うぇぶかにほん Webka.Jpうぇぶかにほん-駅と旅のガイドすみません、まだβ版です。
  Webka.Jp ホーム  >  ブログス  >  日本Web化計画  Peaceful Paradise Life
about
recent
tweet
movie
search
pepalife.com
ようこそ、ピースフルパラダイスライフへ
このブログは南国生活をする人のブログではありません。いつか、のんびり南国生活を夢見るおっさんブログです。
本当はもう、自分の力でどこにでも自由に行けるはずなのに、まだ、どこへも行っていない事に最近気がつきました。
でも、本当は夢見る南の島だって、どこにだって自由に行けるはずなのです。だから、そろそろ、ちょっと、そろそろ、と夢想しているおっさんブログです。
最近の記事タイトル (すべての記事タイトルを表示する
うぇうかにほん公式ツイッター
このブログの新しい記事の更新情報も[うぇふかにほん公式ツイッター]でチェック!
※PPL FILMS動画最新順、前へ/次へで動画を切り替えられます。
こちらもおすすめ→Webka.Jp FILMS
ブログ内
TAG
E-3一人旅Z.D.ED12-60mmF2.8-4.0SWDLUMIX_G20mmF1.7ASPH.E-P3htcEVO3D(ISW12HT)映画DMC-GF1タイドラマ旅(複数)E-M1横浜Z.D.ED50mmF2.0Macro音楽鉄道M.Z.D.ED12-40mmF2.8PRO動画バンコクスマートフォン夜景北海道IE8Z.D.ED50-200mmF2.8-3.5SWDInternet_ExplorerDSC-HX100VCP+Z.D.ED40-150mmF4.0-5.6DIGITAL_HARINEZUMI2富士山Z.D.ED9-18mmF4.0-5.6iPod_touch4thみなとみらいパソコン小豆島神戸PC秋の乗り放題パスウェブパタヤパソコン周辺機器東京スカイツリー宮崎あおいあまちゃん横浜ベイブリッジGirlsAward松山ケンイチM.Z.D.ED12mmF2.0E-M5江口洋介横浜駅白谷雲水峡アユタヤ浅草屋久島浅田真央横浜ランドマークタワー上戸彩Ai_Nikkor50mmf1.4GM1小樽大さん橋礼文島青森ロジクールM.Z.D.14-42mmF3.5-5.6ⅡR函館山下公園イベントコンパニオンE-520M.Z.D.14-42mmF3.5-5.6二俣川駅LS-10WiMAX大洗港四国渋谷土讃線戸田恵梨香松原商店街松田翔太江ノ島トラブル温泉上地雄輔金比羅山阿部寛Nikkor24mmf2.8Ai高松岡津町摩耶山風鈴ワット・アルンノニ藤木直人菅野美穂ポートタワー木村拓哉道後温泉東北本線JRiPad_miniXJAPANATOK西岸駅バックパック登別温泉角島大橋iPhoneAmazon稚内東京駅大部港予讃線シュノーケリング藤原竜也au石原さとみ綾瀬はるか讃岐うどんラン島仲間由紀恵八重の桜DVD妻夫木聡長崎益田駅LEICA_minilux枕崎駅熊本駅中井貴一瑛太松山駅ミニチュア風鹿児島本線佐藤浩市金沢駅キャメロン・ディアスレオナルド・ディカプリオ豊川悦司予土線四万十川窪川駅松山城瀬戸内海双子浦ジョージ・クルーニー汐吹公園エンジェルロード観音寺駅高知城高知五能線平泉オルガ・キュリレンコ阿波池田駅坪尻駅高知駅北海道&東日本パス川奈桂浜はりまや橋スキンダイビング日生港日生駅トレイルランニング蒼井ゆう平塚駅久大本線日の出ソニータイマー金沢八景JR東日本パスはやぶさ新青森iPod_touch4thスマートフォンIKEA夜明駅水戸黄門南京町有吉弘行阿蘇山浜松東伊豆指宿枕崎線秋田水戸駅深津絵里はまなす保土ヶ谷バイパス東北新幹線テレビサムスンXperia秋葉原AdobeiPadAir0.8秒と衝撃。あぶくま駅実験JR磐越西線塔のへつり駅会津若松駅中古車屋兜駅E-M1Z.D.ED50mmF2.0MacroBOSEスポーツジム旭川水着美瑛FC2ブログ共有テンプレートフリー写真素材札幌洞爺湖E-M10ボルボM.Z.D.ED14-42mmF3.5-5.6EZGoProIE10会津田島駅大川ダム公園駅BLANKEY_JET_CITYスーザン・ボイルRADWIMPS松嶋菜々子上野樹里長谷川博己二俣川サッカーROSEROSEトム・ハンクスジャガーブライアン・セッツァーリゾートしらかみ香里奈観月ありさ東北被災地南会津会津鉄道男鹿高原駅メリケンパーク阿武隈急行線ワット・サケットワット・ポーフワランポーン駅WOLリモートデスクトップ琴平駅谷川岳薩摩高城駅肥後二見駅西大山駅指宿駅水道橋駅三ノ宮駅山陰本線OM-1PEN_FPEN_FT初代PENE-PL5OM-3東京ドーム長野電鉄屋代線香港ミャンマー羽田空港ヘルニアAterm_BL900HWロト7宗谷本線名寄駅三角地帯THE_MAD_CAPSULE_MARKETSDVD-Rパスポート稚内駅博多駅エヴァンゲリオン白馬駅業平橋駅Z.D.ED14-42mmF3.5-5.6町田駅穴水駅のと鉄道大糸線糸魚川駅宗谷岬黒味岳納沙布岬苫小牧緑園都市駅和倉温泉駅大黒パーキング戸塚駅特牛駅唐津駅EOS-1DX立山黒部アルペンルートREGZA_Phone_T-01C熊ヶ根駅飛鳥Ⅱ海本牧魚津駅Milky_BunnyiOS伊予大洲駅横浜港CRASSしおサイダーBabylon伊万里駅Facebook佐世保駅たびら平戸口駅大村線酒田駅きらきらうえつ山形鳥取砂丘軍艦島南阿蘇鉄道長崎本線羽黒山横浜赤レンガ倉庫女鹿駅角館南部鉄道秋田内陸線土合駅福島駅阿蘇駅赤水駅めがね橋碓氷峠八ツ森駅出雲市駅小幌駅七尾線彦根駅カラビナMAMMUTウィルス米原駅小樽運河いしかりライナーYMOふじ丸初詣きゃりーぱみゅぱみゅ大橋のぞみスパイウェアFM戸塚嘉瀬駅ストーブ列車津軽鉄道東室蘭駅北舟岡駅豊岡駅十和田観光電鉄線上北町駅田儀駅七尾駅宇都宮駅福島郡山駅驫木駅

