うぇぶかにほん Webka.Jpうぇぶかにほん-駅と旅のガイドすみません、まだβ版です。
  Webka.Jp ホーム  >  ブログス  >  日本Web化計画  Peaceful Paradise Life
about
recent
tweet
movie
search
pepalife.com
ようこそ、ピースフルパラダイスライフへ
このブログは南国生活をする人のブログではありません。いつか、のんびり南国生活を夢見るおっさんブログです。
本当はもう、自分の力でどこにでも自由に行けるはずなのに、まだ、どこへも行っていない事に最近気がつきました。
でも、本当は夢見る南の島だって、どこにだって自由に行けるはずなのです。だから、そろそろ、ちょっと、そろそろ、と夢想しているおっさんブログです。
最近の記事タイトル (すべての記事タイトルを表示する
うぇうかにほん公式ツイッター
このブログの新しい記事の更新情報も[うぇふかにほん公式ツイッター]でチェック!
※PPL FILMS動画最新順、前へ/次へで動画を切り替えられます。
こちらもおすすめ→Webka.Jp FILMS
ブログ内
TAG
一人旅E-3国内の旅地元神奈川横浜OLYMPUSわんにゃん本州タイ映画海外の旅デジタルガジェットPANASONICPCトラブル音楽北海道動画あり旅道具備忘録イベントトイカメラSONYソフト&アプリ九州小豆島神戸NIKON夜景SEIKOPC旅(複数)パソコンGirlsAward止まらない衝動鉄道ロジクールパソコン周辺機器ウェブ浅田真央あまちゃん白谷雲水峡スマートフォン屋久島RICHO-PENTAXiPod_touch4th金比羅山土讃線フィルムカメラE-520終わらない断捨離の記録四国アユタヤ江ノ島道後温泉香港高松グラム単位の軽量化ポートタワーXJAPAN横浜駅浅草CANONLEICA讃岐うどんバックパック予讃線動画WiMAXキャメロン・ディアス大洗港大部港ミニチュア風礼文島松山駅小樽FUJIFILM風鈴ノニE-P3摩耶山日生港南京町高知城窪川駅四万十川日生駅瀬戸内海エンジェルロード青森松山城浜松予土線観音寺駅双子浦東北メリケンパーク富士山藤木直人中古車屋フリー写真素材水着スポーツジム実験戸田恵梨香阿部寛阿波池田駅高知駅はりまや橋桂浜坪尻駅琴平駅二俣川サッカーテレビジャガー高知JRオルガ・キュリレンコレオナルド・ディカプリオ豊川悦司仲間由紀恵トム・ハンクスブライアン・セッツァーROSEROSEジョージ・クルーニーiPod_touch4thスマートフォン函館中井貴一伊予大洲駅いしかりライナー小樽運河はまなす保土ヶ谷バイパススーザン・ボイルRADWIMPS秋の乗り放題パスあぶくま駅兜駅GoProミャンマーCOSINA台湾塔のへつり駅会津田島駅南会津被災地阿武隈急行線会津鉄道男鹿高原駅大川ダム公園駅八重の桜東京ドーム水道橋駅汐吹公園東伊豆シュノーケリング川奈スキンダイビング平泉北海道&東日本パス東京スカイツリー新青森トレイルランニング水戸黄門水戸駅IKEAJR東日本パス東北新幹線はやぶさ福島駅八ツ森駅三ノ宮駅稚内駅名寄駅二俣川駅熊ヶ根駅LS-10Milky_Bunny宗谷本線YMO東北本線撮影道具しおサイダーMAMMUTカラビナきゃりーぱみゅぱみゅ角島大橋東京駅

おっさん一人旅 1日目 3.1 大洗港の夜景(後日追加記事)

2010.10.13 (Wed) 共有

大洗港の夜景
≫ 拡大する
  (著作権フリー写真素材可:利用条件


18時30分近くになるとフェリーは、動き出した。

なるほど、ちょうど陸の方に日が沈んだので、港の上はほんのり明るい。

赤い夕日の色と紺色の空、港のオレンジ色の明かり、濃紺の海、なんとも印象的な景色だった。

逆側の沖の方角は、すでに真っ暗となっていた。


大洗港の夜景
≫ 拡大する
  (著作権フリー写真素材可:利用条件



やはり本土を離れると旅がスタートしたんだと実感できた。


さんふらわあ さっぽろのロビー
≫ 拡大する
  (著作権フリー写真素材可:利用条件


さて、港を離れると、やはりというか、夜の海は真っ暗闇でした。

なので、レストランで、お得なバイキング・夕食&朝食か昼食の食券を買って、夕食を食べる事に・・・

な、なんと私の大好物の生肉がありました!

