うぇぶかにほん Webka.Jpうぇぶかにほん-駅と旅のガイドすみません、まだβ版です。
  Webka.Jp ホーム  >  ブログス  >  日本Web化計画  Peaceful Paradise Life
about
recent
tweet
movie
search
pepalife.com
ようこそ、ピースフルパラダイスライフへ
このブログは南国生活をする人のブログではありません。いつか、のんびり南国生活を夢見るおっさんブログです。
本当はもう、自分の力でどこにでも自由に行けるはずなのに、まだ、どこへも行っていない事に最近気がつきました。
でも、本当は夢見る南の島だって、どこにだって自由に行けるはずなのです。だから、そろそろ、ちょっと、そろそろ、と夢想しているおっさんブログです。
最近の記事タイトル (すべての記事タイトルを表示する
うぇうかにほん公式ツイッター
このブログの新しい記事の更新情報も[うぇふかにほん公式ツイッター]でチェック!
※PPL FILMS動画最新順、前へ/次へで動画を切り替えられます。
こちらもおすすめ→Webka.Jp FILMS
ブログ内
TAG
一人旅E-3国内の旅OLYMPUS地元神奈川横浜わんにゃん止まらない衝動本州タイ海外の旅映画デジタルガジェットPANASONIC動画ありPCトラブル北海道音楽旅道具備忘録イベントトイカメラ神戸ソフト&アプリSONY九州小豆島NIKON夜景SEIKO旅(複数)PCパソコンGirlsAward鉄道フィルムカメラウェブあまちゃんスマートフォン撮影道具浅田真央アメリカ白谷雲水峡屋久島四国iPod_touch4thパソコン周辺機器E-520ロジクール台湾土讃線RICHO-PENTAX金比羅山終わらない断捨離の記録アユタヤ讃岐うどんXJAPAN浅草バックパック香港道後温泉予讃線高松WiMAX江ノ島風鈴横浜駅ノニ大洗港動画グラム単位の軽量化CANONLEICA礼文島FUJIFILMキャメロン・ディアス摩耶山松山駅ミニチュア風大部港小樽ポートタワー窪川駅高知城日生港双子浦観音寺駅瀬戸内海南京町予土線松山城四万十川高知浜松エンジェルロード日生駅富士山東北メリケンパーク戸田恵梨香藤木直人中古車屋フリー写真素材水着スポーツジム実験阿部寛坪尻駅阿波池田駅高知駅はりまや橋琴平駅ジャガー二俣川サッカーテレビ桂浜東北本線レオナルド・ディカプリオ豊川悦司ジョージ・クルーニーオルガ・キュリレンコ仲間由紀恵ROSEROSEトム・ハンクスiPod_touch4thスマートフォンはまなす中井貴一伊予大洲駅東京ドーム函館いしかりライナー保土ヶ谷バイパス小樽運河ブライアン・セッツァースーザン・ボイルあぶくま駅兜駅塔のへつり駅秋の乗り放題パスGoProCOSINAミャンマー会津田島駅大川ダム公園駅被災地阿武隈急行線RADWIMPS南会津会津鉄道八重の桜男鹿高原駅水道橋駅LS-10汐吹公園東伊豆シュノーケリング川奈スキンダイビング平泉北海道&東日本パス東京スカイツリー新青森水戸黄門水戸駅東京駅トレイルランニングJR東日本パス東北新幹線はやぶさ福島駅八ツ森駅稚内駅名寄駅宗谷本線三ノ宮駅二俣川駅Milky_Bunny熊ヶ根駅YMOきゃりーぱみゅぱみゅJRしおサイダーハワイMAMMUT角島大橋カラビナ青森

久しぶりにデジタルハリネズミ2の写真8枚

2011.04.26 (Tue) 共有

Stretch
≫ 拡大する

Camera:DIGITAL HARINEZUMI 2


久しぶりにデジタルハリネズミ2の登場~というかデジタルハリネズミ2の中に溜まっていた写真を一気に出してみました。


Good
≫ 拡大する

Camera:DIGITAL HARINEZUMI 2


このデジタルハリネズミ2なんですが、いい写真を狙って撮るのは、なにげにかなり難しくて・・・ほとんど出動する機会もなく、宝の持ち腐れ状態になっていまして・・・いやーこのカメラ使いこなすにはセンスと才能がかなり必要かも・・・


high
≫ 拡大する

Camera:DIGITAL HARINEZUMI 2


なぜか、このデジハリの写真には、文字を入れたくなる!