堀北真希NHK朝ドラ「梅ちゃん先生」の視聴率

2012.04.09 (Mon) 共有

ドラマ「カーネーション」の次のNHKの朝ドラ「梅ちゃん先生」。昭和20年、終戦直後の焼け野原と化した東京・蒲田が舞台の物語。堀北真希が演じるヒロイン・下村梅子が地域医療に生きようとするひたむきで、にぎやかな日々を描いていく。

ドラマに込められたキーワード:復興、庶民の底力、家族、地域の絆、昭和など

私も毎朝、楽しく観ている。堀北真希が演じる梅ちゃんの純粋で前向きで頑張り屋さんな姿を観ていると不思議と元気がでてくるから。終戦とかが絡むと重く暗い感じの作品も多いけど、朝だからこのくらい軽い方が見やすいし、逆境の中でも明るくたくましく生きる人々の姿にパワーをもらえる。

というか面白すぎだろ梅ちゃん!

だって、今日だって、渋くて食べれないどんぐり料理を味見もせずに家族に食べさせるんだから!

ちょっと気になったのが、堀北真希の首、あんな細かったっけ?CGかと思ったくらい細くなっているのだ(笑)。もし役作りで、終戦直後の日本人の体型を作ったのだったら、なかなかの役者魂である。実際の演技に関しては、映画「ALWAYS三丁目の夕日」の六ちゃんで定評のある昭和の少女役なので、もちろん堀北真希にとってハマリ役と言っても過言ではなく安心して観ていられる。

それとあの焼け野原となった蒲田のオープンセットもかなりすごい。最初に観たとき「おお、ハリウッド映画みたい」ってホント思ったくらい感動した。昭和生まれだからか、昭和という時代のあらゆる物に惹かれる傾向があるので、このドラマは私にとってまさにストライクゾーンなのである。

