うぇぶかにほん Webka.Jpうぇぶかにほん-駅と旅のガイドすみません、まだβ版です。
  Webka.Jp ホーム  >  ブログス  >  日本Web化計画  Peaceful Paradise Life
about
recent
tweet
movie
search
pepalife.com
ようこそ、ピースフルパラダイスライフへ
このブログは南国生活をする人のブログではありません。いつか、のんびり南国生活を夢見るおっさんブログです。
本当はもう、自分の力でどこにでも自由に行けるはずなのに、まだ、どこへも行っていない事に最近気がつきました。
でも、本当は夢見る南の島だって、どこにだって自由に行けるはずなのです。だから、そろそろ、ちょっと、そろそろ、と夢想しているおっさんブログです。
最近の記事タイトル (すべての記事タイトルを表示する
うぇうかにほん公式ツイッター
このブログの新しい記事の更新情報も[うぇふかにほん公式ツイッター]でチェック!
※PPL FILMS動画最新順、前へ/次へで動画を切り替えられます。
こちらもおすすめ→Webka.Jp FILMS
ブログ内
TAG
一人旅E-3国内の旅OLYMPUS地元神奈川横浜わんにゃん止まらない衝動本州タイ海外の旅映画デジタルガジェットPANASONIC動画ありPCトラブル北海道音楽旅道具備忘録イベントトイカメラ神戸ソフト&アプリSONY九州小豆島NIKON夜景SEIKO旅(複数)PCパソコンGirlsAward鉄道フィルムカメラウェブあまちゃんスマートフォン撮影道具浅田真央アメリカ白谷雲水峡屋久島四国iPod_touch4thパソコン周辺機器E-520ロジクール台湾土讃線RICHO-PENTAX金比羅山終わらない断捨離の記録アユタヤ讃岐うどんXJAPAN浅草バックパック香港道後温泉予讃線高松WiMAX江ノ島風鈴横浜駅ノニ大洗港動画グラム単位の軽量化CANONLEICA礼文島FUJIFILMキャメロン・ディアス摩耶山松山駅ミニチュア風大部港小樽ポートタワー窪川駅高知城日生港双子浦観音寺駅瀬戸内海南京町予土線松山城四万十川高知浜松エンジェルロード日生駅富士山東北メリケンパーク戸田恵梨香藤木直人中古車屋フリー写真素材水着スポーツジム実験阿部寛坪尻駅阿波池田駅高知駅はりまや橋琴平駅ジャガー二俣川サッカーテレビ桂浜東北本線レオナルド・ディカプリオ豊川悦司ジョージ・クルーニーオルガ・キュリレンコ仲間由紀恵ROSEROSEトム・ハンクスiPod_touch4thスマートフォンはまなす中井貴一伊予大洲駅東京ドーム函館いしかりライナー保土ヶ谷バイパス小樽運河ブライアン・セッツァースーザン・ボイルあぶくま駅兜駅塔のへつり駅秋の乗り放題パスGoProCOSINAミャンマー会津田島駅大川ダム公園駅被災地阿武隈急行線RADWIMPS南会津会津鉄道八重の桜男鹿高原駅水道橋駅LS-10汐吹公園東伊豆シュノーケリング川奈スキンダイビング平泉北海道&東日本パス東京スカイツリー新青森水戸黄門水戸駅東京駅トレイルランニングJR東日本パス東北新幹線はやぶさ福島駅八ツ森駅稚内駅名寄駅宗谷本線三ノ宮駅二俣川駅Milky_Bunny熊ヶ根駅YMOきゃりーぱみゅぱみゅJRしおサイダーハワイMAMMUT角島大橋カラビナ青森

ドラマ「夜光の階段」 ゆっくりとゾクゾクする展開に

2009.04.30 (Thu) 共有
ドラマ「夜光の階段」 第二話を見ました。

藤木直人・主演 木村佳乃、夏川結衣、渡辺いっけい・出演

今クール見ているドラマの1つです。

このドラマの面白さは、いわゆるワルがのし上がるようなストーリーと男と女の駆け引きです。

野望、独占欲、富と名声、愛、憎悪、愛憎、殺人などのドロドロの人間模様・・・

松本清張のドラマは、米倉涼子の「黒皮の手帳」「けものみち」「わるいやつら」は好きで全部見ましたね。

今回のドラマもゆっくりとゾクゾクするような展開になって来て、やっと面白くなってきました。

藤木直人の演技もいいのですが、木村佳乃の演じる女性がやけに大人びて渋いです。

キャリアウーマンで大人の女ってやつですかね。

あと夏川結衣も痩せた?のかな、だいぶ雰囲気がいつもと違うような感じがします。

今後、美容師として盛者必衰の展開になるのかな?

私の好きなパターンなんですね~このドラマ。

今クールは他に「婚カツ!」「あたしんちの男子」「白い春」を見ています。

「臨場」は1話だけ、「ぼくの妹」は2話を見ました。

今クールは今の所、全体的に吸引力がある作品に乏しいですね。

視聴率はけっこう苦戦するのではないでしょうか?
この記事に拍手・コメント・共有する
web拍手 コメント(1) share

ミッキーとお散歩

2009.04.29 (Wed) 共有


昨日の事ですが、天気がよかったのでミッキーと散歩に出かけました。

家の近くには、まだ山が少し残っています。

私の子供の頃は上の写真のような景色の山が延々に続いてました!

