うぇぶかにほん Webka.Jpうぇぶかにほん-駅と旅のガイドすみません、まだβ版です。
  Webka.Jp ホーム  >  ブログス  >  日本Web化計画  Peaceful Paradise Life
about
recent
tweet
movie
search
pepalife.com
ようこそ、ピースフルパラダイスライフへ
このブログは南国生活をする人のブログではありません。いつか、のんびり南国生活を夢見るおっさんブログです。
本当はもう、自分の力でどこにでも自由に行けるはずなのに、まだ、どこへも行っていない事に最近気がつきました。
でも、本当は夢見る南の島だって、どこにだって自由に行けるはずなのです。だから、そろそろ、ちょっと、そろそろ、と夢想しているおっさんブログです。
最近の記事タイトル (すべての記事タイトルを表示する
うぇうかにほん公式ツイッター
このブログの新しい記事の更新情報も[うぇふかにほん公式ツイッター]でチェック!
※PPL FILMS動画最新順、前へ/次へで動画を切り替えられます。
こちらもおすすめ→Webka.Jp FILMS
ブログ内
TAG
E-3一人旅Z.D.ED12-60mmF2.8-4.0SWDLUMIX_G20mmF1.7ASPH.E-P3htcEVO3D(ISW12HT)映画DMC-GF1タイドラマ旅(複数)E-M1横浜Z.D.ED50mmF2.0Macro音楽鉄道M.Z.D.ED12-40mmF2.8PRO動画バンコクスマートフォン夜景北海道IE8Z.D.ED50-200mmF2.8-3.5SWDInternet_ExplorerDSC-HX100VCP+Z.D.ED40-150mmF4.0-5.6DIGITAL_HARINEZUMI2富士山Z.D.ED9-18mmF4.0-5.6iPod_touch4thみなとみらいパソコン小豆島神戸PC秋の乗り放題パスウェブパタヤパソコン周辺機器東京スカイツリー宮崎あおいあまちゃん横浜ベイブリッジGirlsAward松山ケンイチM.Z.D.ED12mmF2.0E-M5江口洋介横浜駅白谷雲水峡アユタヤ浅草屋久島浅田真央横浜ランドマークタワー上戸彩Ai_Nikkor50mmf1.4GM1小樽大さん橋礼文島青森ロジクールM.Z.D.14-42mmF3.5-5.6ⅡR函館山下公園イベントコンパニオンE-520M.Z.D.14-42mmF3.5-5.6二俣川駅LS-10WiMAX大洗港四国渋谷土讃線戸田恵梨香松原商店街松田翔太江ノ島トラブル温泉上地雄輔金比羅山阿部寛Nikkor24mmf2.8Ai高松岡津町摩耶山風鈴ワット・アルンノニ藤木直人菅野美穂ポートタワー木村拓哉道後温泉東北本線JRiPad_miniXJAPANATOK西岸駅バックパック登別温泉角島大橋iPhoneAmazon稚内東京駅大部港予讃線シュノーケリング藤原竜也au石原さとみ綾瀬はるか讃岐うどんラン島仲間由紀恵八重の桜DVD妻夫木聡長崎益田駅LEICA_minilux枕崎駅熊本駅中井貴一瑛太松山駅ミニチュア風鹿児島本線佐藤浩市金沢駅キャメロン・ディアスレオナルド・ディカプリオ豊川悦司予土線四万十川窪川駅松山城瀬戸内海双子浦ジョージ・クルーニー汐吹公園エンジェルロード観音寺駅高知城高知五能線平泉オルガ・キュリレンコ阿波池田駅坪尻駅高知駅北海道&東日本パス川奈桂浜はりまや橋スキンダイビング日生港日生駅トレイルランニング蒼井ゆう平塚駅久大本線日の出ソニータイマー金沢八景JR東日本パスはやぶさ新青森iPod_touch4thスマートフォンIKEA夜明駅水戸黄門南京町有吉弘行阿蘇山浜松東伊豆指宿枕崎線秋田水戸駅深津絵里はまなす保土ヶ谷バイパス東北新幹線テレビサムスンXperia秋葉原AdobeiPadAir0.8秒と衝撃。あぶくま駅実験JR磐越西線塔のへつり駅会津若松駅中古車屋兜駅E-M1Z.D.ED50mmF2.0MacroBOSEスポーツジム旭川水着美瑛FC2ブログ共有テンプレートフリー写真素材札幌洞爺湖E-M10ボルボM.Z.D.ED14-42mmF3.5-5.6EZGoProIE10会津田島駅大川ダム公園駅BLANKEY_JET_CITYスーザン・ボイルRADWIMPS松嶋菜々子上野樹里長谷川博己二俣川サッカーROSEROSEトム・ハンクスジャガーブライアン・セッツァーリゾートしらかみ香里奈観月ありさ東北被災地南会津会津鉄道男鹿高原駅メリケンパーク阿武隈急行線ワット・サケットワット・ポーフワランポーン駅WOLリモートデスクトップ琴平駅谷川岳薩摩高城駅肥後二見駅西大山駅指宿駅水道橋駅三ノ宮駅山陰本線OM-1PEN_FPEN_FT初代PENE-PL5OM-3東京ドーム長野電鉄屋代線香港ミャンマー羽田空港ヘルニアAterm_BL900HWロト7宗谷本線名寄駅三角地帯THE_MAD_CAPSULE_MARKETSDVD-Rパスポート稚内駅博多駅エヴァンゲリオン白馬駅業平橋駅Z.D.ED14-42mmF3.5-5.6町田駅穴水駅のと鉄道大糸線糸魚川駅宗谷岬黒味岳納沙布岬苫小牧緑園都市駅和倉温泉駅大黒パーキング戸塚駅特牛駅唐津駅EOS-1DX立山黒部アルペンルートREGZA_Phone_T-01C熊ヶ根駅飛鳥Ⅱ海本牧魚津駅Milky_BunnyiOS伊予大洲駅横浜港CRASSしおサイダーBabylon伊万里駅Facebook佐世保駅たびら平戸口駅大村線酒田駅きらきらうえつ山形鳥取砂丘軍艦島南阿蘇鉄道長崎本線羽黒山横浜赤レンガ倉庫女鹿駅角館南部鉄道秋田内陸線土合駅福島駅阿蘇駅赤水駅めがね橋碓氷峠八ツ森駅出雲市駅小幌駅七尾線彦根駅カラビナMAMMUTウィルス米原駅小樽運河いしかりライナーYMOふじ丸初詣きゃりーぱみゅぱみゅ大橋のぞみスパイウェアFM戸塚嘉瀬駅ストーブ列車津軽鉄道東室蘭駅北舟岡駅豊岡駅十和田観光電鉄線上北町駅田儀駅七尾駅宇都宮駅福島郡山駅驫木駅

