うぇぶかにほん Webka.Jpうぇぶかにほん-駅と旅のガイドすみません、まだβ版です。
  Webka.Jp ホーム  >  ブログス  >  日本Web化計画  Peaceful Paradise Life
about
recent
tweet
movie
search
pepalife.com
ようこそ、ピースフルパラダイスライフへ
このブログは南国生活をする人のブログではありません。いつか、のんびり南国生活を夢見るおっさんブログです。
本当はもう、自分の力でどこにでも自由に行けるはずなのに、まだ、どこへも行っていない事に最近気がつきました。
でも、本当は夢見る南の島だって、どこにだって自由に行けるはずなのです。だから、そろそろ、ちょっと、そろそろ、と夢想しているおっさんブログです。
最近の記事タイトル (すべての記事タイトルを表示する
うぇうかにほん公式ツイッター
このブログの新しい記事の更新情報も[うぇふかにほん公式ツイッター]でチェック!
※PPL FILMS動画最新順、前へ/次へで動画を切り替えられます。
こちらもおすすめ→Webka.Jp FILMS
ブログ内
TAG
E-3一人旅Z.D.ED12-60mmF2.8-4.0SWDLUMIX_G20mmF1.7ASPH.E-P3htcEVO3D(ISW12HT)映画DMC-GF1タイドラマ旅(複数)E-M1横浜Z.D.ED50mmF2.0Macro音楽鉄道M.Z.D.ED12-40mmF2.8PRO動画バンコクスマートフォン夜景北海道IE8Z.D.ED50-200mmF2.8-3.5SWDInternet_ExplorerDSC-HX100VCP+Z.D.ED40-150mmF4.0-5.6DIGITAL_HARINEZUMI2富士山Z.D.ED9-18mmF4.0-5.6iPod_touch4thみなとみらいパソコン小豆島神戸PC秋の乗り放題パスウェブパタヤパソコン周辺機器東京スカイツリー宮崎あおいあまちゃん横浜ベイブリッジGirlsAward松山ケンイチM.Z.D.ED12mmF2.0E-M5江口洋介横浜駅白谷雲水峡アユタヤ浅草屋久島浅田真央横浜ランドマークタワー上戸彩Ai_Nikkor50mmf1.4GM1小樽大さん橋礼文島青森ロジクールM.Z.D.14-42mmF3.5-5.6ⅡR函館山下公園イベントコンパニオンE-520M.Z.D.14-42mmF3.5-5.6二俣川駅LS-10WiMAX大洗港四国渋谷土讃線戸田恵梨香松原商店街松田翔太江ノ島トラブル温泉上地雄輔金比羅山阿部寛Nikkor24mmf2.8Ai高松岡津町摩耶山風鈴ワット・アルンノニ藤木直人菅野美穂ポートタワー木村拓哉道後温泉東北本線JRiPad_miniXJAPANATOK西岸駅バックパック登別温泉角島大橋iPhoneAmazon稚内東京駅大部港予讃線シュノーケリング藤原竜也au石原さとみ綾瀬はるか讃岐うどんラン島仲間由紀恵八重の桜DVD妻夫木聡長崎益田駅LEICA_minilux枕崎駅熊本駅中井貴一瑛太松山駅ミニチュア風鹿児島本線佐藤浩市金沢駅キャメロン・ディアスレオナルド・ディカプリオ豊川悦司予土線四万十川窪川駅松山城瀬戸内海双子浦ジョージ・クルーニー汐吹公園エンジェルロード観音寺駅高知城高知五能線平泉オルガ・キュリレンコ阿波池田駅坪尻駅高知駅北海道&東日本パス川奈桂浜はりまや橋スキンダイビング日生港日生駅トレイルランニング蒼井ゆう平塚駅久大本線日の出ソニータイマー金沢八景JR東日本パスはやぶさ新青森iPod_touch4thスマートフォンIKEA夜明駅水戸黄門南京町有吉弘行阿蘇山浜松東伊豆指宿枕崎線秋田水戸駅深津絵里はまなす保土ヶ谷バイパス東北新幹線テレビサムスンXperia秋葉原AdobeiPadAir0.8秒と衝撃。あぶくま駅実験JR磐越西線塔のへつり駅会津若松駅中古車屋兜駅E-M1Z.D.ED50mmF2.0MacroBOSEスポーツジム旭川水着美瑛FC2ブログ共有テンプレートフリー写真素材札幌洞爺湖E-M10ボルボM.Z.D.ED14-42mmF3.5-5.6EZGoProIE10会津田島駅大川ダム公園駅BLANKEY_JET_CITYスーザン・ボイルRADWIMPS松嶋菜々子上野樹里長谷川博己二俣川サッカーROSEROSEトム・ハンクスジャガーブライアン・セッツァーリゾートしらかみ香里奈観月ありさ東北被災地南会津会津鉄道男鹿高原駅メリケンパーク阿武隈急行線ワット・サケットワット・ポーフワランポーン駅WOLリモートデスクトップ琴平駅谷川岳薩摩高城駅肥後二見駅西大山駅指宿駅水道橋駅三ノ宮駅山陰本線OM-1PEN_FPEN_FT初代PENE-PL5OM-3東京ドーム長野電鉄屋代線香港ミャンマー羽田空港ヘルニアAterm_BL900HWロト7宗谷本線名寄駅三角地帯THE_MAD_CAPSULE_MARKETSDVD-Rパスポート稚内駅博多駅エヴァンゲリオン白馬駅業平橋駅Z.D.ED14-42mmF3.5-5.6町田駅穴水駅のと鉄道大糸線糸魚川駅宗谷岬黒味岳納沙布岬苫小牧緑園都市駅和倉温泉駅大黒パーキング戸塚駅特牛駅唐津駅EOS-1DX立山黒部アルペンルートREGZA_Phone_T-01C熊ヶ根駅飛鳥Ⅱ海本牧魚津駅Milky_BunnyiOS伊予大洲駅横浜港CRASSしおサイダーBabylon伊万里駅Facebook佐世保駅たびら平戸口駅大村線酒田駅きらきらうえつ山形鳥取砂丘軍艦島南阿蘇鉄道長崎本線羽黒山横浜赤レンガ倉庫女鹿駅角館南部鉄道秋田内陸線土合駅福島駅阿蘇駅赤水駅めがね橋碓氷峠八ツ森駅出雲市駅小幌駅七尾線彦根駅カラビナMAMMUTウィルス米原駅小樽運河いしかりライナーYMOふじ丸初詣きゃりーぱみゅぱみゅ大橋のぞみスパイウェアFM戸塚嘉瀬駅ストーブ列車津軽鉄道東室蘭駅北舟岡駅豊岡駅十和田観光電鉄線上北町駅田儀駅七尾駅宇都宮駅福島郡山駅驫木駅

