとMac OS Xに対応。

これです↓
ELECOM カードリーダライタ USB3.0対応 MR3-A006BK

価格(購入日現在)は、4547円が69%オフの1391円!モデル末期の在庫処分品?欠陥品?まあ、安いから失敗してもいいかとポチってみた。


MR3-A006
≫ 拡大する

Camera:OLYMPUS OM-D E-M1 + Lens:M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

届いた商品の作りは、安っぽいプラッチック製だが、スリムでコンパクトで軽いからノートパソコンと一緒に持ち出す人にはいいかも。耐久性とか安定性はまだ3回しか使っていないので不明。

それで肝心の転送速度は、キャッチコピー通りに本当に速いのかを確かめるべく、実測速度テストを行ってみた。テスト方法は、単純にSDメモリーカードからデータをPCに転送してみて、そのタイムを測るというもの。

テスト環境
OS: Windows 8.1 Pro 64bit
CPU: Intel XEON E3-1275V2(3.50GHz/4コア8スレッド/8Mキャッシュ)
M/B: Intel C612チップセット(ASUS P8C WS)
メモリ: DDR3-1600 4GB×4(計16GB)
使用SDカード: ハギワラシスコム製 SDHC 8GB CLASS10 20MB/s
転送データ量: 1.82GB
使用カメラ: Panasonic LUMIX GM1 (DMC-GM1K)


速度テストの結果
カードリーダーをUSB3.0に接続 約1分24秒(84秒)
カードリーダーをUSB2.0に接続 約1分36秒(96秒)
デジカメから直接転送(USB2.0) 約3分22秒(202秒)

「うわーカメラから直接転送って遅いなー」

結果は9倍はおろか4倍にも届かない約2.4倍という内容だったが、私的には期待以上だったので良しとしよう。

ただUSB2.0とUSB3.0にほとんど差がなく、2倍くらいの差があるのかと思っていたのでその結果にはちょっと残念。

SDカードの性能やカメラによっても、だいぶ結果は変わるのかも。あとエレコムの9倍という結果は、超速いSDカードと超遅いカメラとの比較を使った誇大広告かな。デジカメと言っても最新の一眼クラスと古いコンデジだと転送速度はだいぶ違うだろうし。

まあ一応私もSanDisk Extreme Pro SDXC UHS-I 64GB CLASS10 95MB/sという超高速で超高級なSDカードも持っているんだけど、今64GB満タン状態で、これまでカメラから転送していた時には数時間かかっていたので、さすがに今回のテストで使うのは時間の都合でパスした。ただ、実際そのくらいの性能と容量だと結果はだいぶ違ったのかもね。

それより残念だったのは、ケーブルの長さ。説明をよく読まずに買った私が悪いが、ケーブルがたったの50cmしかなかったので、USB3.0があるPC背面に接続するとデスクまで届かないのだ。おそらくノートパソコンを想定した商品なんだろうけど、1~2mのデスクトップ用の設定もほしかった。

なので1085円で売ってたAmazonベーシックUSB3.0延長ケーブルという商品も追加購入し、結局合計2000円以上の買い物に。まあそれでも安いからいいんだけどね(笑)。

とにかくデジカメのデータ転送が遅くてイライラしている人は、2倍以上は確実だし、とにかく安いので試してみる価値は十分にあると思う。

では、また

  

関連アイテム
この記事に拍手・コメント・共有する
web拍手 コメント(0) share

iPad Air 2とiPad mini 3が発表されてiPad mini RetinaがiPad mini 2になった件

2014.10.17 (Fri) 共有

iPad mini RetinaことiPad mini 2
≫ 拡大する

Camera:OLYMPUS OM-D E-M1 + Lens:ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro

※写真は私のiPad mini Retina。

どうでもいいことなんだけれど、すごく気になったので書いてみた。

先日、Appleの発表前に新しいiPadのリーク情報が報じられた。それは米国現地時間の10月16日にAppleが発表する予定のiPad AirとiPad miniのニューモデルの情報だった。