OM-D E-M1 + LUMIX G 20mm F1.7 で撮影

2013.12.23 (Mon) 共有

OM-D E-M1 + LUMIX G 20mm F1.7
≫ 拡大する

Camera:OLYMPUS PEN E-P3 + Lens:ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD

OLYMPUS OM-D E-M1 試し撮りその4

せっかく新しいカメラ(OLYMPUS OM-D E-M1)を買ったのにまったく撮影に出かけられない状況が続いるんだけれど、ちょっとだけ外出する機会があったので、GF1とPEN E-P3で常用していた「パナソニック LUMIX G 20mm F1.7 ASPH. H-H020」という20mm(35mm判換算40mm)の単焦点レンズの試し撮りをしてきた。

上の写真の通りいわゆるパンケーキレンズなので、薄くて軽いE-M1との組み合わせでも超軽量コンパクト一眼となる。PENとの違いはグリップ部の厚みくらいかな。実際、この質量ならいつでも外出時にカバンに入れておいても苦痛じゃないし、それでクオリティの高い一眼画質、ホントに素晴らしい時代に生まれたと思うよ。

このレンズです↓

LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.


新型↓20mmF1.7

LUMIX G 20mm/F1.7 II ASPH.


同じレンズの新型が出ているけれど、画質もAF速度もほとんど同じらしいので買い換える理由はないけれど、新型の方がよりE-M1に合うかも。

写真はすべて、うちの近くのなんてことない景色。例によってタイトルは適当です。


壁面のつる
≫ 拡大する

Camera:OLYMPUS OM-D E-M1 + Lens:LUMIX G 20mm F1.7 ASPH.

壁面のつる



HDRモード試し撮り(ただの道路)
≫ 拡大する

Camera:OLYMPUS OM-D E-M1 + Lens:LUMIX G 20mm F1.7 ASPH.