DVD「我々は有吉を訴える」 東北横断ヒッチハイク

2009.09.23 (Wed) 共有

有吉弘行 企画・主演のDVD「我々は有吉を訴える」というのを見た。

有吉が12年ぶりにヒッチハイクって事で、前から見たかったDVDだったからだ。

結論から言うと有吉は最高です(笑)。

真面目に見たらいけないくだらない系作品ですよ、これは!

演出はヤラセなんだろーけど現地の人騙してるのはホントだから絶妙なバランスだ。

有吉が東北の人達を騙しまくるので、正義感が強い人は、ドン引きしたり、怒り出すかも・・・

基本的にこのDVDは有吉の好感度がガクーンと下がるような内容なので、有吉がいい人だと思っている人は見ない方がいいかもです(笑)。

いや、芸能人らしい好感度アップな振る舞いとか完全に無視した良く言えば人間味溢れる作品だと私は思いましたが(笑)!

テロップで有吉は、あとで世話になった人全員に謝りにいったらしいので、そこはホっとできる。

しかし、カメラワークは酷い・・・素人のような撮り方で画面が揺れまくっていたのが残念。

仙台駅の衝撃の展開からボロボロの姿で歩き出す有吉に笑いが止まらない。

とにかく笑えます!

そう言えば今度、「我々は有吉を再び訴える」っていう沖縄横断ヒッチハイクの作品が出ますね。
この記事に拍手・コメント・共有する
web拍手 コメント(0) share

おっさん一人旅 1日目 4.1 神戸元町 (後日追加記事)

2009.09.23 (Wed) 共有

三ノ宮駅の改札を出て感じたのは、なんか品のいいお洒落な感じ?

そして三ノ宮から隣の元町駅まで歩いてみた。

三ノ宮から元町までの線路のガード下が商店街になっていて、なかなかいい感じだ。

しかし、何だろう、この街の雰囲気は、とても開放的な感じがするのは旅のせいだろうか?



元町・・・横浜にも元町商店街っていうのがあるが、そういう意味では、たしかに横浜に似ている。

しかし、こっちでフト気になったのは、女の子のほとんどがなぜか黒いスパッツ(?)を履いている!