昭和という時代、今の日本の平和と繁栄の礎として重要な歴史が詰め込まれたあの時代、なぜか学校の歴史の授業ではすっ飛ばされてきたあの時代。そこには、今の日本人が忘れてはいけない大切な事がたくさんあると思うから。だから、ぜひ、このドラマは多くの人に観てもらいたいと思った。って完全にNHKの回し者のようになっているんだけれど(笑)。

それで梅ちゃん先生の視聴率を調べてみた。

    関東   関西
1話  18.5  16.7
2話  18.1  18.7
3話  20.0  19.6
4話  18.8  20.3
5話  20.0  17.9
6話  20.5  16.7

おお、初回18.5%で、すでに最高視聴率20.5%とは!なかなかの好発進ではないだろうか。

梅ちゃん、毎朝が楽しみで仕方ない!

↓梅ちゃん先生をもっと楽しむには?
梅ちゃん先生 いろいろ
この記事に拍手・コメント・共有する
web拍手 コメント(0) share

NHK朝ドラ「カーネーション」最終週で涙、だだ漏れ

2012.04.04 (Wed) 共有

毎朝、観ていたNHK朝ドラマ『カーネーション』の最終週におっさん一人旅-2012春に行っていたので、今週になってやっと録画で最終回まで見終えることができた。

で、カーネーション最終週の感想ですが・・・

感動で、涙、だだ漏れで止まりません!

いやーホントにこのドラマは、いいドラマだったなぁ~(しみじみ)

このドラマには、人生における大切なメッセージがいろいろと込められていて、すごく共感できたし、なんと言っても主役の尾野真千子をはじめ役者さんの演技がみんな、ホント素晴らしかったので、すごく感情移入できた。

主役の糸子が夏木マリに変わった時は、正直ちょっとテンション落ちたけれど、実際、夏木マリもベテランだけに演技は上手かったね。最終週には、尾野真千子の顔を思い出せなくなるほどの存在感だったのが逆にちょっと悲しかった(笑)。

ちなみに
最終回の視聴率は、23.3%(関東地区)
平均視聴率は、19.1%(関東地区)

セットとかはそれほどリアルで豪華ではなかったけれど、脚本・演出・役者さんの演技がとても素晴らしかったから、チープな感じのセットは、ちっとも気にならなかった。いやゴメン、ちょっと小原洋裁店の前の岸和田の商店街のセットは、チープだなぁーって思っていた(笑)。

それと主役の知名度がドラマにおいてまったく重要じゃないってことが、このドラマの視聴率で証明されたと思う。だって、尾野真千子ってこのドラマ観るまで知らなかったから。ジャニーズの誰だとか、今売り出し中の誰だとか、有名プロダクションの誰だとか、そんな知名度だけの役者は、今の時代はもう重要じゃないんだと思う。

重要なのは、まず脚本と演出、そんでもって良い脚本と演出あっての役者さんの演技であって、役者の知名度に頼りっきりのひどい脚本や演出、さらに知名度だけで演技はヘタクソな役者みたいなそんな子供向けのドラマには、飽きてしまったんだと。

何でもそうですが、何も経験しいていない子供な状態の人には、目の前の物がすごく素敵に見えるかもしれない。ただ、もっと良い物を経験してしまった人には、粗が気になってしょうがなくなる。経験値が上がって目が肥えてしまったんだね。もう日本人は、ドラマとか映画とか好きなだけ観てきたから。

まー制作する側は、今の時代、大変でしょうがないとは思いますが。

次の朝ドラの堀北真希主演「梅ちゃん先生」もさっき3話までみた。まだこれからだけれど、けっこー面白いと思う。堀北真希のハマり役じゃないかな、この時代の少女の役は(笑)。
この記事に拍手・コメント・共有する
web拍手 コメント(0) share

大河ドラマ「平清盛」の視聴率がよくない理由?