「去年、発売したばかりなのに、モデルチェンジのサイクル速過ぎだー(怒)!」

今年の2月頃にau版のiPad mini Retina Wi-Fi + Cellularモデルを買ったばかりの私にとって、ニューモデル発売の確定情報は、とても悲しいニュースだ。それでもまだ公式アナウンスではないので、「きっとガゼネタだ、きっと何かの間違いだよ」と自分に言い聞かせ心を平穏に保っていた。

そして予定の日時にAppleが新しいiPadを発表した。それはリーク情報と同じ名称の『iPad Air 2』と『iPad mini 3』だった。

「ううう・・・やっぱ発売するんだ・・・」

気を取り直し、Appleのサイトで新しいiPad mini 3がどれほど新しくなったのか比較チェックしてみると。

iPad mini 3

「なんだこれ?まったく同じなんだが(驚)!!!」

なんと私の所有するiPad mini Retinaと新しいiPad mini 3は、ディスプレイも外観デザインもサイズも重量もCPUもGPUも前後カメラもビデオ撮影機能も携帯電話/ワイヤレス通信方式もLightningコネクタもSIMカードもバッテリー駆動時間も基本のセンサーもまったく同じだった。

では何が変わったのかと言うと、ホームボタンにTouch ID(指紋認証センサー)が搭載されただけ。スペックに関しては本当にこれだけなのだ。もしかしたらバッテリーとかメモリとかの内部の部品が密かに変更になっているかもしれないけれど、製品説明では一切触れていないので、そこは発売後に分解する人が出てからじゃないとわからない。

なおOSは、iOS7からiOS8に変更されているが、これは旧モデルでもアップデートすれば同じにできる。

スペック以外では、カラーバリエーションにゴールドカラーが追加された。

iPad mini 3

mini2とmini3の違いまとめ
・Touch ID(指紋認証センサー)を搭載
・ゴールドカラーを追加

これって事実上のマイナーチェンジだよね。いや、やっぱマイチェンというよりも、Touch ID追加バージョンって感じかな。だから名称もiPad mini 3よりiPad mini 2sとかiPad mini 2tの方がしっくりくると思った。

そうそう、それでこの記事タイトルの件なんだけれど、これまでAppleでは第2世代のiPad miniの事を「iPad mini Retinaディスプレイモデル」と表記してそう呼んでたいたはずなんだけれど、今見たらそういった表記は一切削除されて、こっそり「iPad mini 2」に変更されている(困惑)。

iPad mini Retinaという名称をさりげなく無かったことにしているアップル・・・後からこっそり名称を変えちゃうって、なんてクレイジーな会社なんだ!

たぶん
開発者A「iPad mini→iPad mini Retinaときたから次はRetina Sか」
開発者B「なんか長ったらしいからiPhoneと同じ2sでいいじゃん」
開発者A「これまで2って呼んでなかったからややこしくならないかな?」
ティム・クック「じゃー3でいいじゃん」
開発者A「でもそうするとこれまでの流れ的にちぐはぐですよー」
ティム・クック「じゃーRetinaもついでに2に変えちゃおう」
って感じかと予想。

まあiPad mini Retinaってたしかに呼びづらいし書くのもめんどくさいから別にどーでもいいんだけどね。

話戻るけど、まあ結論的には、このiPad mini 3は、指紋認証にこだわらない人は、無理に買う理由はないかもね。なぜならスペック同じなんだから、値下げされたiPad mini 2を買った方がいいでしょ。

あ、でも2は、64GBモデルと128GBモデルが廃番になったのか...。なるほど2は安いのがいい人用で16GBと32GBのみ。3は指紋認証が欲しい人とお金持ち用で16GB、64GB、128GBということで32GBは最初から無し。さらにiPad mini 初代は16GBのみで、値段がWi-Fiモデルだと26,800円(税別)だって、安っすー!