関東では、あまり気にならないので、たぶん、こっちの特有(?)なのかどうなのか、よくわからないのですが、まだ、夏なのに暑くないのか???と思ってしまったのですが・・・



しかし、地図だとこの辺に神戸の中華街南京町ってのがあるはずなのだが・・・

朝から何も食べてないので、南京町で気軽に入れる店を探してみようと思っていたのだ。

次の記事へ

【最初の記事から見る】おっさん一人旅 1日目 1 東海道線で熱海へ向かう
【関連記事】おっさん一人旅 神戸~四国~小豆島編 まとめ
この記事に拍手・コメント・共有する
web拍手 コメント(0) share

救命病棟24時 最終回 救命病棟の世話に極力ならないようにと改めて感じた

2009.09.22 (Tue) 共有

今、救命病棟24時 最終回を見ました。

ちょっと長かったけど、良かったです。

江口洋介の演技は素晴らしいですね。

医局長(ユースケ・サンタマリア)と進藤先生(江口洋介)がいい形で終わったのが嬉しかったですね。

このドラマは、もう、これでもかってくらいホットラインが鳴って、急患を受け入れ、救命するシーンが繰り返される。

それによって、これが救命医療の現場の現実なんだと伝わりました。

私自身は、救急車に乗った事は、まだ一度も無かったのですが、いや、本当に、そういった事が極力無いように、細心の注意をはらって生きないといけないと改めて感じましたね。

江口洋介のような医者に当たれば、いいのですが、私がこれまでの人生で経験した医者は、結構いい加減な医者も多くて、誤診とか冗談抜きで、よくありました・・・

だから、私は、体調が少しでもおかしかったら、結構すぐに病院に行く事が多いです。

治療の経過で良くならないケースの場合は、別の病院に再度行きます。

そうすると、大抵、前の病院が誤診だったという結論になります。

いや、医者とか注射とか手術とかはあまり怖くなくて、手遅れになるのが本当に怖いのです(笑)。

実際、たいした事じゃないケースしかありませんでしたが(笑)。

しかし、うちの親とかもそうですが、調子悪くても、なかなか病院に行かない人も多いですが私には考えられないです。

本人いわく、病院行って、病気と診断されるのが怖いんだとか・・・

手遅れの方がよっぽど怖いと思うのですが・・・

しかし、今の医療現場は、本当に過酷で、私の知ってる看護婦の友人とかに言わせれば、医療ミスが起きない方がおかしいと言います。

そんな過酷な労働環境なのも現実とか・・・そんな話しを聞いているので、なおさら医者とかあまり信用できないんです。

話しは変りますが、最近も病院に行きました。

原因不明の偏頭痛に悩まされていて、脳神経外科に行ったのです。

MRIを撮った結果、脳や血管には全く異常が無く、命は問題ないとの事ですが、ちょっと特殊な症状みたいで血圧が上がると症状が出るようなのです。

その医者はこの症状の治療の経験が無いので治療法がわからないと言われ、別の専門の医者を紹介されました。

脳と血管に異常が無いと知って、まだ、紹介された医者には行ってないのですが、これまでの人生で体験した事の無いくらいの激痛に襲われます。

自己診断的には、ジムで新しいマシンを取り入れるようになってから、肩甲骨から肩にかけて、毎回激しい筋肉痛になるようになって、塗り薬を使用するようになってから、1ヶ月くらいして、そのような症状が出たので、背中から肩・首の筋肉とかが原因じゃないかと思っていたのですが、その医者は、関係無いと言うし・・・しかし、原因が判らないのに、関係無いって・・・なんかいい加減な医者だと思いませんか?

あとは、目が自分が感じないだけで、結構疲れているような気もしています。

全力で走ったり、思いっきり力を入れたり、興奮気味な時に、後頭部からつむじにかけてズキズキと痛む感じです。

今月の前半はジムに行くのを止めてたら、だいぶ直ってきてたのですが、最近またジムにいったら、同じ症状が出ました。

しかたないので、今度、その専門の医者に行ってみるしかないようです。

という具合に、つい最近も医者は、結構いい加減だなーと感じる経験をしたばかりだったもので・・・

まあ、どんな仕事でも、デキル人は少数なものなので、医者も同じって事だと理解するしかないのでしょうね。

しかし最近は、医者の方がセカンドオピニオンを推奨するケースも多いようですね。
この記事に拍手・コメント・共有する
web拍手 コメント(1) share

おっさん一人旅 神戸~四国~小豆島編 まとめ

2009.09.13 (Sun) 共有

写真は日本三大夜景の一つ摩耶山掬星台(きくせいだい)の神戸の1000万ドルの夜景です。

昨年のおっさん一人旅 北海道~青森~秋田編の第二弾として今年は、神戸~四国~小豆島と旅をして来ましたが、やっぱり旅は最高です。

旅をしている時間は、時間がゆっくりと流れます。

海は、心や体に溜まったいろいろなマイナスなものを洗い流してくれます。

そして山は、心と体にプラスのパワーをくれます。

今回の旅のキーワードは、海、山、夜景、スピリチュアルスポット、温泉、美しい景色でした。

かなり詰め込み過ぎな無謀な計画でしたが、無事に帰る事ができ驚きです(笑)。

今回もJRのおトクなきっぷを使った為、鉄道は全て普通か快速までののんびり移動です。

今回利用したのは「青春18きっぷ」、まるでおっさんの使用を拒むようなネーミングの切符ですが、年齢制限はありませんので、誰でも使えます。

11,500円で5日間利用できてJR全線の快速・普通列車の普通車自由席と宮島航路(JR西日本宮島フェリー)に1日乗り放題!