いやー冗談抜きで、山の奥入ったら遭難するくらい山だらけでした。

その山へ入る山道が私が子供の頃から今もあって、子供の頃はよくカブトムシを採りに行きました。

さすがに、おっさん一人で山に入っていくと、死にに行くんじゃないかと疑われそうですが(笑)、

ミッキーと一緒だったので、ちょっと入ってみました。



しかし、犬って土が好きなんですね!

山入ったら、ミッキーは大はしゃぎです。

ここの山も削られてかなり小さくなっていて、昔の遭難しそうな危険な雰囲気は無かったです。

しかし、足腰弱ってるおっさんには、下りの道は非常に危険でした(笑)。



ここは別の山の上の祠から見た景色です。

この祠は昔から見えていたのですが、いつのまにか階段まで設置されてました。

見晴らしがいい場所は、気持ちがいいですね~。



ここは緑園東公園というところです。

だいぶ歩いて、疲れたので休憩・・・。



休憩が長すぎて、あくびをするミッキー。
この記事に拍手・コメント・共有する
web拍手 コメント(0) share

映画「犯人に告ぐ」

2009.04.26 (Sun) 共有
豊川悦司主演の映画、「犯人に告ぐ」を見ました。

児童誘拐事件を捜査する刑事のヒューマンサスペンスです。

豊川悦司が渋い演技を熱演する、完全な一人舞台です。

映像も映画的でよく出来ていて、役者の演技も素晴らしいです。

冒頭から重々しいストーリー展開で始まり、終始、地味で重苦しい内容が続きます。

私が期待していたのはデスノートのような犯人と豊川悦司の心理戦の展開です。

予告編だけ見ると、そうゆう映画かと思ってしまいました。

しかし実際は、主人公(豊川悦司)を中心とした警察側の人間ドラマでした。

あと、リアルに作り過ぎいるのが、逆に地味で淡々とした展開なのでドキドキ感はあまり無かったです。

どんでん返しも無く、犯人逮捕のきっかけも何とも言えない内容でした。

特に犯人側の動機や生い立ちなど、全く語られないのも消化不良気味です。

サスペンスと見ると、シナリオがちょっと物足りなかったかもです。

警察内部の駆け引きや軋轢的な部分ばかりが強調されているのも、いまいちでした。

とにかくシナリオが・・・あまりよくないような・・・

どの役の人にも感情移入できないのです。

いや、だからと言って、つまらないのでは無く、それなりに楽しめましたが・・・

この映画は、見る人によって評価がわかれるかもしれませんね。

この記事に拍手・コメント・共有する
web拍手 コメント(0) share

SMAP草剛(草なぎ剛)と一緒に飲んでいた知人

2009.04.24 (Fri) 共有


写真は記事とはまったく関係ないチューリプです。

昨日からSMAPの草なぎ剛の件で仕事が手に付きません・・・

事件の事よりも、彼と一緒に飲んでいた知人が誰なのか気になってしょうがありません(笑)。

いや、たぶん、その知人は今頃、青ざめているのでしょうね。

しかしテレビも警察も、ちょっと過剰ですね。

酒を飲みすぎて記憶が飛ぶ事はよくある事です。

私も家まで、どうやって帰ったか覚えてない事はよくありました。

いや~ホント酒の力は恐ろしいですよ(笑)!

気が大きくなって、後で思い出すと恐ろしい事をしている事もよくあります(笑)。

死んでもおかしくない状況ですね。

酒は飲んでも飲まれるなって・・・ホントですよ、ヘタすると死にますから。
この記事に拍手・コメント・共有する
web拍手 コメント(0) share

スーザン・ボイルの歌声に涙が・・・

2009.04.22 (Wed) 共有
今、話題の素人、スーザン・ボイルの動画を見ました。

いや~上手いとか下手とかじゃなく、とにかく感動して涙が出ました(笑)。

なんだろ・・・歌った「夢やぶれて」(I Dreamed a Dream)という歌も良かったし、この人の声と映像がやけにドラマチックだったからですかね。

やっぱいい歌と歌声には、涙がでるんですね。

音楽って不思議な力がありますね。

スーザン・ボイルとは、イギリスのテレビ番組「Britain's Got Talent」に出演した動画がYouTubeにアップされて、一躍世界中で有名になった47才の一般人です。
この記事に拍手・コメント・共有する
web拍手 コメント(0) share
スポンサード リンク
Profile
x
Author: 堀田けいすけ
駅と旅のガイドうぇぶかにほん及びPEPACOMのウェブディレクター。うぇぶかにほん公式ツイッターで「ほた」でつぶやき中~、顔写真はすでに10年以上前のもの~、
好きな**:PC/スマホ/一人旅/鉄道旅/降り鉄/乗り鉄/駅鉄/撮り鉄/鉄道ファン/カメラ/ロック/パンク/ハードコア/温泉/散歩/トレッキング/ハイキング/ウォーキング/サイクリング/焼肉/すし
Web Site
うぇうかにほん(Webka.Jp)日本には駅の数だけ旅がある。
うぇうかにほん公式ツイッター
Calendar
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
スポンサード リンク
スポンサード リンク
旅の計画に便利なサイト
人は皆、自分がなぜ生まれてきたのかを確かめるために生きているのです。でも、その答えがだせる人はめったにいません。もし、答えが知りたくなったら旅にでましょう。旅にでるのは、美しい景色を見にいくためです。美しい景色を見るとなんで自分が生まれてきたのかが、わかるといいます。
My recommendation