牛のたたきが食べ放題、いやーラッキーでした(喜)。

生ビールのつまみにして沢山頂きました!

夕食後は、船内の浴場へ・・・思ってたより広くて、ゆっくりできました。

さて、もうやる事も無いし、明日の朝は日の出を見たかったので、早めに寝る事にしたのですが、実は、なかなか眠れませんでした。

なぜかと言うと、音です。

エコノミールームは、すでに消灯されていて、皆寝ているので、静かなのですが、逆に船のエンジン音となんとも言えない部屋が軋むような音とさらに誰かのデカイいびきで、寝ようにも気になってしまって、なかなか寝付けないのです。

特に部屋が軋むような音を聞いていると、なぜか、ホラー映画のワンシーンのような恐ろしい感じの夢を見てしまって、寝れそうになると目が覚め、また寝れそうになると目が覚めるというような繰り返しで、たぶん2~3時間くらい寝ているような起きているような辛い状態を過ごしていました。

エンジン音は、ずーと同じ調子で聞こえるので、それほど気にならないのですが、ランダムに響く軋み音は、ちょっと想定外でしたね。

結局、まともに寝たのは、1~2時間くらいだったような気がします。

次の記事へ

【最初の記事から見る】おっさん一人旅 1日目 1 東京駅からバスで水戸駅へ
【関連記事】おっさん一人旅 北海道~最北に向かって編 まとめ
この記事に拍手・コメント・共有する
web拍手 コメント(0) share

おっさん一人旅 1日目 3 大洗港の夕日

2010.09.04 (Sat) 共有

船上からの眺め
≫ 拡大する
  (著作権フリー写真素材可:利用条件

デッキからの大洗港の眺め。


デッキの様子
≫ 拡大する
  (著作権フリー写真素材可:利用条件

出発前のまったりした時間。


巨大な煙突
≫ 拡大する
  (著作権フリー写真素材可:利用条件

夕焼け色に包まれる景色。


さんふらわあ さっぽろ
≫ 拡大する
  (著作権フリー写真素材可:利用条件

只今、フェリーの出航待ち。

想像してたより巨大なフェリーだった。

海と夕日が、とても綺麗だ。


大洗港の夕日
≫ 拡大する
  (著作権フリー写真素材可:利用条件

夕日がゆっくりと沈んでゆく。


大洗港の夕日
 ≫ 拡大する
  (著作権フリー写真素材可:利用条件

赤く染まる空。


大洗港の夕日
 ≫ 拡大する
  (著作権フリー写真素材可:利用条件

ではまた

次の記事へ

【最初の記事から見る】おっさん一人旅 1日目 1 東京駅からバスで水戸駅へ
【関連記事】おっさん一人旅 北海道~最北に向かって編 まとめ
この記事に拍手・コメント・共有する
web拍手 コメント(0) share
スポンサード リンク
Profile
x
Author: 堀田けいすけ
駅と旅のガイドうぇぶかにほん及びPEPACOMのウェブディレクター。うぇぶかにほん公式ツイッターで「ほた」でつぶやき中~、顔写真はすでに10年以上前のもの~、
好きな**:PC/スマホ/一人旅/鉄道旅/降り鉄/乗り鉄/駅鉄/撮り鉄/鉄道ファン/カメラ/ロック/パンク/ハードコア/温泉/散歩/トレッキング/ハイキング/ウォーキング/サイクリング/焼肉/すし
Web Site
うぇうかにほん(Webka.Jp)日本には駅の数だけ旅がある。
うぇうかにほん公式ツイッター
Calendar
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
スポンサード リンク
スポンサード リンク
旅の計画に便利なサイト
人は皆、自分がなぜ生まれてきたのかを確かめるために生きているのです。でも、その答えがだせる人はめったにいません。もし、答えが知りたくなったら旅にでましょう。旅にでるのは、美しい景色を見にいくためです。美しい景色を見るとなんで自分が生まれてきたのかが、わかるといいます。
My recommendation