一日あたり2300円これは安いです!

今回フェリーも3回利用しましたが、フェリーも意外に高くありませんでした。

神戸ー高松1,800円、高松-小豆島1,140円、小豆島-日生1,000円

宿泊は事前に楽天トラベルから予約して行きましたが、楽天トラベルだとだいぶ格安になるようで、3回宿泊しましたが、すべて1日4000円台です。

なお今回も携帯から更新したこのブログの記事に各地で撮影して写真を随時追加していきますので、ご覧ください。

写真を追加した記事は↓下記にリンクを追加していきます。

【写真を追加した記事】
1日目:1東海道線で熱海へ向かう2豊橋過ぎたところ3 名古屋通過4 神戸の三ノ宮に到着4.1 神戸元町4.2 神戸南京町のチャイナタウン4.3 メリケンパーク4.4 ポートタワー4.5 いざ摩耶山へ5 神戸摩耶山の夜景6 神戸からフェリーに乗って
2日目:1 四国の高松へ上陸1.1 琴平駅から金比羅山へ1.2 金比羅山の石段1.3 金比羅山御本宮2 琴平駅から再び土讃線2.1 坪尻駅3 阿波池田駅3.1 讃岐うどん3.2 三度目の土讃線4 高知駅4.1 はりまや橋5 桂浜6 カツオのたたき
3日目:1 高知城1.2 高知駅から再び土讃線2 窪川駅3 四万十川と予土線~予讃線4 道後温泉
4日目:0.5 道後温泉駅1 松山城2 予讃線で瀬戸内海を望む3 観音寺駅3.1 高松港からフェリー3.2 小豆島3.3 エンジェルロード4 日本は神の国
5日目:1 双子浦の絶景1.2 小豆島横断2 大部港へ2.1 大部港から日生港へ3 大垣駅4 まだ浜松5 無事帰宅
この記事に拍手・コメント・共有する
web拍手 コメント(2) share

おっさん一人旅5日目 5 無事帰宅

2009.09.10 (Thu) 共有
家つきました!

今回の一人旅はちょっとプラン的に無謀過ぎましたが、なんとか無事帰宅できました!

しかし、日本の交通機関は凄いです!

ガッチリ組んだ5日分の計画が、1分のズレもなく移動できました。

今回の誤算だったのが、地図で見ると近くに見える距離感が、実際は2倍以上だという事です。

だから歩きがキツかった・・・

おそらく地図が細かくないのと、道路の幅や、一区画の大きさが、こっちより大きいのが原因かと・・・

だから歩けそうに見えても、歩くと地獄を見る事になる事が多かったです。

小豆島なんか、一見小さく見えますが、地図でよく比べると神奈川の三浦半島くらい軽くあって、これを歩いて観光しようと思ってた自分の愚かさに驚かされます(笑)。

しかし、旅をしていた5日間は、やはり時間がゆっくりと流れていました。

と同時に通常の日常のいろんな事が、頭から一切抜けて、心からリラックスできました。

やっぱ、人生には旅が必要です!

おっさん一人旅 神戸~四国~小豆島編 まとめ

【最初の記事から見る】おっさん一人旅 1日目 1 東海道線で熱海へ向かう
この記事に拍手・コメント・共有する
web拍手 コメント(0) share
スポンサード リンク
Profile
x
Author: 堀田けいすけ
駅と旅のガイドうぇぶかにほん及びPEPACOMのウェブディレクター。うぇぶかにほん公式ツイッターで「ほた」でつぶやき中~
好きな**:PC/スマホ/一人旅/鉄道旅/乗り鉄/降り鉄/駅鉄/撮り鉄/カメラ/ロック/パンク/ハードコア/温泉/散歩/トレッキング/ハイキング/ウォーキング/サイクリング/焼肉/すし
Web Site
うぇうかにほん(Webka.Jp)日本には駅の数だけ旅がある。
うぇうかにほん公式ツイッター
Calendar
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
スポンサード リンク
スポンサード リンク
旅の計画に便利なサイト
人は皆、自分がなぜ生まれてきたのかを確かめるために生きているのです。でも、その答えがだせる人はめったにいません。もし、答えが知りたくなったら旅にでましょう。旅にでるのは、美しい景色を見にいくためです。美しい景色を見るとなんで自分が生まれてきたのかが、わかるといいます。
My recommendation