HDRモード試し撮り(ただの道路)

HDRとは、ハイダイナミックレンジ合成(High Dynamic Range Imaging)の略で、簡単に説明すると明暗の差のある被写体でも白とびや黒つぶれにならないような写真を作る技法のことかな。E-M1の場合、一度のシャッターで露出の違う4枚の撮影が行われ、カメラ内でHDR合成しHDR写真にしてくれる。

絵画のようなアート性の強いHDRのHDR2というモードもあったんだけれど、今回は、自然な風合いのHDR写真になるHDR1というモードで撮影してみた。

この写真はJPEG撮って出しで、一切加工していないんだけれど、見え方が人間の目とほとんど同じ感じでとても自然だよねー。E-3は、とにかく白とびしやすかったので、常時露出アンダーにして撮影していたので、jpeg撮って出しってほぼ無理だったから、そーいう意味でもE-M1は使いやすい。


緑園都市駅の夜景
≫ 拡大する

Camera:OLYMPUS OM-D E-M1 + Lens:LUMIX G 20mm F1.7 ASPH.

緑園都市駅の夜景

夜景と言っても夜撮っただけだけど(笑)。手持ちで夜景が撮れるのは便利だなー。これまでは夜撮の失敗率があまりにも高いので、夜になると撮影する気にならなかったからなー。

ちなみに緑園都市という駅名でも別段緑が多いわけではない。というかどちらかと言うとコンクリートジャングル。では、なぜ緑園都市駅なのか?それは、駅が出来た時は、山の中だったからなんだよねー。相鉄が山の中に駅を作って、それから10年以上かけて、住宅地にして売りだしたんだよね。


ローゼン緑園都市店前の広場とイルミネーション
≫ 拡大する

Camera:OLYMPUS OM-D E-M1 + Lens:LUMIX G 20mm F1.7 ASPH.

ローゼン緑園都市店前の広場とイルミネーション


かっちょいいビルディング
≫ 拡大する

Camera:OLYMPUS OM-D E-M1 + Lens:LUMIX G 20mm F1.7 ASPH.

かっちょいいビルディング

正式名は知らないんだけれど、なんでも山本理顕っていう有名な建築家がデザインしたんだとか。緑園都市駅周辺には、こんなビルが4~5棟ほどあって、たまにドラマの撮影とかに使われる。


かっちょいいビルディング内部
≫ 拡大する

Camera:OLYMPUS OM-D E-M1 + Lens:LUMIX G 20mm F1.7 ASPH.

かっちょいいビルディング内部

今回試したE-M1+20mmF1.7の組み合わは、手持ちの夜撮もバッチリだし、なによりコンパクトなので、特に何かを撮るでなくても気軽に持ち出せるのがいいねー。

ところでE-M1関連の本が3冊も発売中ですね-\(^o^)/

  

では、また

関連アイテム
この記事に拍手・コメント・共有する
web拍手 コメント(0) share

おっさん一人旅2013秋 2日目6 串本駅~新宮駅

2013.12.16 (Mon) 共有

串本駅に停車している新宮行きの電車
≫ 拡大する

Camera:OLYMPUS E-3 + Lens:ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD

おっさん一人旅2013秋 JR「秋の乗り放題パス」の旅
2日目6 串本駅~新宮駅台
≫≫最初の記事はこちら

本州最南端の潮岬から歩いて串本駅へ戻った時がちょうどお昼だったので、駅弁でも買おうと駅の売店に行ってみたが、なぜか売店が閉まっていた(到着時は開いていた)ので、駅員に聞いてみたら・・・。

「弁当なら道路の向こうのコンビニには売っていますけど・・・」

「コンビニ・・・ですか・・・」

なんと串本駅には、まさかの駅弁がないらしい!?本州最南端の駅でしかも一応、温泉もある観光地なのに駅弁がないなんて!なんてこった・・・クッソオオ!