私の2は64GBなので廃番か・・・(´・ω・`)

ところで同時に発表されたiPad Air 2は、ふざけんなーってくらい新しいモデルになっているし(笑)。

iPad Air 2

AirとAir2の違いまとめ
・内部反射をなくすフルラミネーションディスプレイの搭載
・反射防止コーティング(ディスプレイ)の搭載
・厚さ: 7.5mm → 6.1mm
・重量: 469g → 437g(Wi-Fiモデル)、478g→444g(+Cellular)
・CPU: A7チップ → A8Xチップ
・GPU: M7 → M8
・Touch ID(指紋認証センサー)を搭載
・気圧計を追加
・前カメラ: 500万画素 → 800万画素、バーストモード(連写)を追加
・ビデオ撮影:スローモーションビデオを追加
・携帯通信の対応バンドを拡大(iPhone 6と同じ)
・ゴールドカラーを追加
※CPUとGPUの強化による機能の改善(例えば顔認識機能の改善など)がいろいろあるかも

これはまぎれもなくフルモデルチェンジと言えるだろう。正直、このiPad Air 2のスペックなら、私がお金持ちだったら即買しているだろう。

最大のトピックスは、iPad Airよりさらに薄くなったことだろう。最新のiPhone6の6.9mmよりも薄い6.1mmというから驚きである。これは現在市販のタブレットの中で最も薄いらしい。まあ初代iPadが680gで13.4mmだったことを考えれば、すさまじいテクノロジーの進歩である。

ディスプレイは、サイズも解像度も同じだが、フルラミネーションディスプレイと反射防止コーティングによって、さらに綺麗になっているらしい。

プロセッサは最新のA8Xチップを搭載し、CPUパフォーマンスはiPad Airより40%速くなり、グラフィックパフォーマンスは2.5倍に向上したとか。これだけ性能が上がってバッテリーの持ちは同じなんだとか。

しかしここまでやるなら、iPhone 6 Plusのカメラの光学式手ぶれ補正も搭載して欲しかった。そこは出し惜しみなのだろうか?小出しにして出し惜しみばっかりなのは、相変わらずのアップルである。

ところでAppleは、いつになったら防水モデルを発売するのだろうか?

AndroidとかのApple以外のスマホやタブレットは、今はほとんどが防水だと言うのに、一体どんなこだわりなのだろうか?それともただの出し惜しみなのだろうか?やはりここまでシェアが大きくなると水没させた人の交換需要の儲けを捨てられないのだろうか?

もし今回のiPad mini 3が防水モデルだったなら、我慢できなかったかもしれない。普通の人は風呂で使うくらいだと思うけれど、私の場合、ほんと旅先で雨とか雪とかに遭遇することが多いので、タブレットに限らずカメラも携帯もバックパックもなんでも防水の方がありがたいのだ。

という事で次のiPad mini 4は、防水モデルでよろしくアポー!

では、また

関連アイテム
この記事に拍手・コメント・共有する
web拍手 コメント(0) share

Freedom BOSSAでぐたぁ~っとリラックス!

2014.10.15 (Wed) 共有

Freedom BOSSA Ⅰ/Ⅱ
≫ 拡大する

Camera:OLYMPUS OM-D E-M1 + Lens:M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

偶然、YouTubeで発見しためっちゃイイ感じの音楽。

甘い歌声のソフトなボサノヴァ、その歌声に一発で魅了された!