2012.02.14 (Tue) 共有

2012年のNHK大河ドラマ「平清盛」の視聴率がよくないらしい。先週放送された第6話の平均視聴率が13.3%だったと。大河ドラマの通常視聴率が20%台なのを考えると恐ろしく悪い数字である。また、初回17.3%も大河ドラマの中では、初回視聴率歴代ワースト3位なんだとか。

第1話 17.3%
第2話 17.8%
第3話 17.2%
第4話 17.5%
第5話 16.0%
第6話 13.3%

実を言うと、私も第6話を見るのを忘れてしまった。ちょうどその日は。浅田真央チャンが演技する「四大陸フィギュアスケート選手権」を見ていて、平清盛のことをすっかり忘れていたからだ。

うーん、正直言って「続きが見たく見たくてて来週が待ち遠しー」といった内容ではないのだと思う。つまり、つまらないということだ。第6話を見逃したのをきっかけにたぶん今回の大河ドラマは、もう見るのを止めようと思っている。

※ご注意:ここから先は、このドラマを楽しんでいる人は、とても気分を害する恐れがあります。かなりの酷評です。読み進める場合は、あらかじめご了承ください。

ではなぜ、今回の大河ドラマ「平清盛」の視聴率がよくないのか、私の感想を元に理由を考えてみた。

先に結論を言うと、いろんな面で、
このドラマは、「なんのこっちゃ???」って感じ!

ストーリー展開が速くて時代がどんどん変わるので「なんのこっちゃ???」となる場面が多い。
だから登場人物に対して感情移入がなかなかできない。たぶん制作者側は、平清盛の生涯や平家物語を視聴者がある程度、知ってるものとして脚本を書いているんだろうけど、ほとんどの人は、平安時代をよく知らないと思われる。映画だったら興味がある人しか見ないけど、大河ドラマの場合は、多くの人が見るので、その辺りも考慮した構成にする必要があるんじゃないかと思った。

山場シーン以外の役者のセリフ回しが雑に感じる。
だからほとんどのシーンは、グッと引き込まれる要素がなく軽く感じるし、やけに凝った重厚な映像とアンバランス。あのようなリアリティを追求した映像にこだわるのであれば、もっと一番重要なセリフ回しにも、こだわって欲しかった。逆に言えば、映像がそれなりでも、役者の演技が素晴らしければ、面白いものだと思う。

何をしているのかよくわからないシーンが多い。
映像が暗くて、なぜかいつも霧がでていて、わかりづらい。それとBGMとセリフの音量バランスも悪い。BGMがうるさくてセリフが聞き取れないのだ。本当にすごい映画とかは、BGMなしの役者の演技だけで構成しても面白いものである。このドラマは、BGMに頼り過ぎだと思う。BGMは、流れているのが、わからないくらいがちょうどいいと思う。BGMがなければ、演技力で勝負するしかないからだ。それと個人的には、平清盛のRPGゲームっぽい音楽は、印象に残らないし、大河ドラマには合わないと思う。

このドラマの平清盛という人物に感情移入できないし魅力を感じない。
これは松山ケンイチの演技がヘタというよりもキャラの設定とか演出の問題かと思う。なんとなくアニメとか漫画のキャラっぽいのだ。リアリティを追求するのならば、リアルな映像よりもリアルな演出の方に力を入れてほしい。なぜ平清盛が、あんな綺麗事や不平不満ばかりをギャーギャーわめき散らす人物なのかと(笑)。日本人の持っているいわゆる「武士」というものへのイメージに反しているので、好きになれないのだ。日本人にとって武士とは、もっと気高い振る舞いを行うものとされる。それは、武士道精神として日本人のDNAに組み込まれている。ただし、この時代の武士は、まだ武士道なんてものは無かった時代だからこれがリアルなんだろうけど。

※あくまでも、まったくのど素人の主観的な感想です。

もしかしたらこの大河ドラマは、黒澤明監督の映画「影武者」「乱」のような作品を目指しているのかもしれないが、うーん、なんか全然違うんだよね。黒澤明監督の「影武者」「乱」は、すごくストーリーが難しくてわかりづらいけど、演技・演出がすばらしいから、ググっと引き込まれる。このドラマは、映像は似ているけど、ストーリーがわかりづらい上に演技・演出がイマイチなので、引き込まれない。特に大河が好きな年配層には、このドラマの演出だとつらいんじゃないかと思った。

かなり辛口のレビューとなってしまったが、このドラマのファンの方はゴメンなさい。ホント、そー感じてしまったのです。

朝ドラの「カーネーション」は、メッチャ面白いです。
この記事に拍手・コメント・共有する
web拍手 コメント(2) share

「家政婦のミタ」の視聴率が凄い!

2011.12.01 (Thu) 共有

昨日の松嶋菜々子主演のドラマ「家政婦のミタ」の視聴率が凄かったようで・・・

第8話にして、29.6%!