「ところで最南端証明書とかはないですか?」

「スタンプなら、そこにありますけど・・・」

本州最南端到達証明書も存在なしを確認・・・しかたなくスタンプを押す。

これ↓が串本駅のスタンプ
串本駅のスタンプ

列車の発車時刻まで約20分くらいしかなかったが、腹ペコだったので、駅前の回転ずし屋さんで、ささっと食事を済ませ、12:39発の新宮行きの列車に乗った。

うぇぶかにほん公式ツイッターうぇぶかにほん公式ツイッター @webkajp
ほた:潮岬から串本駅まで1時間歩いたら、足が、ヤバイです!今は、新宮行きの列車に乗っています。
紀勢本線の電車
Camera:htc EVO 3D(ISW12HT) / posted at 10月5日 12:43


串本ー新宮間の車窓の景色
≫ 拡大する

Camera:OLYMPUS E-3 + Lens:ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD

新宮駅までの乗車時間は、約72分ほど。


紀伊田原駅(きいたはらえき)
≫ 拡大する

Camera:OLYMPUS E-3 + Lens:ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD

紀伊田原駅(きいたはらえき)という駅。


紀勢本線
≫ 拡大する

Camera:OLYMPUS E-3 + Lens:ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD

紀勢本線の車内はこんな感じ。


紀伊浦神駅(きいうらがみえき)
≫ 拡大する

Camera:OLYMPUS E-3 + Lens:ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD

紀伊浦神駅(きいうらがみえき)という駅。


串本ー新宮間の車窓の景色
≫ 拡大する

Camera:OLYMPUS E-3 + Lens:ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD

エメラルドグリーンが美しい海を眺めながら、電車はのんびりと走行する。


太地駅(たいじえき)
≫ 拡大する

Camera:OLYMPUS E-3 + Lens:ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD

こちらは、捕鯨で有名な太地町にある駅、太地駅(たいじえき)。ホームにはくじらの壁画が!


湯川駅(ゆかわえき)
≫ 拡大する

Camera:OLYMPUS E-3 + Lens:ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD

ホームから海と砂浜が見える湯川駅(ゆかわえき)。機会があれば途中下車してみたいと思った。

うぇぶかにほん公式ツイッターうぇぶかにほん公式ツイッター @webkajp
ほた:和歌山の海は、エメラルドグリーンΣ(゚Д゚) さすが本州最南端!
和歌山の海
Camera:htc EVO 3D(ISW12HT) / posted at 10月5日 13:42



新宮駅のホーム
≫ 拡大する

Camera:OLYMPUS E-3 + Lens:ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD

新宮駅(しんぐうえき)に到着ー!


新宮駅
≫ 拡大する

Camera:OLYMPUS E-3 + Lens:ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD

この新宮駅で紀勢本線のJR西日本からJR東海に乗り換える。といっても乗り換え待ち時間は、約1時間20分ほどあった。


新宮駅の改札
≫ 拡大する

Camera:OLYMPUS E-3 + Lens:ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD

待ち時間が長いので、駅の外を散策することに。


新宮駅の駅舎
≫ 拡大する

Camera:OLYMPUS E-3 + Lens:ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD

新宮駅の駅舎は、なかなか立派な佇まい。

ということで新宮駅周辺の散策へ向かった。

つづく
この記事に拍手・コメント・共有する
web拍手 コメント(0) share

Adobe(アドビ)のCSソフトを安く買う裏ワザ

2013.12.02 (Mon) 共有

Adobe Creative Suite 6 Design and Web Premium
≫ 拡大する

Camera:OLYMPUS OM-D E-M1 + Lens:M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

超高額なソフトで有名なAdobe(アドビシステムズ)。Webやグラフィック、写真、印刷などの関係者なら嫌でも購入しないと仕事にならないほど、それらの市場を独占しているモンスターソフト会社だ。一般の人には、無料のPDFビューア「Adobe Reader(アクロバットリーダー)」と写真加工・編集ソフト 「Photoshop(フォトショップ)」が有名。

それで、今回は、裏ワザというか、クリエーターなら常識的な話なんだけれど、Adobe CS(Creative Suite)関連の超高額ソフトを安く買う方法があるのでお伝えしようと思う。タイトルに裏ワザと書いたけれど、違法コピーソフトとか違法シリアル番号とかではなく、ちゃんとした正規品を正規ルートで買う方法なのでご安心を。

ちなみにCS製品とはどのようなソフトなのかと言うと、ウェブデザインやグラフィックデザイン、動画編集などのいろんなソフトの統合パッケージのことで、そのソフト群の呼び方である。主に下記ソフトが統合されている。