YouTubeには、「Maroon 5 - Sunday Morning (Bossa Cover)」というタイトルがついていた。どうやらマルーン5(マルーンファイブ)というバンドのSunday Morningという曲をボサノヴァにアレンジして誰かがカバーしているようだ。

Maroon 5 - Sunday Morning (Bossa Cover)
これです→http://youtu.be/Zvul7tj3EkE

一体、誰が歌っているのかと調べてみたら、寺前未来(Miku Teramae)という人で、『Freedom BOSSA/Freedom Orchestra』という洋楽ヒット曲を女性ヴォーカルによるボサノヴァテイストでカバーするコンピレーション・アルバムに収めれている一曲だということが判明。アーティススト名のfreedom orchestraというのは、このfreedom bossaシリーズのために特別に集まったボサノヴァ・ユニットなんだとか。

ということで止まらない衝動が発動し、『Freedom BOSSA』と『Freedom BOSSA Ⅱ』の二枚を入手した(笑)!実はもう一枚『Freedom BOSSA Ⅲ』というのも出ているんだけど、そっちもそのうち入手予定。


freedom bossa
1. SUNDAY MORNING(マルーン5)
2. CAN’T GIVE YOU ANYTHING[BUT MY LOVE]/愛がすべて(スタイリスティックス)
3. SEPTEMBER(アース・ウィンド&ファイアー)
4. I’M IN THE MOOD FOR DANCING/ダンシング・シスター(ノーランズ)
5. XANADU/ザナドゥ(オリヴィア・ニュートン・ジョン)
6. WE BUILT THIS CITY/シスコはロックシティ(スターシップ)
7. HAVE YOU EVER SEEN THE RAIN?雨を見たかい(クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル)
8. THERE MUST BE AN ANGEL[PLAYING WITH MY HEART](ユーリズミックス)
9. THE NEVER ENDING STORY (リマール)
10. DON’T STOP BELIEVIN’(ジャーニー)
11. FREEDOM(ワム!)
12. BREAKOUT(スイング・アウト・シスター)
13. SATURDAY IN THE PARK(シカゴ)
14. VIDEO KILLED THE RADIO STAR(バグルス)
<Vocal>
Miki Teramae(寺前未来) 1 ,2 ,10
Akane Iizuka(飯塚あかね) 5 ,8 ,11 ,14
Non[Ajara] 3 ,6 ,13
Shu 4 ,7 ,9 ,12



freedom bossaII
1. Viva La Vida/COLDPLAY
2. 9to5 Morning Train/Sheena Easton
3. Won’t go home without you/Maroon5
4. 君の瞳に恋してる/Boys town gang
5. Stand by me/Ben E.King
6. I’m not in love/10cc
7. 愛ある限り/Captain&Tennille
8. Spooky/Dusty Springfield
9. Open Arms/Journey
10. How crazy are you /MEJA
11. Piano Man/Billy Joel
12. Power of a woman /Eternal
13. Stand by me [smooth mix]/Ben E.King
<Vocal>
Miki Teramae(寺前未来) 1 ,3 ,6 ,8 ,11
Akane Iizuka(飯塚あかね) 2 ,4 ,5 ,9 ,10 ,12 ,13
Yoko Uchino 7


Official & Vocalist Web Site
公式サイト http://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/...
寺前未来 http://mikimilai.com/
飯塚あかね http://akane-westerners.blogspot.jp/
Non[Ajara] http://ajara.info/
Shu http://cafeshujp.wix.com/shu-web


で、視聴した感想は・・・ぐたぁーって感じ!

この手のカバー・コンピCDにありがちな雑な感じは一切なく、選曲、アレンジ、演奏、ヴォーカル共にひじょうに素晴らしい完成度かと。なんといってもヴォーカルの歌声がとっても心地いいし癒される。

音楽のイメージとしては、南国のホテル(タイが思い浮かんだ)の屋上のプール、プールサイドのデッキチェアで横になって、全身の力を完全に抜いてぐだぁ~ってリラックスしている気持ちいい午後の爽やかなBGMって感じかな(笑)。

それとこの選曲で、やけに心が落ち着くのは、たぶん世代なんだろうね。

この曲もオススメ↓
Won't Go Home Without You (Maroon 5 Cover)
http://youtu.be/KRl-dJyOzYw

このCDです↓
freedom bossa

では、また
この記事に拍手・コメント・共有する
web拍手 コメント(0) share

Panasonic LUMIX GM1(DMC-GM1K) 試し撮り写真

2014.10.05 (Sun) 共有

ヨットハーバー(横浜ベイサイドマリーナ)
≫ 拡大する

Camera:Panasonic LUMIX GM1 + Lens:LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
F11 SS1/320 ISO-200