平均視聴率 21.98%(第八話まで)

今年のドラマで最高視聴率だった「JIN―仁―」最終回の26.1%を軽く越えてしまって、「家政婦のミタ」最終回は、30%越えの可能性ありだとか!?

あーあ、そんなに面白いなら、見ておけばよかった・・・

おもしろそうな気がしてたんだよね・・・

あーあ、いまさら次週の第9話から見るのもなぁ~なんかもったいないし。

裏技ないかな・・・

主題歌の斉藤和義『やさしくなりたい』もイイね。

ちなみに今クールは、民放は、何も見てないのです。NHKの大河ドラマ「江」を見ていたんだけど終わっちゃったから、最近から録画で朝ドラの「カーネーション」を見ています。

家政婦のミタ
出演者:松嶋菜々子、長谷川博己、相武紗季、忽那汐里、中川大志、綾部守人、本田望結、野波麻帆、佐藤仁美、平泉成、白川由美 etc

カーネーション
出演者:尾野真千子、麻生祐未、正司照枝、栗山千明、宝田明、十朱幸代、小林薫 etc

↓それと、あのFMラジオの放送がアップされています!
うぇぶかにほんスタッフがFM戸塚に二度目の出演!
この記事に拍手・コメント・共有する
web拍手 コメント(0) share

新垣結衣・錦戸亮、ドラマ『全開ガール』の感想、久々に楽しい月9かも!

2011.07.18 (Mon) 共有

新垣結衣主演の月9ドラマ『全開ガール』、第一話がおもしろかったので今日第二話も見た。共演は、錦戸亮、蓮佛美沙子、皆藤愛子、薬師丸ひろ子、竹内力など。

内容は、年収100億円の国際弁護士という夢に向かって全開で突っ走る新人弁護士が、イクメンと繰り広げるラブコメディ。新垣結衣の役・鮎川若葉は、完璧主義で、とにかく曲がったことが大嫌い、一度引き受けた仕事は、どんなことがあってもやり遂げるという真面目なキャラ。しかも私生活の服装が赤ジャージに黒メガネって・・・なぜ?ごくせんヤンクミなんだろうか?

新垣結衣の一生懸命でツンデレっぽいキャラが見ていて楽しい。新垣結衣のドラマとか映画ってほとんど見たことなかったんだけど、見た目のイメージで思っていたより演技力あると思った。表情の演技とかけっこういいね。あと共演の錦戸亮ってけっこうどんな役でもハマるというかジャニーズの中でも演技上手い方だと思った。

今回の第二話の自転車で転ぶシーン、あれ、切ないですねぇ・・・。ああゆうアクセル全力の人って、全部出し切って生きてるから、失敗した時の反動も大きくなっちゃうんだよね。でも一生懸命の人って、失敗しても不思議と周りがフォローしてくれることも多いんだよね。今回もちゃんとフォローされて良かった。

しかし、ラストのパンチで、錦戸亮が鼻血出して白目って・・もう笑うしかないでしょ(笑)!おかげで、来週が楽しみに!ドラマ『全開ガール』久々に楽しい月9の予感です。

ちなみに、全開ガール第一話の視聴率は、14.6%!

↓時速280キロ!?
東北新幹線E5系はやぶさ車窓の風景~仙台駅 HAYABUSA
この記事に拍手・コメント・共有する
web拍手 コメント(0) share
スポンサード リンク
Profile
x
Author: 堀田けいすけ
駅と旅のガイドうぇぶかにほん及びPEPACOMのウェブディレクター。うぇぶかにほん公式ツイッターで「ほた」でつぶやき中~
好きな**:PC/スマホ/一人旅/鉄道旅/降り鉄/乗り鉄/駅鉄/撮り鉄/鉄道ファン/カメラ/ロック/パンク/ハードコア/温泉/散歩/トレッキング/ハイキング/ウォーキング/サイクリング/焼肉/すし
Web Site
うぇうかにほん(Webka.Jp)日本には駅の数だけ旅がある。
うぇうかにほん公式ツイッター
Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
スポンサード リンク
スポンサード リンク
旅の計画に便利なサイト
人は皆、自分がなぜ生まれてきたのかを確かめるために生きているのです。でも、その答えがだせる人はめったにいません。もし、答えが知りたくなったら旅にでましょう。旅にでるのは、美しい景色を見にいくためです。美しい景色を見るとなんで自分が生まれてきたのかが、わかるといいます。
My recommendation