【Creative Suite 6】
・Photoshop CS6 : 写真加工・編集
・Illustrator CS6 : グラフィック
・InDesign CS6 : DTP
・Acrobat X Pro : PDF
・Flash Professional CS6 : FLASH
・Dreamweaver CS6 : WEBオーサリング
・Fireworks CS6 : WEBグラフィック
・Premiere Pro CS6 : 動画加工・編集
・他いろいろ

現在は、CC(Creative Cloud)という月額制のシステムに移行し、CSは6が最後とのアナウンスを聞いて、夏前に購入に踏み切った。というのもCCは、毎月5000円というべらぼうな価格設定で、年間6万円もかかる。私の場合、常時最新版が必要って訳ではないので、はっきり言って高過ぎ。一度買ったら4~5年は使うつもりなので、今回説明する裏ワザを使う場合、CS6を購入してしまう方が割安なのだ。

あと購入の理由にパソコンのOSをWindows8に変更したというのもある。やはりWin8 64bitでは32bit用のDreamweaver8は動かなかった(笑)。

その前にCS6製品の各エディションの相場は、アマゾンで見ると下記となっていた。

CS6 Master Collection 通常版 ¥304,470
CS6 Production Premium 通常版 ¥227,159
CS6 Design & Web Premium 通常版 ¥225,800
CS6 Design Standard 通常版 ¥172,200

私が必要なのは、Design & Web Premiumというエディションで、見ての通り恐ろしい価格である。ただし、含まれているソフトの単品価格は下記のようにもっと高いので、必要なソフトが3~4種類以上ならCS6の方がお得になる。

CS6 Design & Web Premium 通常版 ¥225,800
------------------------------------------------------
単品価格
Photoshop CS6 Extended 通常版 ¥78,000
Illustrator CS6 通常版 ¥71,584
InDesign CS6 通常版 ¥84,755
Flash Professional CS6 通常版 ¥79,380
Dreamweaver CS6 通常版 ¥45,336
Fireworks CS6 通常版 ¥35,910
Acrobat 11 Pro 通常版 ¥52,304

※価格はすべて2013/12/02現在のアマゾンのもの

と前置きが長くなったが、CS6を安く買う方法は、上の写真をよーく見てもらえばわかると思う。そう、指定校学生・教職員個人向けライセンス版を買えばいいのだ。CS6 Design & Web Premiumの学生・教職員個人版ならなんと¥91,245と半額以下になるのである。

「学生じゃないのに無理でしょ~」

当然、社会人ならそう思うよね。ただ、アドビのサイトでよく調べると「トレーニング&認定制度」というページに「アドビ スクール パートナー」というトレーニングサービスを提供するパートナーの紹介がある。そして、そのスクールのウェブサイトをよーく見ると、なんと通信講座+Adobe CS6の激安価格セットが見つかるのだ。

そうです。通信講座で学生になればオッケー!

Adobeのトレーニング&認定制度のページ
http://www.adobe.com/jp/training/

アドビ自体が紹介しているので、正規なのは間違いなし。ソフトも半値で購入できて、通信講座でソフトの使い方も覚えられて、一石二鳥とはまさにこのことである。ちなみに通信講座の内容は、ウェブ画面上の音声と画面で自動で進行するウェブアプリみたいなやつだった。

まあ、もう有名な話なので、いまさらの話ではあるんだけれどね。

では、また

関連アイテム
この記事に拍手・コメント・共有する
web拍手 コメント(0) share
スポンサード リンク
Profile
x
Author: 堀田けいすけ
駅と旅のガイドうぇぶかにほん及びPEPACOMのウェブディレクター。うぇぶかにほん公式ツイッターで「ほた」でつぶやき中~
好きな**:PC/スマホ/一人旅/鉄道旅/乗り鉄/降り鉄/駅鉄/撮り鉄/カメラ/ロック/パンク/ハードコア/温泉/散歩/トレッキング/ハイキング/ウォーキング/サイクリング/焼肉/すし
Web Site
うぇうかにほん(Webka.Jp)日本には駅の数だけ旅がある。
うぇうかにほん公式ツイッター
Calendar
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スポンサード リンク
スポンサード リンク
旅の計画に便利なサイト
人は皆、自分がなぜ生まれてきたのかを確かめるために生きているのです。でも、その答えがだせる人はめったにいません。もし、答えが知りたくなったら旅にでましょう。旅にでるのは、美しい景色を見にいくためです。美しい景色を見るとなんで自分が生まれてきたのかが、わかるといいます。
My recommendation