ヨットハーバー(横浜ベイサイドマリーナ)

この記事は一応、「Panasonic LUMIX GM(DMC-GM1K)を買ったレビュー」の続きみたいなものです。

Panasonic LUMIX GM1(DMC-GM1K) の試し撮り写真がやっと溜まったのでアップ!

まずは天気が良い休日にミッキー(犬)の散歩ドライブがてら立ち寄った横浜ベイサイドマリーナのゴージャスなヨットハーバー。ここには三井アウトレットパークというおしゃれなアウトレットショップもあって、犬と一緒に入れる店も多く、犬連れの人がけっこういる。後半は自宅や自宅周辺、犬の散歩コースなどで撮った写真など。

まずはGM1のキットレンズ『LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.』で撮影した写真(上から)を4枚。


LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.


例によって写真のタイトルは超ー適当なので、あしからず。

※写真は拡大してから矢印キーでも切り替えられますよー


休日の横浜ベイサイドマリーナ
≫ 拡大する

Camera:Panasonic LUMIX GM1 + Lens:LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
F11 SS1/500 ISO-200 12mm


休日の横浜ベイサイドマリーナ


ヤマハと言えば?これでしょー
≫ 拡大する

Camera:Panasonic LUMIX GM1 + Lens:LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
F11 SS1/250 ISO-200


ヤマハと言えば?これでしょー


心霊写真なSL
≫ 拡大する

Camera:Panasonic LUMIX GM1 + Lens:LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
F5.6 SS1/500 ISO-200


心霊写真なSL

※のりばの上の赤い▲の後ろのガラスに・・・ひィイイイイ!!

パナのパンケーキレンズ『LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.』で撮影した写真(下から)は2枚。


LUMIX G 20mm/F1.7 II ASPH.



楽しそうなミッキー(愛犬)
≫ 拡大する

Camera:Panasonic LUMIX GM1 + Lens:LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.
F2.8 SS1/2500 ISO-200


楽しそうなミッキー(愛犬)


神輿渋滞
≫ 拡大する

Camera:Panasonic LUMIX GM1 + Lens:LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.
F2.8 SS1/1000 ISO-200


神輿渋滞

GM1キットレンズと同じ12mm(35mm判換算24mm)からの標準ズームでもお値段が2倍以上の『M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO』の写真(下から)は2枚。縮小後のこの写真だとあまり違いがわからないと思うけれど、元サイズで見ると明らかに解像感(細かい描写力)が違うと思ったよ。


M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO



逆光ミッキー
≫ 拡大する

Camera:Panasonic LUMIX GM1 + Lens:M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
F2.8 SS1/100 ISO-200


逆光ミッキー


バッタと花
≫ 拡大する

Camera:Panasonic LUMIX GM1 + Lens:M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
F2.8 SS1/1600 ISO-200


バッタと花

↑マイクロフォーサーズ用のレンズはここまで。
↓ここから下はフォーサーズ用のレンズをマウントアダプター(MMF-3)で付けて撮影した写真。小さなGM1だとまるでレンズスタイルカメラのようになったよ(笑)。

フォーサーズ用のマクロレンズ『ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro』で撮影した写真(下から)は2枚。


ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro



逆さカマキリ
≫ 拡大する

Camera:Panasonic LUMIX GM1 + Lens:ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro
F2.8 SS1/3200 ISO-800


逆さカマキリ


マークXどアップ
≫ 拡大する

Camera:Panasonic LUMIX GM1 + Lens:ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro
F8 SS1/2000 ISO-800


マークXどアップ

フォーサーズ用の望遠ズーム『ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD』で撮影した写真(下から)は3枚。ボディ内手ブレ補正がないGM1でもISOを800くらいにすれば手持ちで撮影できた。


ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD



バルタン星人みたいな
≫ 拡大する

Camera:Panasonic LUMIX GM1 + Lens:ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD
F3.2 SS1/2500 ISO-400


バルタン星人みたいな


無題
≫ 拡大する

Camera:Panasonic LUMIX GM1 + Lens:ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD
F3 SS1/2000 ISO-800


無題


見上げる犬
≫ 拡大する

Camera:Panasonic LUMIX GM1 + Lens:ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD
F3.2 SS1/320 ISO-800


見上げる犬

※写真はすべてRAWからPhotoshop Lightroom 5.6で現像し、Photoshop CS6 Extendedにて明るさとコントラスト、サイズを調整。

今回、望まれずして我が手にやってきたGM1に複数の手持ちレンズを装着して適当に撮影してみた訳だけれど、見ての通り写真の写りは、素人なら必要十分じゃないだろうか。そして改めて思ったのは、「小さいは正義」ということである。これこそ現状最高のお散歩カメラだと思った。

JPEG撮って出しの写真は、青みがかったわりとあっさりし系の現実的な色合いで、海と空の色は今回の写真よりもっと濃いブルーだったんだけれど、RAWファイルからLightroomで現像する場合、なぜか同じような色合い(特に空の色)が出せなかった。たぶんやり方が悪いんだろうけど、付属の現像ソフトを使った方が簡単に近づけるのかな?

なので今回は自分好みの色合いなので、GM1のJPEG撮って出しとはだいぶ違う色だと言っておこう。ぶっちゃけE-M1もそうだけど、最近のカメラはRAWから現像するよりJPEG撮って出しの方がいい色合いの事が多い。まあそれだけカメラの性能が上がっているってことだろうけどね。

それとGM1はオリンパス機と違いボディ内手ぶれ補正がないんだけれど、ISOを上げたり露出補正を下げたりすれば手持ちでけっこういけた。

話変わるけどこのカメラ買ったばかりなのに、もうマイチェンモデルGM1Sと上位モデルGM5が近日発売に。クッソ~悔しーって思ってスペック比較してみたら、基本性能はまったく同じだったので救われた。この価格帯の量販モデルだと、少しだけ新しい機能を追加してデザインやカラバリを変えて新製品を売りだすマイナーチェンジ商法の製品が多いんだよなー。オリンパスだとPEN Lightとか。

GM5はファインダー付きの別モデルでコンセプトは魅力的なんだけど、レンズキットで9万円台からスタートだから私的には購入はまずありえない。

Panasonic LUMIX GM1S(左)とGM5(右)とGM1(下)
 

※クリックで詳細がみれます

ということでGM1の試し撮り写真でした。

では、また

関連アイテム
この記事に拍手・コメント・共有する
web拍手 コメント(0) share
スポンサード リンク
Profile
x
Author: 堀田けいすけ
駅と旅のガイドうぇぶかにほん及びPEPACOMのウェブディレクター。うぇぶかにほん公式ツイッターで「ほた」でつぶやき中~
好きな**:PC/スマホ/一人旅/鉄道旅/乗り鉄/降り鉄/駅鉄/撮り鉄/カメラ/ロック/パンク/ハードコア/温泉/散歩/トレッキング/ハイキング/ウォーキング/サイクリング/焼肉/すし
Web Site
うぇうかにほん(Webka.Jp)日本には駅の数だけ旅がある。
うぇうかにほん公式ツイッター
Calendar
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
スポンサード リンク
スポンサード リンク
旅の計画に便利なサイト
人は皆、自分がなぜ生まれてきたのかを確かめるために生きているのです。でも、その答えがだせる人はめったにいません。もし、答えが知りたくなったら旅にでましょう。旅にでるのは、美しい景色を見にいくためです。美しい景色を見るとなんで自分が生まれてきたのかが、わかるといいます。
My recommendation