Happy
≫ 拡大する

Camera:DIGITAL HARINEZUMI 2


本来なら、なんてことない写真がアートになるのは、やっぱ凄いかも!


Strong
≫ 拡大する

Camera:DIGITAL HARINEZUMI 2


このアナログな色合いが、なんか癒やされるんですよね。


Upright
≫ 拡大する

Camera:DIGITAL HARINEZUMI 2


ピンボケしないで撮るのは一苦労、ほとんどの写真はボケボケで使えない、それがデジハリのおもしろいところでもあります。

懐かしのポラロイドカメラのようなドキドキ感が楽しめます。


Peace
≫ 拡大する

Camera:DIGITAL HARINEZUMI 2


しかもファインダーもモニターも無いから、フレーミングとかは超アバウトな写真になります。

もちろん実際の景色とまったく違った色に写ります(笑)。


Hope
≫ 拡大する

Camera:DIGITAL HARINEZUMI 2


カメラ動かすと、ビィョ~ンと被写体が伸びた写真になったりもします。

うーん、やっぱいいですねぇ~デジタルハリネズミ!

デジタルハリネズミ2に本気で向かい合ってみたいけど、そんな時間・・・ないんですよねぇ~

しかも気がつけば、いつのまにかニューモデル出ているじゃないですか!

これ→Digital Harinezumi 2+++ デジタルハリネズミ 2トリプル プラス

しかも「DIGITAL HARINEZUMI 2++」ツープラスってのも発売してたんですね・・・知らなかった。「DIGITAL HARINEZUMI 2++」ツープラスの時に、「サウンドON/OFF機能」「モノクロモードON/OFF機能」が追加されてる。モノクロモードは「DIGITAL HARINEZUMI 2」の時点で隠しモードとして搭載されていたので、実質は+1なんだけど・・・

そして「DIGITAL HARINEZUMI 3+++」トリプルプラスなだけに、3つ目の機能が追加された。それは「カラーモードが10種類」搭載~!超ハイコントラストのアヴァンギャルドなmonochrome_hardや、なんでもド派手にしてしまうvivid 2、世界が脱色したようなold2など、あったらいいなぁ、というモードだけを搭載したんだとか!

うーん、カーラーモードか・・・魅力的だけど、トイデジの割にお値段お高いので、買い換えるまでの気持ちにはならないですね・・・
この記事に拍手・コメント・共有する
web拍手 コメント(0) share

夕焼け空

2010.05.03 (Mon) 共有

夕焼け空 by DIGITAL HARINEZUMI 2
≫ 拡大する
  (著作権フリー写真素材可:利用条件
Camera:DIGITAL HARINEZUMI 2

デジタルハリネズミ2で撮影した夕焼け空の写真です。

このカメラで撮ると、3枚がまるで別の写り方になるのが凄い!

このカメラ、シャッターしか無いから自分で写り方を調整する事は不可能なのですが・・・


夕焼け空 by DIGITAL HARINEZUMI 2
≫ 拡大する
  (著作権フリー写真素材可:利用条件
Camera:DIGITAL HARINEZUMI 2

ちなみにデジタルハリネズミ2とはこのカメラ(クリック)

いわゆるトイデジってやつです。

こちらにもデジタルハリネズミ2、ISO100で撮った写真3枚


夕焼け空 by DIGITAL HARINEZUMI 2
≫ 拡大する
  (著作権フリー写真素材可:利用条件
Camera:DIGITAL HARINEZUMI 2

夕焼け空を見るとなんか癒される。

物寂しいなんとも言えない気持ちにもなるのだけれど・・・

それでも、心が元気になるような・・・

なぜなんだろう?

映画「ALWAYS三丁目の夕日」もたしかラストで夕日を眺めながら「夕日は綺麗だ」って言ってたような・・・
この記事に拍手・コメント・共有する
web拍手 コメント(0) share

元旦に見た見事な夕日と富士山

2010.01.03 (Sun) 共有

デジタルハリネズミ2で撮影した富士山
≫ 拡大する
  (著作権フリー写真素材可:利用条件
Camera:DIGITAL HARINEZUMI 2

あけましておめでとうございます

写真は元旦の夕方に見た、見事な夕日と富士山のシルエットです。その時はデジタルハリネズミ2しか持っていなかったので、デジタルハリネズミ2の写真になります。やはりと言うかデジタルハリネズミ2は暗くなってからの写真は苦手なようです。あと昼間の太陽とかライトの光とかも白飛びします。まあ、それがこのカメラの持ち味なんですが・・・。

実際の景色は、元旦っていうのもあってかとにかく素晴らしく美しい夕日と富士山のシルエットでした。ああ一眼レフ持ってこれば・・・・ちょっと残念。ミッキーのお散歩に出ただけだったのでうかつでした(笑)。

ところで、いよいよ2010年という新しい時代へ突入しました。
2010年ってずいぶん未来までやって来たなぁ~って感じの年号ですね。
私の子供の頃に思い描いた未来の世界は、宇宙戦艦ヤマトの漫画の中に描かれた景色のはずだったのですが、意外や意外そこまで劇的に変わっていない現実、というか基本的に子供の頃とあまり変わっていないような・・・。空中チューブの中を未来のクルマが走っていて、メカニカルな建物とかがあるはずだったのですが・・・おかしいですね(笑)。

まあ大抵、自分が思い描いた未来は予定よりだいぶ遅れて実現します。

なんでも予定通りに進めば人生こんな楽な事はないですから!

大事なのは途中であきらめたり、立ち止まったりしない事だと思います。

ここ数年続く不景気と言われる状況の中で、ほとんどの仕事人がなんとかして状況を打開しようと毎日ガンバっていると思いますが、こんな時こそ「ガンバル」のでは無く、初心を思い出して「楽しむ」事が大切ではと思うのです。

楽しむ為には、まず好きになる事です。

好きなことが仕事になるのだから、楽しくてしょうがないと思いませんか?

と、自分に言い聞かせながら過ごす今日この頃です(笑)。

こんな更新頻度の低い個人ブログですが、今年もたまにでいいのでチェックしてやって下さい。

このブログを見てくれた皆さんの2010年が幸せでありますように。
この記事に拍手・コメント・共有する
web拍手 コメント(0) share

動画で見る松原商店街(デジタルハリネズミ2で撮影)

2009.12.31 (Thu) 共有


松原商店街の動画


さっき公開した記事(天王町の松原商店街でカニとマグロを大量に買い込む)の続きです。先ほどの記事では一眼レフの写真が見れます。この記事はデジタルハリネズミ2で撮影した動画と写真になります。

デジタルハリネズミ2については下記の記事をご覧ください。
渋谷でトイデジ「デジタルハリネズミ2」を買ってしまった!

昭和を思わせるレトロな映像だったので、NHKの大河ドラマをイメージした音楽を乗せてみました(笑)。
しかし、やっぱり動画だと現地の臨場感が一発で伝わってきますねぇ~


松原商店街
≫ 拡大する
  (フリー写真不可)
Camera:DIGITAL HARINEZUMI 2

そしてデジハリ2のこの写真↑↓、一気にアナログな世界へタイムスリップできますね~


松原商店街
≫ 拡大する
  (フリー写真不可)
Camera:DIGITAL HARINEZUMI 2

さて、2009年ももうあと1日を切りました。
この記事が今年最後の記事になりす。
いつもこのブログを見てくれている皆様どうもありがとうございました。皆様のアクセスがこのブログを更新する原動力となっています。来年も出来うる限り更新を続けて行こうと思っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、どうぞよいお年をお迎え下さいますようお祈りいたします。
この記事に拍手・コメント・共有する
web拍手 コメント(0) share

デジタルハリネズミ2で撮った映像に曲を乗せてみた!

2009.12.15 (Tue) 共有




デジタルハリネズミ2で撮った映像に曲を乗せてみた。

タイトルは

ANOTHER ME IN MY SELF
自分の中のもう一人の自分

誰でも自分の中にもう一人の自分がいる
普段の自分よりも、自由で、純粋で、迷わず、誰にでも優しい
真実の自分
自然体で、無心でいられる自由自在な自分
もし、何かに迷い、囚われて、自己喪失しそうになったら・・・
もう一人の真実の自分に 呼びかけて一つになればいい
心に何も無ければ、自分の心のまま自由自在でいられるはずだから

-------------------------------------

そんなイメージで作曲し映像を編集してみた。

DAW:Music Maker 2 Producer Edition
Video Camera:DIGITAL HARINEZUMI2
Video Editing Software:Sony Vegas


普段の私は、かなり人見知り激しくて、自意識過剰気味で、おまけに視力が低い(相手の表情が間近でないとよく見えない)ので、どうしても人前では心も体も固くなりがちでうまく主体的な自分を表現するのが苦手。自分一人の時は主体的にできるのに、他人に対してはなかなかできない。色々と余計な事まで妄想してしまうのだ。普段のほとんどの場面はそのまま流して生きているのだけれど、ここぞというときにはもう一人の本来の自分を呼び覚ますようにする事がある。

自問自答を超越した先にいる無の自分である(笑)。まあ、いわゆる心に何も無い状態にした自然体な感じというか、私にしてみれば開き直りに近いかも。でも、そういった主体的な自分を人前で出すと意外と何でもうまくいく事が多い。

私が素晴らしいと思うのは、大阪とか神戸とかの関西方面の人のあの人見知りしない対応である。他人に対してもまるで身内に対する時のような対応をしている。すごく自然体。あとスザンヌとか木下優樹菜、里田まい、つるの剛士、上地雄輔とか今人気のおバカタレントの人とかも凄いと思う。すごく自然体でホント素晴らしい。心が自由で純粋でいつも無なんでしょうね。

いつでも自然体で生きる、そして主体的に生きる・・・簡単なようでけっこう私には難題ですが、出来る限りそのような自分になれるように心がけている。まあ、でも私もこの年ですので、これまで出会った沢山の素晴らしい人や反面教師的な人に色々と学び、昔に比べたらこれでもかなり成長したと思える自分もる。特に最近は、自分の力ではどうにもならない事に対してまったく腹が立たなくなった。
この記事に拍手・コメント・共有する
web拍手 コメント(3) share
スポンサード リンク
Profile
x
Author: 堀田けいすけ
駅と旅のガイドうぇぶかにほん及びPEPACOMのウェブディレクター。うぇぶかにほん公式ツイッターで「ほた」でつぶやき中~、顔写真はすでに10年以上前のもの~、
好きな**:PC/スマホ/一人旅/鉄道旅/降り鉄/乗り鉄/駅鉄/撮り鉄/鉄道ファン/カメラ/ロック/パンク/ハードコア/温泉/散歩/トレッキング/ハイキング/ウォーキング/サイクリング/焼肉/すし
Web Site
うぇうかにほん(Webka.Jp)日本には駅の数だけ旅がある。
うぇうかにほん公式ツイッター
Calendar
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
スポンサード リンク
スポンサード リンク
旅の計画に便利なサイト
人は皆、自分がなぜ生まれてきたのかを確かめるために生きているのです。でも、その答えがだせる人はめったにいません。もし、答えが知りたくなったら旅にでましょう。旅にでるのは、美しい景色を見にいくためです。美しい景色を見るとなんで自分が生まれてきたのかが、わかるといいます。
My recommendation